CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«リンさん(第6期生)がゴールデンイーグル賞を受賞しました! | Main | 寺澤前在サモア日本大使、ご来協»
年内最後のオンラインミーティング [2021年12月27日(Mon)]
12月26日に、第22期生のオンラインミーティングを実施しました。
これが年内最後の開催です。

オミクロン株の出現により、またまた来日の時期が不透明になってしまった5人ですが、
当日は「来日するときのこと」をみんなで想像してみました。

来日してすぐに研修生がしなければいけないこと、
それは「14日間の待機」です。
初めて訪れた国で、一人っきりで14日間過ごすという経験は
研修生にも未知の世界。
14日間を元気に楽しく過ごすためにはどんな工夫が必要でしょうか??
・大好きなペットの声を録音しておいて、寂しくなったら聞く
・お気に入りのカップ麺を持参する
・研修生5人のメッセンジャーグループを作って、おしゃべりをする・・等々
研修生は具体的なアイデアをどんどん出してくれました。

次に、14日間の待機期間が終わり、1日だけ休暇をもらったら何をしたいかを
考えてみました。
研修生からは、たーくさんの「やりたいこと」が挙げられました。
そのうちのいくつかをご紹介すると・・
・ジブリ美術館に行く!
・雪を見に行く!
・スキーをする!
・高尾山でロープウェイに乗る!
・お花を見に行く!
・都内の観光スポット巡りをする!
・ディズニーランドに行く!
・日本の料理を食べながら、ビールを飲む!
どれも日本だからこそできる、楽しそうな活動ばかりですね。

最後は、「良いお年を!来年もよろしくお願いします。」と言葉を交わしあい、
年内最後のオンラインミーティングを終了しました。
2021-12-26 (8).png


今年も22期生の来日は叶いませんでしたが、
みんな希望を失うことなく、来日に向けて準備を進めています。
来年こそ、5人の研修生が笑顔で来日を果たせますようにぴかぴか(新しい)

最後になりましたが、本事業を応援してくださっている皆さま、
今年もありがとうございました。
どうぞ良い年をお迎えください!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント