CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«5月の花_その2 | Main | 生物多様性の日と害虫»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
[2019年05月21日(Tue)]
東京都内で畑つきの賃貸アパートをお探しの方へ、ただいま入居者募集中!ご希望の方はこちら

DSC_1888.JPG
日本列島を雨雲が通過しました。
場所によっては土砂災害の危険などもあるようです。
東京では70ミリ以上の雨は11ヶ月ぶりとのこと。
土の様子を見てみると、長い間雨がなかったので、スポンジのように雨水を吸収し、水たまりの部分はすぐになくなります。雨が連日続くと、こうはいきません。都市の構造は、アスファルトで地面を覆い、水を素早く下水に流す仕組みですが、容量を超えると、マンホールから水が噴き出すなどして、機能しなくなります。改めて、土の保水機能に注目することは、日本の気候条件としては大切なのかもしれません。

DSC_1889.JPG
芝生を踏んでみると、水を含んだスポンジのように、じわっと水があふれてきます。スプリンクラーの散水ではとてもこうはいきません。芝生からはランナーがではじめましたので、これから少しずつ土の間が見えなくなるでしょう。
4つの雨タンクも満タンになりました。
雨はときに災害をもたらすとともに、恵みをもたらしてくれます。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント