CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«さみしいジャガイモ掘り | Main | 記録的日照不足»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
これはなんというクモ? [2019年07月08日(Mon)]
DSC_2013.JPG
物置の中でかさなっていたカップを持ち上げたところ、あまり見たことないクモが!?
「ゲッ」
と驚いたのは、つい数日前に、同じ自治体内でセアカゴケグモが見つかったというニュースがあったからです。
どうしようかしばらく悩んだものの、ちょっとネットを使って「同定(同一であることを見極めること)」をしてみました。

20190709.JPG
調べたところ、ヒメグモっぽいとわかりました(間違っていたら教えてください、汗)。
クモは蚊や小さな虫を食べてくれる益虫なので、とってもありがたい存在です。
けれども外来種、とくにひとに危害を与えるような昆虫が出てくるとなると殺虫剤の散布により益虫も一緒に死んでしまいます。
数年前には蚊を媒介としたデング熱のニュースやヒアリのニュースなどもありました。
これだけ人やモノが行き来する時代ですので、生き物たちも移動するのでしょうけれど、在来種が居場所を失ったり、交配するなど、生態系に対する影響は未知なところが心配です。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント