CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | 帰国研修生情報»
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
検索
検索語句
最新記事
最新コメント
五十嵐 暁
7/26 オンライン開催:第21期生「成果発表会」 (07/19) ディルショッドです。
さようなら、東京! (06/25) ダスキン招聘事務局
バングラデシュからの便り (03/13) あだち
バングラデシュからの便り (03/11) JSRPD
卒業生初?!キャスター誕生! (11/25)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール

ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成さんの画像
ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
写真展『ヒョウ×ファンタスティック展』を開催! [2021年02月16日(Tue)]
この度、我らのフォトグラファー、
ダスキン21期生・ヒョウさんによる写真展を
戸山サンライズで開催することになりました!!

その名も、『ヒョウ×ファンタスティック展』。
自ら厳選したお気に入りの作品が展示されています。

車いすから見える、人生の美しい瞬間。
その一瞬、一瞬を逃すまいと
シャッターを切るヒョウさんの写真は、どれもドラマチック。
どこにでもある日常に幸せを感じさせてくれます。

BGMとして、戸山サンライズのスタッフと選んだという
ジョン・コルトレーンの「My Favorite Things」も
ヒョウさんの写真展のコンセプトにぴったりの曲。

ジャズを聴きながら、ヒョウさんの写真を眺める。
おいしいコーヒーの一杯でも飲みたくなるような、
そんな空間になっています。

写真展が開催できて、ヒョウさん嬉しそう!
PXL_20210215_081719344.jpg

ベトナムにいた頃から写真を撮ることが好きだった、ヒョウさん。
帰国後は、写真を通じて障害者のポジティブイメージを
世の中に発信していきたいと語ります。

ぜひ、ヒョウさんの作品を会場でご覧ください!

『ヒョウ×ファンタスティック展』カメラ
開催期間:2021年2月15日(月)〜(しばらくやっています)
場所:戸山サンライズ1階休憩室
(〒162-0052 東京都新宿区戸山1丁目22−1)
URL:https://www.normanet.ne.jp/~ww100006/
連絡先: inquiry(at)dinf.ne.jp ※(at)は@に置き換えてください。

なお、事前に来館する日をご連絡いただくと、
このようにヒョウさん自ら写真展を案内してくれます。
案内.jpg

ヒョウさん情報
リボンプロフィール:https://www.normanet.ne.jp/~duskin/trainee/profile/person5.html
リボンインスタグラム:https://www.instagram.com/hieufantastic/
ヒョウさんが見た東京 [2021年02月03日(Wed)]
先日、ブログでお知らせした『外国人が見た東京写真展』に
行ってきましたカメラ

場所は、江東区文化センター2階。
高窓から光が差し込むきれいな展示ロビーを抜けると、
右手にヒョウさんの写真を発見!!

こちらがその写真です。
fc tokyo.jpg
タイトルは「パンデミック下のサッカーファンーFC東京」。

12月にスタジアムのバリアフリーチェックも兼ねて、
FC東京 vs ヴィッセル神戸の試合を観戦してきましたサッカー
コロナ禍ということもあり、応援するときは、熱い拍手で。
応援歌を歌うときは、みんなでFC東京のタオルマフラーを掲げ
心の中で歌いました。
そんなFC東京のサポーターたちの観戦の様子をとらえた作品です。
この写真を撮った時、ヒョウさんはカメラの画面を見せながら、
「これ、めっちゃきれいね!!」と興奮していました。
本人の"hieufantastic"インスタグラムでも
サッカー観戦時の写真が投稿されているので、
よかったらご覧くださいぴかぴか(新しい)
https://www.instagram.com/hieufantastic/

最後に、展示作品の前で記念撮影手(チョキ)
「この写真、ほしいですね〜」と綺麗に印刷された
自分の写真を見て嬉しそうでした。
hieu.jpg

ヒョウさんの作品は、2月11日(木)まで展示されています。
江東区にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいるんるんるんるん
我らのフォトグラファー、ヒョウさん情報 [2021年01月28日(Thu)]
写真を撮ることが好き。
”hieufantastic”こと、ヒョウ・ティー・ルーぴかぴか(新しい)

プレゼンテーション1.jpg

この度、ヒョウさんの写真が、江東区文化センターの『外国人が見た東京写真展』に
展示されることになりました!!

『外国人が見た東京写真展』
期間:2021年2月1日(月)〜11日(木)
場所:江東区文化センター2階事務所前ロビー <入場無料>
URL:https://www.kcf.or.jp/koto/

何気ない日常を鮮やかに切り取るヒョウさんの写真。
そんなヒョウさんにしか撮れない「東京」を、ぜひ会場でご覧くださいるんるん
アリさん(サモア)が自宅に戻りました! [2020年10月19日(Mon)]
10月2日に離日し、アピア市街地のホテルで
14日間の隔離生活をしていたアリさんが自宅に戻りました!
10月16日に再度、PCR検査を受け、翌17日に陰性が確認されたので
その日のうちに帰宅したそうです。


久しぶりに、お母さんの作った夕食を食べるアリさん。
アリさんが食べようとしているのは、大好きな鶏肉料理でしょうか。
写真手前の緑色のお皿には、主食であるタロイモが!
home dinner1.jpg


「ぜひ皆さんに共有してください」というメッセージと共に
アリさんからもう一枚の写真が・・。
サモアの空港に到着した際のヘルスチェックの様子です。
アリさんが防護服を身に着けたスタッフ2名に囲まれていますね。
airport Health check.jpg
新型コロナウイルス感染者ゼロを今でもキープしているサモアでは
慎重の上にも慎重に検査が行われているのでしょう。


2週間、しっかり隔離生活を送ったアリさんですが、
さらに1週間の自宅待機が必要なんだそうです。
せっかく自宅に戻ったのに
外出できないのは窮屈だと思いますが、あともう少しの辛抱です。
アリさん、頑張れ!!
アリさん(サモア)が離日しました。 [2020年10月02日(Fri)]
9月30日の夜、アリさんが羽田空港から離日しました飛行機

ヒョウさんも空港まで見送りに来てくれましたよ。
IMG_0641.jpeg
二人ともいい笑顔ですわーい(嬉しい顔)

サモアに帰国するには、シドニーで乗り継ぎが必要になります。
帰国後も、市街地にあるホテルで14日間の隔離措置が予定されています。
シドニーで、預入れ荷物の受け取りがうまくできるだろうか?
乗り継ぎ便にちゃんと乗れるだろうか??
隔離施設で合理的配慮は受けられるだろうか???
数々の不安を抱えながら、ゲートに消えていくアリさん。
IMG_0649.jpeg
ゲートの外から保安検査場での様子を見守っていましたが
検査終了後に「みなさん、ありがとうございました。
新型コロナウィルスにお気を付けください!」と
検査場の皆さんに挨拶している(と思われる)
アリさんの姿が見られました。
いつもの調子が戻ってきたようですグッド(上向き矢印)

今は機上の人となっているアリさんですが
あと3時間もすればサモアに到着予定です。
ネットワーキングが趣味のアリさんには
誰にも会えない14日間は辛いと思いますが
持ち前の明るさで乗り切ってほしいですね!
次世代のSDGs推進の取組みを学ぶ! [2020年08月27日(Thu)]
コロナ禍で帰国できずにいる、ヒョウさんとアリさん。
そんな状況もポジティブに捉え、今も研修を続けています。

先週は、次世代のSDGs推進に取り取り組んでいる、
プラットフォームのメンバー団体から、
これまでの活動成果や今後の計画などについて、
直接、話を聞いたり、意見交換をしました。
IMG_2012 (1024x550).jpg

その中で、外務省地球規模課題総括課の邊見さまにも、
日本政府のアクションプランやSDGs推進事例など、
詳しく研修生ふたりに話して頂きました。
また外務省のTwitterにご紹介頂きました。
https://twitter.com/SDGs_MOFA_JAPAN/status/1298843103923539968

日本青年会議所、Japan Youth Platform for Sustainabiity、
日本模擬国連の方々、ご協力、ありがとうございました!
同世代のリーダーとの出会いは、ふたりにとって刺激的だったようで、
とても喜んでいました!
logo.jpg
アーワンさんが離日しました! [2020年08月05日(Wed)]
8月5日、アーワンさんが離日しました。

夕刻、成田空港に向けて出発するアーワンさんを
アリさんとヒョウさんが見送ってくれました。
646CC261-8DDD-4B7E-B301-5D16FBE0AE07.jpeg
アーワンさんの帰国を喜びながらも
少し寂しそうなアリさんとヒョウさん。
それでも、明るくアーワンさんを送り出してくれました。

