CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ネットワーク、拡大中(サモア:アリさんの報告) | Main | コロナ禍のネパールでの活動(アンジャナさんより)»
ケサブさん、オンラインでのスピーチ! [2021年07月05日(Mon)]
6月30日、慶應義塾大学国際関係会AIMプロジェクトという、
国際交流プログラムのひとつとして、ケサブ・タパさん(18期生)が、
オンラインでネパールの障害者の生活状況や問題、
卓球やバスケットボールなどの車いすスポーツ、
そして日本での研修のことを写真を交えて話してくれました。

2021-06-30 (1) (1024x683).jpg

参加者から「日本で一番、刺激的な体験は何でしたか?」との質問に、
「カラオケです!朝まで歌いました〜」と話してくれましたが、
それ以外もスキー研修や車いす制作、仲間づくりなどなど、
どれもすばらしい経験ですと教えてくれました。

2021-06-30 (2)re.png

ケサブさん、今回のパラリンピック出場は残念ながら叶いませんでしたが、
次回の出場を期待しています!障害者の活動もがんばってくださーい!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント