CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 本日の現場 | Main | メディア関連»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
グラビアの挿入文チェック [2008年04月16日(Wed)]
5/12出版のエコアパ本は現在お得な先行予約受付中です!



編集山木さんと池袋のレストランで打ち合わせ。
グラビア(写真)の下に入れる文章のトーンをどうすればよいかどうしてもつかめず、お休みのところを呼びだして相談しました。山木さん、ありがとうございます。
写真はルイさん、配置はきつかわさん、編集は山木さんと、複数の方が関わっての作業ですので、意図をちゃんとつかむために確認・相談が必要になります。
「あまりまじめでなく、現場の雰囲気がでるような感じがいいんじゃないでしょうか」
という山木さんのアドバイスで、コミカルな感じに書いてみました。


写真をみながら流れを確認しました。
その他、細かい修正点をぽちぽち。
「この人が写真の中にいない」「あっちの写真のほうがいいんじゃないですか」
などなど。
気づいた時点で電話したり、メールしたり、会ったりと、ここ数か月はひんぱんなやり取りが続きましたがいよいよ終了です。

このグラビアページの始まりは、私がスイカを食べている写真なんですが、それがモカママには沖縄の守り神・シーサーのように見えるとのこと。ルイさん、こんな写真よく撮ったなあ。
「エコアパのシーサー」写真はこんな感じです↓

エコアパ本先行予約開始 [2008年04月12日(Sat)]
エコアパ本の先行予約がスタートしました。
発売日は5月12日になりました。
選考予約に限り、送料無料&1割引き!
10冊からは2割引きだそうです。


これから家を建てようと思っている人
エコライフに取り組んでみたい人
環境まちづくりに興味のある人
はっちゃけた物語を読んでみたい人
にはオススメです。

◆◆4月30日までお得な先行予約受付中!◆◆
5月12日発売を予定して編集作業も最終段階です。ただ今お得な予約注文を承っております。自然食通
信社発行の他のアイテムも今回に限り同じ条件で出荷いたします。アイテム、単価にかかわらず、
●9冊まで1割引き。送料無料(発送時に郵便振替用紙を同封いたします。商品の到着後1週間以内にご
入金ください。)
●10冊以上は2割引き。送料無料。代金は郵便振替による先払いか、代金引換便をご利用ください。
ご注文は下記注文書をFAXで送っていただくほか、お電話やメールでも承ります。
(有)自然食通信社 
担当・横山電話03-3816-3857 
FAX03-3816-3879
E-mail:amarans@circus.ocn.ne.jp
http://www.amarans.net

目次から
アパートビジネスのエコリノベーションを目指して
夢のプロジェクトを実現させるメンバーの基準は、「コミュニケーション能力」
と「バランス感覚」
エコアパートをご案内します。
技術の足し算のエコ建築を超えて つながりが育む生き生きとした住まいへ
「畑楽」人とエコアパートが紡ぎ出す暮らし
ブログで追う、エコアパートができるまで

■第1章 アパートだってエコでいこう
●これからは2DKG…各部屋に台所とつながった畑がある。
住まい手がエコライフを充実できるような仕掛けをデザインする
都市の生活を元気にする『農』というツール/メゾネット案で見事につながった
「畑」と「台所」
「有機的なつながり」を生むデザインに/土間をめぐる攻防の果てにミラクル図
案登場/なぜ土間なのか/実のなる木で囲まれた「食べられる」アパート計画
【コラム】役所との事前協議と建築許可申請
●東京・多摩産の木の香が香るアパートです
森を守るためのメッセージを建物にこめる/東京の木を見に行く−西多摩・浜
中材木店へ/木材調達は産直方式で/プレカットという選択/匠の技が支える
「正直な家」
【コラム】天の恵み! 足立区環境基金助成
●エコ素材が盛りだくさん!
自然に優しく快適度アップ/シックハウス・フリーな環境を/不思議な壁材NHL
のすごいところは
【こちらエコアパ検証チーム】天然水硬性石灰NHLとその効果(工学院大学・中島
裕輔准教授)
●自然の恵みを活かした省エネ・創エネ
水…雨水利用と水の循環/天然冷却装置 緑のカーテン/庇は風土に根ざした
知恵の賜物/清涼な風を創り出すデザイン/《そよ風》の導入
機械に頼らず良好な室内環境を維持する
寒暖差に弱い高齢者にやさしい環境を実現―ソーラーシステム《そよ風》と健康
【コラム】本当に「いい家」とは?

■第2章 下町のパーマカルチャー空間が生まれた
建物づくりを超えて「場」づくりを目指すプロジェクト/エコアパートもエコビ
レッジ?/『井戸端グーグル』をエコアパートにも
縁側的空間も欲しいですね/「60点主義」で支え合っていこう
共有スペースから住民同士の物語が生まれる
【コラム】ワークショップ開催 パーマカルチャーガーデンをつくろう
エコでつながった仲間たち(グラビア)

■第3章 エコアパートで温暖化ストップ知っているようで知らない家庭から出るCO2/生活を楽しみながらCO2削減/
完成間近の住み心地チェック/エコアパートの環境評価
【こちらエコアパ検証チーム】エネルギー消費とCO2排出量/室内の温熱性能/
初公開! 住まい手を省エネに導くEcoLIVES

■第4章 アパート経営のエコビジネスモデルを目指せ
ブログでつかまえるニッチな市場/「こんな暮らしがしたい」のイメージは、はずせない
【コラム】家づくりで失敗しないための6か条
環境デザインの専門家と地元工務店をパートナーに/地域の職人さんの腕に貯
金されるエコアパ施工の経験
【コラム】記念Tシャツをつくって一体感を
工務店に何でも聞いてとことん話そう
【コラム】工務店が考える良い工務店選び
シンプルな間取りはシンプルな構造&コストダウンを実現
エコを維持しながらのコストダウンの道も見えてきた
普段着でエコライフに取り組む人が住める家賃に
良質なコミュニティ形成というお金に換えられない価値
住み心地はいかがですか? 住民の皆さんから
あとがき/参考資料

上の写真のチラシはこちら↓


先行予約注文シートはこちら↓

ブログ書籍化のむずかしさ [2008年04月10日(Thu)]

エコアパ本は校正に苦戦しています。
ブログは時系列に記事を書いていますが、いざ本にすると文章があちこちに飛んでしまって読みにくくなってしまいます。上の写真のように時系列で表せるものと、カテゴリーでまとめたほうがよいものがあり、山木さんときつかわさんは苦戦中です。
当初はもう少し簡単かなと思ったのですが、ブログをただ並べるだけでなく、きちんと編集するのはかえって大変なようです。
ただラッキーなのは、山木さんもきつかわさんも現場に頻繁に顔を出してくれていたので、状況があうんの呼吸でわかるところです。
「ああ、上手にまとめたなあ」
と感心することや
「ああ、そうだったっけ」
とこちらが思い返すことが多々あります。
それにしてもこのようにネット上で展開していたブログが、手に取れるというのは、ちょっと不思議な感じと、かなりのワクワク感があります。
ブロガーのみなさんも、書籍化にトライしてみてはいかがでしょうか?

Dr.キムコ氏のイラストをもっとみたーい、というご要望がありましたので、ご紹介します。
自分で育てた野菜がかわいすぎて、ひきこもりになっている夫婦バージョンです。
ほぼ、実話です。
鬼才!Dr.キムコ・玉川 [2008年04月08日(Tue)]

エコアパのイラストを担当するのは、ビーパルなどでも活躍のDr.キムコ・玉川氏。
キムコさんのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトがあります。
そのあまりの存在感に、この本自体がキムコさんに食われてしまうのではと思っていましたが、予想をはるかに超えて面白い出来になりました。
キムコワールド炸裂です。

「このニワトリいいよね」
「このおじいちゃん、最高」

など、はやくもファンができつつあります。
本のあちこちにこういったイラストがちりばめられていて、イラストだけ見ていていも楽しい。
それに加え、本ではものすごいキムコ作品ができる予定ですが、それはもうしばらくヒミツです。

私や山田さんや菊池さんのイラストも登場します。いったいどんな絵になるんでしょうか?

「ああ、あれだろー。えびすさんみたいな絵描いてるよなー」

と、キムコさんに失礼な暴言を吐く菊池さん。
そんな菊池さんはキムコ氏にはこう見えていました。



・・・・ぷぷぷ、くりそつ。
キムコさーん、ちょっとやさしすぎじゃないですか?もっと独創的に描いてもいいっスよ。
ほっぺたをナルトにしたり、帽子に「浦和命」って入れたり、もみあげをルパンにしたり・・・。

エコアパ本もかなりパンチが効いてきました。
こっそり見せます、エコアパ本の表紙 [2008年04月04日(Fri)]

エコアパ本は、まだまだ製作中です。
4月19・20日のアースディ東京に間にあう予定でしたが、最近編集の山木さんから弱気な発言が・・・。
私は当日アースディでブース番をするので、本を平積みにして100冊くらい売ってしまおうかと思っていたのですが(ウソ)。きっとこのブログをみている方は、アースディにも行きますよぅ。
がんばれー!
・・・、ということでまだ検討中のエコアパ本表紙をこっそりお見せします。
どんなデザインになるかと思いきや、カメラマンのルイさん(通称ジャマイカ)が苦心して本物と模型を並べた写真じゃないですかぁ。
ちなみに撮影を思案する様子もブログにばっちり書かれています。詳しくはこちら。

この模型を見て、どんなのができるんだろう、と想像していたのが昨日のことのように思い出されます。
いろんな人が情熱を込めつつ、コミカルでほんわかした舞台という感じで、この1枚で見事に現場を表現していますね。
やっぱりプロってすごい。
きつかわさんのレイアウトもばっちりです。
「まだパンチが足りないわねえ」
と編集長はおっしゃっているようで、エコアパ同様、一切妥協のない職人肌の方が集まっているようです。
果たしてこの表紙になるのか、それともまったく変るのか、もうしばらくお待ちください。
田舎暮らしに載りました [2008年04月04日(Fri)]

昨日発売の田舎暮らしの本にエコアパがカラー3ページ掲載されています。
ライターさんからは送りますと言っていただいたのですが、待ちきれずに買ってしまいました。
私たちのほかにもふたつの事例がのっていて、菜園付物件も特集されています。
興味のある方はぜひご覧ください。