CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
あなたらしく生きていますか? [2021年09月17日(Fri)]
ちらし(PDF)

==========================


DV防止啓発イベント

あなたらしく生きていますか?
 〜2020年代の夫婦の生き方に関する考察〜


 講師に鹿島敬さんをお迎えして社会学の観点から、男女、ジェンダー、家族の中での「自分らしく」を学びます。


 講師:鹿島 敬 (社会学者)
 専門は女性労働、男女共同参画、ジェンダー論、家族社会学、ワークライフバランス論、マスコミ論など。
 日本経済新聞記者として長く男女雇用機会均等法の制定など「女性と労働」問題などを追及したが、定年を機に研究者に転身し、2005年から実践女子大学人間社会学部教授を務めた。
 2015年に同大学を定年退職後は一般財団法人女性労働協会会長としてファミリーサポート事業の展開や女性の活躍推進 などに力を注ぐ。

 著書
『恵里子へ 結納式の10日後、ボリビアで爆死した最愛の娘への鎮魂歌』(日本経済新聞aaaa出版社)、『雇用破壊 非正社員という生き方』(岩波書店)、『男女共同参画の時代』(岩波新書)、『男女摩擦』(岩波書店)、『クオータ制の実現をめざす』(共著、パド・ウィメンズ・オフィス)など。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2021年10月16日(土)
 13:00〜15:00(開場12:45)

◆場所 千葉市生涯学習センター(3階大研修室)
    千葉中央区弁天3丁目7番7号
    電車 JR千葉駅「中央改札」を降りて、「千葉公園口」から徒歩8分

◆入場料 無料
 定員 43名 (通常定員86名のところ)

 事前申し込み:要




申込
TEL : 090-7907-7339
FAX: 043-441-6148 
E-mail: dvkikinn@nifty.com

主 催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金

Posted by DV基金 at 18:22
(再)DV・虐待加害者の暴力克服をめざして [2019年10月29日(Tue)]
※この講演会は10月12日(土)台風のため中止となったものです。

ちらし(PDF)

==========================


DV防止啓発イベント

DV・虐待加害者の暴力克服をめざして
 〜DV加害者カウンセリングの試み〜


 DV加害者は心に1匹悪魔を飼っている。
 だが人はそれに気づかない。
 それに気づいて心を耕すと、悪魔はこそこそ逃げてゆく。
 さぁ どう耕すか、それが問題。


 講師:松林 三樹夫 (心理カウンセラー・性教育講師)
 静岡県公立中学校社会科教師として30年間勤務。在職中に性教育やカウンセリングを学び、カウンセラー資格取得。
 2005年教員退職後松林カウンセリングルーム開設。2010年よりDV加害者更生プログラムをカウンセリングに導入

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年年11月30日(土)
 12:30(開始予定)〜14:55

【T部】DV・虐待加害者の暴力克服をめざして
12:30〜14:20
講師:松林 三樹夫

【U部】ミニコンサート「秋を歌う」
14:25〜14:55
ソプラノ: 青山真子さん、星野由香利さん
ピアノ : 笹本小野美さん
司会:松本 浩さん
曲目:
オー・ソレ・ミオ、アヴェ・マリア(Duo)、私が街を歩くと(オペラ「ラ・ボエーム」より)、いのちの名前(「千と千尋の神隠し」より)、落葉松、もみじ ほか

◆場所 千葉市生涯学習センター(地下小ホール)
    千葉中央区弁天3丁目7番7号

◆参加費無料(先着50名)



要申込
FAX: 043-441-6148 
E-mail: dvkikinn@nifty.com
問い合わせ先: 090-7907-7339

主 催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 11:15
DV・虐待加害者の暴力克服をめざして [2019年10月10日(Thu)]
台風によるイベント中止のお知らせ

 10月12日(土)に千葉市生涯学習センターにて開催を予定しておりましたイベント「DV・虐待加害者の暴力克服をめざして〜DV加害者カウンセリングの試み〜」ですが、台風19号接近の予報を受けまして、参加者の皆さまの安全を考慮した結果、やむなく中止とさせて頂くことと致しましたのでお知らせいたします。
 皆さまには多大なご迷惑をおかけします事とともに、直前のご案内となりましたことを心より深くお詫び申し上げます。

==========================


DV防止啓発イベント

DV・虐待加害者の暴力克服をめざして
 〜DV加害者カウンセリングの試み〜


 DV加害者は心に1匹悪魔を飼っている。
 だが人はそれに気づかない。
 それに気づいて心を耕すと、悪魔はこそこそ逃げてゆく。
 さぁ どう耕すか、それが問題。


 講師:松林 三樹夫 (心理カウンセラー・性教育講師)
 静岡県公立中学校社会科教師として30年間勤務。在職中に性教育やカウンセリングを学び、カウンセラー資格取得。
 2005年教員退職後松林カウンセリングルーム開設。2010年よりDV加害者更生プログラムをカウンセリングに導入

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年年10月12日(土)
 13:30(開場13:15)〜15:45

【T部】DV・虐待加害者の暴力克服をめざして
13:30〜15:00
講師:松林 三樹夫

【U部】ミニコンサート「秋を歌う」
15:10〜15:45
ソプラノ: 青山真子さん、星野由香利さん
ピアノ : 笹本小野美さん
司会:松本 浩さん
曲目:
オー・ソレ・ミオ、アヴェ・マリア(Duo)、私が街を歩くと(オペラ「ラ・ボエーム」より)、いのちの名前(「千と千尋の神隠し」より)、落葉松、もみじ ほか

◆場所 千葉市生涯学習センター(地下小ホール)
    千葉中央区弁天3丁目7番7号

◆参加費無料(先着50名)



要申込(締め切り10/7 当日参加可)

FAX: 043-441-6148 
E-mail: dvkikinn@nifty.com
問い合わせ先: 090-7907-7339

主 催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 17:56
マインドフルネス 〜とらわれている自分からの解放〜 [2019年05月21日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


DV防止啓発イベント

マインドフルネス
 〜とらわれている自分からの解放〜


 マインドフルネス: 思考を超えて心と身体を繋ぐ。呼吸と身体感覚を意識し、
今ここでの瞬間に集中して、自分が自分である感覚を取り戻す。


 講師:山田 律子 (臨床心理士、東京MFTセンター代表)
 心理カウンセラーとして原宿相談室、麻布のIFF相談室にて勤務後、米国の大学院にて夫婦家族療法修士号取得。通算13年以上の海外生活中トレーニングや研修も重ねる。
 専門は、夫婦家族療法・トラウマ治療。 15:30〜15:45 2005年より銀座にて東京MFTセンターを開設し、代表として個人開業。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年6月15日(土)
 14:45〜16:15(開場14:30〜)

◆場所 千葉市文化センター(6階スタジオT)
    千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館 TEL 043-224-8211

◆参加費無料(先着60名)



要申込(締め切り6/10 当日参加可) 
FAX: 043-441-6148 
E-mail: dvkikinn@nifty.com
問い合わせ先: 090-7907-7339

主 催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 12:00
ストーカー被害から命を守る [2018年09月18日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


DV防止啓発イベント

ストーカー被害から命を守る
 〜 加 害 者 の 心 理 を 探 ろ う 〜


 講師:小早川 明子(NPO法人ヒューマニティー理事長)
 人間関係のトラブルの解決を目的に活動している。ストーカーの被害者だけでなく、加害者のカウンセリングも行っている。
主な著書
「あなたがストーカーになる日」(廣済堂)
「ストーカーは何を考えているか」(新潮社)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年10月13日(土)
 13:00〜15:30(受付12:45〜)

【T部】ストーカー対策講座
13:00〜14:45
講師:小早川 明子

【U部】大正琴アンサンブルバンド演奏
15:00〜15:30
アルモニューズ 代表 牟田陽子 他3名
曲目「世界に一つだけの花」「川の流れのように」「花は咲く」他

◆場所 千葉市生涯学習センター(地下1階小ホール)
    〒260-0045 千葉市中央区弁天3丁目7番7号
 正面入り口から入って左奥のエレベーターor階段をご利用ください。

◆参加費無料(先着50名)



要申込(締め切り10/8 当日参加可) 
FAX: 043-441-6148 
E-mail: dvkikinn@nifty.com
問い合わせ先: 090-7907-7339

主 催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 10:56
見えにくい心への暴力 [2018年05月08日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


見えにくい心への暴力

 「モラルハラスメント」の実態と対策


 身体的暴力だけでなく、「無視する・おどす・怒鳴る」といった精神的暴力(モラル・ハラスメント)も、DVにあたります。
 被害に気づきにくく、相談にもつながりにくい現状もあります。
 気づきにくい暴力について学び、傷つきからの回復のプロセスを知ることで、暴力を許さない社会をつくっていきましょう。


 講師:西山さつき(NPO法人レジリエンス副代表)
 研修会の講師として活躍。全国各地で、DV、デートDV、心の傷つき、トラウマ、そこからの回復などについて、当事者、当事者の家族・友人、支援者、学生、教育関係者、さまざまな立場の人々に有用な情報を伝えている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年6月9日(土)
 14:15〜15:45(受付14:00〜)

◆場所 千葉市生涯学習センター(地下1階小ホール)
    千葉市中央区弁天3丁目7番7号
 正面入り口から入って左奥のエレベーターor階段をご利用ください。

◆参加費無料(先着50名)



要申込(締め切り6/5 当日参加可) 
FAX 043-441-6148 
E-mail dvkikinn@nifty.com
問い合わせ先 090-7907-7339

主 催;認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 10:53
あたらしい自分を生きるために [2017年09月12日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


DV防止 啓発イベント

あたらしい自分を生きるために
〜アサーティブなコミュニケーションがあなたを変える〜


 アサーティブ Assertive とは
「自己主張すること」
 アサーティブであることは、自分の意見を押し通すことではありません。自分の要求や意見を、相手の権利を侵害することなく、誠実に、率直に、対等に表現することを意味します。今回の講座ではペアワークや伝え方の練習を通して、自分の要求と感情を適切に表現する方法を身につけていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2017年10月14日(土)
 受付開始 13:00
 参加費無料(定員50名)

◆第1部
アサーティブコミュニケーション講座
 13:15~15:15


講師:寺地典子
(特定非営利活動法人アサーティブジャパン)
 

◆第2部
琴とアルパの演奏
 15:30~15:45


 琴:山本恵子
 アルパ:吉田寿恵

◆会場 京葉銀行文化プラザ 7階 楓1の間
    千葉市中央区富士見1丁目3-2
 千葉駅東改札口より徒歩3分旧ぱるるプラザ千葉。



お申込
E-mail dvkikinn@nifty.com/FAX 043-441-6148 /
問い合わせ 043-441-6014
主催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金(代表:渥 美 雅 子)
Posted by DV基金 at 11:32
ストップ・その暴力 [2017年04月25日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


ストップ・その暴力

 準備して DV回避の 心と技

女性警察官 あおぼーし隊による護身術講座


講師 永田裕子
(千葉県警察本部 生活安全部 子ども女性安全対策課警部補)
他2名

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年6月3日(土)
 14:15〜15:15(受付14:00〜)

◆場所 中央保健福祉センター(きぼーる11階)
    千葉市中央区中央4丁目5番1
 1階エントランスより黄色いラインに沿って奥のエレベーターをご利用ください。

◆入場無料(先着50名)



要申込 TEL 090-7907-7339
FAX 043-441-6148 
主 催;認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 15:13
支援の手から漏れる人がいない社会づくり [2016年09月06日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


DV防止 啓発イベント

支援の手から漏れる人がいない社会づくり
〜被害者支援のネットワークの強化に向けて〜

 性暴力、児童虐待、女性の人権侵害、犯罪被害、DV、それぞれの場で被害者支援活動をしている方々と語りあいましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2016年10月 15日 (土)
 受付開始13:00
 参加費無料(先着50名)

◆第1部 パネルディスカッション 13:15~15:15

パネリスト:
 大川玲子(NPO法人千葉性暴力被害支援センターちさと理事長 産婦人科医師)
 後藤弘子(NPO法人子どもセンター帆希理事長 千葉大法科大学院教授)
 國松憲子(千葉県人権擁護委員連合会 男女共同参画推進委員会)
 藤田きよ子(公益社団法人千葉犯罪被害者支援センター)

コーディネーター:清田乃り子(DV基金理事 弁護士)
 

◆第2部 尺八とギター演奏 15:20~15:50
 出演:現代尺八愛好会「昴」クラブ
 曲目:昴・浜辺の歌・里の秋・月の砂漠・他

◆会場 京葉銀行文化プラザ 7階 椿の間
    千葉市中央区富士見1丁目3-2
 千葉駅東改札口より徒歩3分旧ぱるるプラザ千葉。



お申込
E-mail dvkikinn@nifty.com/FAX 043-441-6148 /
問い合わせ 043-441-6014
主催:認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金(代表:渥 美 雅 子)
Posted by DV基金 at 14:42
イライラのパワーを幸せのパワーに [2016年06月07日(Tue)]
ちらし(PDF)
==========================


【アンガーマネジメント講座】

イライラのパワーを幸せのパワーに

講師 菅野昭子
 日本アンガーマネジメント協会 シニアファシリテーター


【アンガーマネジメントって何?】
 アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメント(上手に付き合う)するための心理教育です。
「自分のイライラした感情をなんとかしたい」または、「怒りの感情とうまく付き合って良い方向に物事をもっていきたい」とお考えのあなたに、アンガーマネジメントは必ずお力になれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年6月4日(土)
 14:15〜15:30(受付14:00〜)

◆場所 中央保健福祉センター(きぼーる11階)
    千葉市中央区中央4丁目5番1
 1階エントランスより黄色いラインに沿って奥のエレベーターをご利用ください。

◆入場無料(先着50名)



要申込 TEL 090-7907-7339
FAX 043-441-6148 
主 催;認定NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金
Posted by DV基金 at 12:13
| 次へ
当法人について

当法人は2014年7月23日に認定NPO法人になりました。
プロフィール

NPO法人DV被害者支援活動促進のための基金さんの画像
電話相談

当法人では、DV無料相談を行っています。
毎週月曜日
午後2時〜午後4時30分
秘密厳守

043-441-6014

必要に応じて弁護士が相談に応じます。
リンク集
https://blog.canpan.info/dvkikinn/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dvkikinn/index2_0.xml