CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«命が重なる小さな池 | Main | 地鎮祭»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ワカミヤハイツ、山崎。
お知らせ_2019年2月2日(土)エコアパU現地見学会を行います (02/04) robokei
2月のぽかぽかエコアパランチ (03/27) owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18)
エコアパ本はモクタツ本? [2007年05月08日(Tue)]

エコアパPT平田です。

エコアパPTブログが本になります!
以前もお話しましたが、CANPANブログ大賞・個人ブログ賞受賞をきっかけに、出版社S社よりエコアパ本出版のお誘いをいただきました。
昨年の12月といえば、まだまだ構想段階で、とてもとても出版なんて、と思っていましたが、5ヶ月がたち、ようやく建築の目処がついてきました(まだスタートしていませんが・・・)。
今回は編集担当のYさんから、本の構想案をいただきました。
ブログをご覧いただいているので、お互いのイメージがかなり具体的になっていて、ブログでは表現できない手にとって読みたいような構成を考えていただいています。
出版プロセスも、ブログで紹介できると良いですね。

「表紙にエコアパのイラストがあるといいなあ。三つ折で開くと建物がビヨーンと飛び出るような」
と、いつも山田さんに話している調子で、私がすき放題にいうと
「あ、ああ、そ、そうですね」
と、真剣にコストとの計算をするYさん。
ご無理しないでくださいね、あくまでアイディアを言っただけですので。

ところで、エコアパ本出版の話しを職場でしたところ、Mさんが
「じゃあ、『モクタツ対応本』で出版したらええんちゃう?」
と、これまた奔放なご意見をいただきました。
「ん、モクタツ?」

モクタツという言葉から、みなさんはどんなイメージをしますか?

私のイメージは煙がもくもくとたつ、モクタツ?
(なんか、小火おこしそうで縁起悪いんですけど・・・)

聞けば、目標達成のモクタツということです。
2008年から始まる京都議定書の約束年で、日本は90年度比で−6%を達成する約束をしています。その目標を達成しようということで、モクタツ(目達)、だそうです。くわしくはこちらのサイト・京都の約束をご覧ください。
よかった。煙がモクモクのモクタツではなく、目標達成しようのモクタツなんですね。
エコアパは2050年の二酸化炭素−50%削減に対応できると、勝手に豪語している私としては、−6%はへっちゃらだと思っております。

ただ問題は、タイトルを「モクタツ本」としたところで、皆さんに買っていただけるようなタイトルなんでしょうか?とてもマニアックな業界用語だと聞いておりますが・・・。
またYさんを困らせてしまいそうです。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント