CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
沢田登志子
ネット初心者 (11/09) 久米 信行
ネット初心者 (11/07) ななな
広告メール規制省令案パブコメ開始 (09/06) kanata
久しぶりのオークション (07/27) 事務局G
確定申告はお早めに (03/12) しゅう
確定申告はお早めに (03/11) 国際担当T
鬼のパンツ・・・?! (01/30) Sora
鬼のパンツ・・・?! (01/26) 沢田登志子
EC業界2008年年頭所感 (01/25) 国際担当T
アックゼロヨンアワード (01/09)
最新トラックバック
個人情報とPマークのセミナー [2008年03月07日(Fri)]
原田でございます。

国際担当が海外出張中のため、ピンチヒッターで登場しております。
いつもECネットワークの活動にご協力をいただき感謝しております。
そういえば、このブログに登場するのも久しぶりです。

さて、2月は講演活動などで地方に行く機会をいただいておりました。
財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)の個人情報保護と
プライバシーマークのセミナーでは、神戸と福岡に行きました。

基本的には消費者向けだったのですが、リスナーの皆さまは
JIPDEC会員など事業者の方々も多くて、わたくしの講演では、
個人情報関連で、今、どのようなトラブルが発生しているのか、
その事例を4つほどあげて、それを細かく解説しました。
思っていたより、皆さんに熱心に聞いていただけたので、
自分としては満足しております。

JIPDECで認定しているプライバシー(P)マーク は、既に
取得企業が9000社を超えて、本年中には10000社に
なる勢いということです。
Pマークを取得しているのは『JIS Q 15001:2006に準拠した
個人情報保護マネジメントシステムを持つ事業者』という
ことになります。
このJISQは平成15年に施行された個人情報保護法より、
より具体的で厳しい内容になっています。

ただ、Pマークを取得しているからといっても、例えば
個人情報の漏洩などの事故を起こさないという保証は
ありませんが、万一事故を起こしても適切な対応が期待
できるという点で評価が出来ます。

ただ、そんなにたくさんの企業がいれば、中には別の意味で
問題のある企業も出てくるようです。
2月に東京都が行政処分を行った結婚相手紹介サービス
事業者はPマークを取得していました。
行政処分を受けた内容は、個人情報の取扱いやPマークとは
全く無関係でしたが、その半月後ぐらいに、今度は
その行政処分を行った東京都の部署(生活文化スポーツ局)内で、
消費生活相談の相談カードや資料の紛失があったと公表しました。
その東京都の部署のほうこそ、今後はPマークが
欲しいところでしたね・・という話をしたら、それが一番
ウケてしまいました。

ただ、ネットショップに限って言えば、小さな事業者や個人の
ほうが多いために、残念ながらそのようなショップに対しても、
Pマーク取得企業のような知識やシステムを持つよう、
要求することも困難だと思います。
そのようなネットショップでは、取得した顧客情報について、
どのようなトラブルが発生してしまうかについても、お話を
させていただきました。

そして、自分の寝具と東京が至上主義のわたくしは、
国内であれば、講演は全て日帰りで済ませております。
今回は神戸の行きの際に、岐阜方面の雪の影響で
若干新幹線が遅れたものの、そのほかは天候にも
恵まれましたので、全て無事に講演を終わらせる
ことが出来ました。
おかげでわたくしも楽しませていただきました。

Posted by 原田 由里 at 15:55 | 原田由里 | この記事のURL | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
プロフィール

ECネットワークさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ecnetwork/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ecnetwork/index2_0.xml