CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年12月 | Main | 2009年02月»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2009年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
お知らせオゾンでイベント [2009年01月26日(Mon)]

お知らせです。
3月30日に新宿のオゾンでセミナーをやります。「エコアーキビジネスの新潮流」という3回シリーズの3回目なのですが、他の2回も面白そうなので、見学に行こうと思っています。
テーマは畑つきエコアパートのハードとソフトなのですが、このテーマ、最近大いに刺激を受けています。
先日社会学の教授とお話しさせていただいた際、
「実は、畑そのものが重要だったのではなく、実は畑を使ってスムースかつ濃密な信頼関係を構築していったところにポイントがあるのでは」
という指摘を受け、非常に感銘を受けました。
なぜ、市民農園でうまくいかないことが、コミュニティガーデンでうまくいくのか?
なぜ、コーポラティブハウスでうまくいかないことが、エコアパでうまくいくのか?
似たようなハードだけで見るのではなく、そこに集う人と人の関係をどうやって構築していったか、そのプロセスにこそ価値があるという指摘は、思わず
「ムムム!」
とうなってしまいました。
そう言われてみると、なるほど、と思い当たることがたくさんあります。
3月30日までに頭の中を整理して、お話しできるようにしたいと思います。

興味ある方は、ぜひご参加ください。