CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年10月 | Main | 2018年12月»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
盗難未遂事件?鋼製コンクリート型枠の行方 [2018年11月15日(Thu)]
DSC_2110.JPG
キクチ監督、事件でやんす!てーへんだ、てーへんだ!

それはとっぷりと日が暮れた作業場。
「ガシャーン!ガシャーン!」
と響く音。テルコさんが覗いてみると、一台のトラックが止まっていて次々荷物を運び出しています。
あの荷物は、たしか朝に搬入したばかりの鋼性コンクリート型枠で、夕方ていねいに油を塗っておいたはず。
「もしかして・・・、泥棒!?」
そうなんです。エコアパUの職人さんたちはみんなあいさつするし、時間外の仕事をすることはいまのところありません。誰なんだ、アイツは!
あたりは真っ暗な中、恐る恐る声をかけると・・・。
「あれぇ?現場ここじゃない?間違っちゃったかなあ」
よくよく聞けば、近くの現場で型枠回収の依頼を受けたとのことで、間違って搬出しようとしていたとのこと。トラックにはぎっしりと重い型枠が積まれ、いますぐにでも走り出すところでした。
「いやー、マジかぁ、すんません」
と若い職人さんは、20分かかって積み上げた荷物を30分かけて下ろしました。
うっかり間違いとはいえ、ちょっとタイミングが間違っていれば、警察を呼んで大騒ぎになっていたところですし、声をかけなければ、型枠全部がどこかに行ってしまい、工事の工程がすっ飛んでしまうところでした。
電話で顛末を聞いて、驚いたのは基礎を担当する大森さん。
「なあにぃ!!泥棒だと!この型枠いくらすると思ってんだ!今晩張り込んでとっ捕まえてやる」
と現場に急行。そうですよね、職人さんにとって道具は命。
間違いであることを説明すると、ほっとしていました。

今回は、テルコさんの声かけファインプレーです。現場での運動の徹底と、辺り一面で建設ラッシュなので、道具の置き場を工夫しないといけませんね。
| 次へ