CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
沢田登志子
ネット初心者 (11/09) 久米 信行
ネット初心者 (11/07) ななな
広告メール規制省令案パブコメ開始 (09/06) kanata
久しぶりのオークション (07/27) 事務局G
確定申告はお早めに (03/12) しゅう
確定申告はお早めに (03/11) 国際担当T
鬼のパンツ・・・?! (01/30) Sora
鬼のパンツ・・・?! (01/26) 沢田登志子
EC業界2008年年頭所感 (01/25) 国際担当T
アックゼロヨンアワード (01/09)
最新トラックバック
長野と徳島・高知市 [2011年07月24日(Sun)]
原田でございます。

ここ2週間、先ずは
長野県の松本市に
相談員さんの養成講座で
お邪魔しました。
松本へは新宿発朝一番の
スーパーあずさ
約2時間半で到着します。
会場に向かうバス
には大きな赤い
大小水玉模様が
ついています。
松本市出身の芸術家、
草間彌生デザインだ
そうです。
長野県はなんとなく
避暑地なイメージが
あったのですが、
やはり今の時期は
都市部は東京と
同じく暑いですね。
同じように熱い
志を持つ聴講生の
方々に囲まれて、
午前午後とネット関連の
相談に必要な知識を
お話いたしました。
会場は松本市美術館の
すぐそばで、帰りがけ
に前を通りかかったら、
入り口に原色に
色とりどりの、やっぱり
水玉がついた巨大な
チューリップのオブジェが
飾ってありました。
単なる水玉でない芸術的な
オーラはさすがですが、
原色使いの芸術は
夏見るとちょっと暑さを
倍増させてくれます。

連休中は四国におりました。
先ずは徳島県に。
半年ぶりの徳島阿波おどり空港です。
こちらも相談員さんの
養成講座で、1日目は
講義を、2日目は事例検討を
行いました。
ご聴講の方々はいろいろな
年齢層の方がいらっしゃって
全体的に和気あいあいと
していて全体的な雰囲気が
とても良い感じです。
2日間、何より始まる
20分前には既にほとんどの
方が来ていらっしゃる
のにちょっとびっくり
しました。
「車の人が多いからね」
と言われつつ、でも
休憩時間終了の結構前でも
やっぱりほとんどの方が
お集まりされています。
このように皆さん大まじめで
しかも和みつつ、2日間
担当させていただきました。

徳島県で2回目の講義が
終わった後、徳島駅前から
発車する高知行き
高速バスに乗ります。
その翌日は高知市の
相談員さんや行政職員
さん向けの講義を
担当させていただいて
おりました。翌日は
海の日、こちらでは
土日も相談員さんが
業務をされているらしく、
皆さんが出席できるのが
祝日しかないという
ご事情とのことでした。
高速バスで徳島駅から
2時間40分、午後の強い
日差しが夕焼けに変わる頃、
バスは高知駅前に到着
いたしました。
わたくし実はトイレの
ついているバスに
乗ったのはこれが初めて
でした。トイレがあるって
もうそれだけで安心〜。
前回来たときから景色が
変わったのは駅前に
龍馬をはじめ関連3人物の
銅像が建っているところです。
その日の夜に翌日
ご参加の相談員さんや
ご担当の職員さんたちと
ともに夕食をご一緒
させていただきました。
カツオのタタキは
さすが本場らしく、
カツオの海苔巻き
寿司も珍しくて
美味しかったです。
どれも大皿で提供
されてきます。
「こっちではさわち料理
と言うんですよ」
大勢で取り分けるのも
楽しみの一つですね。

実はこの頃台風6号が
近づいておりまして、
高知も翌日は朝から
大雨となりました。
土佐電鉄で会場に
向かおうと思ったのですが、
担当の市の職員さんが
公用車でホテルに迎えに
行くとのご連絡があり
お言葉に甘えることにしました。
途中の車窓から
はりまや橋が見えます。
「これがはりまや橋で
日本三大がっかり名所と
いわれてます」
あ、それ自分たちで
言っちゃうんだ、と思いつつ、
はい知ってます、と
迂闊に返せませんので、
「そういったら東京の
日本橋だって高速道路の
下ですからね〜」
というフォローになったんだか
ならないんだか分からない
ような会話をしつつ、
会場に着きましたら、
このような悪天気の中、
高知県内だけではなく、
香川県や愛媛県からも
ご出席いただいて
おりました。
本当に有難うございます。
午前午後と講義、その後
用意した事例検討もさせて
いただき、貴重な情報交換も
できて本当に充実した一日を
過ごさせていただきました。
でも、四国には着々と台風が
近づいており、講義後は、
香川からお越しの方、特に
小豆島からお越しの方は
フェリーが心配とのことで、
お帰りになりましたが、
小豆島で作っている
チョコレートのお菓子
をおみやげに頂戴しました。
お茶受けにいただいた
愛媛の山田屋まんじゅう
も美味しかったです。

その夜、羽田行き最終の
飛行機で、高知龍馬空港から
東京に帰りました。
翌日朝から既に四国方面の
飛行機は軒並み欠航だった
ようです。高知に台風が
接近しているという
ニュースを聞いて心配に
なりましたが、その後
市のご担当者からメールで
高知市はそれて大きな
被害もなかったとの
ご報告をいただき
安心致しました。
それより台風で避難させて
いたという高知駅前の
銅像3体は実は銅でできて
いないということを
帰ってきてから知りました。
発泡スチロール製だそうで
とてもそうには
見えませんでした。
ご出席の相談員さんから
感謝のお葉書もいただき、
本当にお世話になりました。

Posted by 原田 由里 at 23:03 | 原田由里 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
プロフィール

ECネットワークさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ecnetwork/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ecnetwork/index2_0.xml