成田空港は便数が少ない上に、キャンセルされたフライトも多く
閑散としています。
IMG_0333.jpg
搭乗予定のフライトが欠航でないことを確認し、
アーワンさんとホッと胸を撫で下ろしました。
搭乗手続きでは、PCR検査の陰性証明や健康調査票の確認があり
いつもより時間を要しましたが、無事にクリア。
そして、出発の時を迎えました。
IMG_0343.jpg
視界から消えるまで何度も何度も手を振り
最後に「ありがとう」という言葉を残していったアーワンさん。
どこまでも礼儀正しい好青年でした。

アーワンさんから動画メッセージを預かりました。

ーーーー
【訳】
こんにちは。
私は昨年9月に日本に来ました。
日本で学んでいる間、休日に遊びに行ったり、
観光に行ったり、ろう者とたくさん交流をしました。
本当に楽しかったです。
日本は最高でした。各地の名物料理、観光地、
そして素晴らしい学びを得ることができました。
決して忘れません。
モルディブに帰っても頑張ります
みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いします。
ーーーー

アーワンさん、お疲れさまでした。
また会える日を楽しみにしています!
アンジュさん、研修を終えてネパールに帰国! [2020年08月04日(Tue)]
新型コロナウィルス感染拡大の影響で、
帰国が延期になっている21期生たちですが、
その中でアンジュさんが今日のお昼前、
成田空港よりネパールに向けて出発しました!

IMG_1982 (768x1024).jpg

空港のチェックインカウンターは、
たくさんのネパール人と大きな荷物でごったがえしていました。

アンジュさんは少し寂しげな表情を見せながらも、
ネパールに帰れることにほっとした様子でした。

IMG_1976 (768x1024).jpg

これから日本で学んだことを生かして、
ネパールでスポーツやピアカウンセリングを使って、
障害者の自立支援・エンパワメント支援を、
やりたいと話してくれました。

IMG_1984 (763x1024).jpg

体に気をつけて、がんばってくださーい!!
また会いましょう!
【募集を締め切りました】7/26 オンライン開催:第21期生「成果発表会」 [2020年07月25日(Sat)]
第21期生「成果発表会」が、いよいよ明日開催されます!
おかげさまでたくさんのお申し込みをいただき、
定員に達しましたので、募集を締め切りました。
これからのお申し込みを考えていた方には申し訳ありませんが、
ご了承のほどよろしくお願いいたします。

お申し込みいただいた皆さまには
本日、リマインドメールが届いています。
事前に内容を確認していただけますと幸いです。
4人の研修生は、連休を返上して練習に励んでいます。
どうぞお楽しみに!
7/26 オンライン開催:第21期生「成果発表会」 [2020年07月15日(Wed)]
毎年、都内で実施しておりました、ダスキン研修生の成果発表会ですが
新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み、
今年はオンラインにて開催することになりました。

第21期生の4名は不安を抱えながらも
「コロナ禍を日本で過ごしたことはきっと自分たちの財産になる!」と
今日も元気に研修に励んでいます。
そんな4人にオンラインで会いに来てください!
みなさんのご参加をお待ちしております。


かわいい 日程
 7月26日(日) 13:00〜15:00
 ・オンラインミーティングツール「Zoom(ウェビナー)」を使用して行います。
 ・開始時間の「10分前」より、ご入場できます

かわいい 参加にあたっての注意点 ※必ずご一読ください
 ・あらかじめZoomアプリのインストールをした上での参加を推奨します。
 ・インターネット環境、パソコンもしくはスマートフォンが必要です
  (パソコンでの参加推奨)。
 ・参加者側の環境における接続や音声の不備はフォローできかねますので、ご了承ください。

かわいい 発表者
  −アンジュ・バラル(ネパール)
  −アーワン・ムハンマド(モルディブ)
  −ヒョウ・ティ・ルー(ベトナム)
  −アリ・トミー・ヘーゼルマン(サモア)

かわいい 参加費 無料

かわいい 定員 50名(先着順)

かわいい 申込み方法
 ・事前登録制となります。「ここをクリック」してお申し込みください。
 ・お申し込みが完了しましたら、メールにて参加者用URL等をお知らせします。

かわいい 事務局
  日本障害者リハビリテーション協会 企画研修部研修課
  〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
  TEL:03-5273-0633
  FAX:03-5273-1523
  Email:inquiry@dinf.ne.jp

7月26日チラシ-1.jpg
| 次へ