CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« えんがわ自然クラブ「稲刈り」 | Main | えんがわ自然クラブ 「大豆の収穫・しめ縄づくり」 »
プロフィール

エコ・コミュニケーションセンターさんの画像
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/ecom/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ecom/index2_0.xml
田舎で働き隊!「色川・10月活動報告」[2010年11月05日(Fri)]
田舎で働き隊!事業で色川に研修中の
KさんとYさんからの10月活動報告です。


今月は、近隣の古座川町にある西川という集落と
会合の機会を持ちました。
集落支援員、地域おこし協力隊、田舎で働き隊など、
私たちのような地域おこしを進める人材の投入や
協働の可能性について、交流を継続しながら、
お話していければと考えています。


また今月は、私が住んでいる籠というところで
「西部地区運動会」が開催されました。
籠小学校が廃校になった際に地域の人たちが始めて、
今年で34回になります。小学校に対する、地域の思いが
伝わってきます。

私も籠に住んでいるということで、運動会の運営にも
参加させていただき、また少し地域の中に入ることが
できたような気がしています。

都会にあるマンモス校の運動会しか経験してこなかった
私にとって、保育園児から80代のお年寄りまでが
一緒になって楽しむ運動会は、とても新鮮で、
本当に楽しかったです。

この運動会を始めた方々も、そろそろ体力的に
厳しくなってきたようですが、Iターンで入ってきた
若い方々が積極的に運営にかかわり、少しずつ世代の
バトンタッチが進んでいるようです。(Yさん)


============================================
10月も先月に引き続き、百姓養成塾の短期塾生の
受け入れ(2名)、視察の受け入れ準備(1件)、
棚田作業(4日間)、田垣内区の「時講」や南平野区の
「宮祭り」など各区の伝統行事の記録や報告等を行いました。



また、聞き取り調査の具体的な日程が仮決めされ、
2月までにどのような形でまとめるかを検討し始めました。

現在は、田垣内区・小阪区の2地区で、昔の小字や生活道、
その土地にまつわるお話を聞き取りしています。
昔の生活の知恵や、生活の様子を垣間見ることは大変興味深く、
色川を訪れた人に少しでも、昔から脈々と受け継がれてきた
暮らしの様子を伝えるための方法を模索中です。

さらに10月は、「色川を語り継ぐ会」の史料を読む活動に
参加させていただいたり、地域の昔話に登場する場所を
訪れたりと、色川の歴史を知る機会に恵まれました。

過疎化・高齢化が進み、それと並行して様々な課題が
進行していく中で、一つ一つの課題にじっくりと
向き合うことの難しさを、日々の業務で感じています。
(Kさん)





この記事のURL
https://blog.canpan.info/ecom/archive/40
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント