CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«生物多様性の日と害虫 | Main | ジューンベリー泥棒»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
畑を通じたコミュニティに暮らす [2019年05月24日(Fri)]
東京都内で畑つきの賃貸アパートをお探しの方へ、ただいま入居者募集中!ご希望の方はこちら

DSC_1879.JPG

現地見学をご希望の方に最初にこのアパートの特徴としてお話しさせていただいているのが、畑とコミュニティについてです。
「目の前の畑を日々管理するのはそれなりの手間と時間がかかります。雑草はもれなく生えますし、くつは土で汚れますし、道具も必要です」
「各世帯の顔と名前がわかり、お茶を飲んだり、談笑したりといった、緩やかなコミュニティづくりを目指している場所ですので、周りの人との関わりがわずらわしいと感じる方には不向きかもしれません」

この説明がネガティブに聞こえてしまうか、まったく問題なく聞こえてしまうかが、大切な分かれ道になります。
エコアパUは、日々の暮らしを通じて持続可能な社会の実現に向けた学びの場としてデザインされています。
まいた種が芽吹く喜び。それを収穫し、味わったときの感動。
新芽が虫に食われていることに気づく驚き、生命の強さと多様性への気づき。
ご近所との交流を通じて身につける寛容性。
自分らしく暮らしていくことへの肯定感。

そういったことが日々経験できる場を求めるのかどうか、駅からの距離、間取り、設備だけでない暮らしへのこだわりや考え方に大きく左右されるでしょう。
エコアパTに暮らしたみなさんは、大なり小なり人生を大きく変えてしまうような経験をしています。その多くが、その後東京を離れ、新しい暮らしにチャレンジしています。小さい子はもれなく、裸足もしくははだか・すり傷が絶えず・はなたれの「昭和っぽい子」になります。
おそらくエコアパUもそうなるでしょう。
「こんなはずじゃぁなかった」
と住んでから感じるのはとても不幸なことなので、とってもヘンテコな物件であることは繰り返しお話ししています。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント