CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«新型コロナウィルスに関連した各国/地域の障害者情報 〜フィリピン編(2)〜 Information about persons with disabilities in each country/region related to COVID-19 〜In the Philippines(2)〜 | Main | 新型コロナウィルスに関連した各国/地域の障害者情報 〜サモア編〜 Information about persons with disabilities in each country/region related to COVID-19 〜In Samoa〜»
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
検索語句
最新記事
最新コメント
五十嵐 暁
7/26 オンライン開催:第21期生「成果発表会」 (07/19) ディルショッドです。
さようなら、東京! (06/25) ダスキン招聘事務局
バングラデシュからの便り (03/13) あだち
バングラデシュからの便り (03/11) JSRPD
卒業生初?!キャスター誕生! (11/25)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール

ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成さんの画像
ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
新型コロナウィルスに関連した各国/地域の障害者情報 〜中国編〜 Information about persons with disabilities in each country/region related to COVID-19 〜In China〜 [2020年06月26日(Fri)]
今日は、中国の湖北省に住むチンさん(ダスキン11期生)のレポートを紹介します。
>チンさん、報告をありがとうございます!

Today, we introduce the report by Ms. Amy Nie (聂青) in Hubei Province of China (11th Duskin trainee).
>Qing san, thank you for your report!

---------------------------------------------------------------
中国国民(私たち障害者を含む)の状況と新型コロナウィルス情報に関連した国の政策は以下の通りです。

1. 2020年1月23日の午前10時から、武漢は「都市封鎖」政策を始めました。武漢は最も厳しい新型コロナウィルスの町だからです。すべての車や個々人は他の町に行くことができませんでした。武漢では、すべての市民は家にいなければならず、特別な状況でない限り外に出てはいけません。中国のすべての町で「ステイホーム」政策が始まりました。

2. 武漢で、政府は10日間で「火神山」と「雷神山」と呼ばれる2つの専門病院(新型コロナウィルスの患者のみを受け入れて治療する)をつくりました。これらの2つの病院に医者と看護師がいて、酸素マシーンと人工呼吸器があります。すべての医者と看護師は、防護服と眼鏡をかけて日夜働いています。当初、医者と看護師は限られており、新型コロナウィルスの患者のニーズを上回ってしまったので、中国政府は他の省や都市(北京、上海、安徽省など)から医者と看護師のチームを割り当てました。彼らは、新型コロナウィルスの患者に対する治療に最善を尽くしました。その間、N95マスクと防護服、眼鏡の資源は十分ではありませんでした。いくつかの国が武漢と中国にマスクの寄付や販売をしました。私たちが最も大変な時、日本と他の親切な国々は武漢と中国国民にマスクの寄付や販売を行いました。中国国民として障害者として、すべての親切な国々と人々に感謝します。そしてこの御恩は一生忘れません!
今、中国もまた多くの国々にマスクの寄付や販売をしています。その数は、以前他の国から私たちが寄付を受け、販売してもらったものよりも多いです。私たちがこのことをする理由は、自分たちが大変な時に手を差し伸べ、助けてくれた国や人々に心の底から感謝しているからです。また、この期間に不幸なことも起きました。N95マスクと一般的な医療用サージカルマスクが誤って配給された国があり、誤解が起きました。また当初、一部の中国の輸出工場は、いくつかの国に適格ではないマスクを輸出しました。中国政府がそれらの工場を罰するために、非常に厳しい法律を禁止したと聞き、申し訳なく思っています。そのようなことがある限り、それらの工場が他の国にマスクを輸出することを禁止します。

3. 「ステイホーム」政策の期間中、熱がある人は、ナンバー9**20という特別な番号に電話をしなければいけませんでした。病院と医者は、その人が普通の熱の患者か、新型コロナウィルスの患者かチェックをします。新型コロナウィルスと確認された場合、彼らは地元の専門病院(新型コロナウィルスの患者の受け入れと治療のみ)に割り当てられ、治療を受けました。彼らの核酸増幅検査が陰性になった場合にのみ、帰宅が許可されます。

4. 「ステイホーム」政策の期間中、会社と従業員は家でテレワークをします。すべてのレストラン、映画、学校とほとんどの工場、会合は禁止されました。いくつかの都市でスーパーや薬局はまだ開いていますが、私の地元のように、スーパーや薬局でさえ閉まっている町もありました。

5. 私の地元を例にとると、例えば、すべてのお店は閉まっていますが、病気でない限り外へ出ることができませんでした。しかし政府は、食料品と生活必需品をすべての人に届け販売するために、専用車を手配しました。車は3日に1回来ました。1回だけ、1つのコミュニティだけが階下に行って、食料品や必需品を購入することができました。

6. 病気の人だけ、病院へ行くのが許されました。1週間または2週間ごとに、2人のスタッフが全員の体温を調べて記録しました。

私たちのコミュニティでは、今まで新型コロナウィルスにかかった障害者はいません。また、一般市民で新型コロナウィルスにかかった人もいません。しかし、私たちの町では約100人が新型コロナウィルスにかかりました。漢川市の上の方の地域では、新型コロナウィルスの患者数は700〜800人でした(正確な数は忘れました)。地方自治体は、2020年3月16日まで毎日、新型コロナウィルスの数を知らせる放送デモカーを使っていました。

2020年3月16日、「ステイホーム」政策は終わりました。スーパーや薬局、病院は開いています。テイクアウトのお店を除き、レストランや学校は、私たちの町ではまだ開いていません。デモカーは毎日まだ新型コロナウィルスの予防法に関する情報や必要事項について放送しています。(2020年5月8日の時点)

新型コロナウィルスの最も大変な時期に、私たちに恵みをくださり、中国と私たち国民を助けてくれた親切な日本、日本人の方々に感謝申し上げます。中国人は感謝しています。助けてくださったことは一生忘れません!

すべての人が新型コロナウィルスから安全であることを願っています。

Original:
The situation of Chinese citizens (including our disabled) and Country policys related COVID-19 informations are as below:

1.Since 2020 1.23 10AM, WuHan began the "City block"policy: because WuHan is the most serious COVID-19 city,so every cars and individuals couldn't go to another city' ;In WuHan. Every citizens should stay at home ,do not allow go outside except special situations. Sooner, all the citys in China started the 'Stay -at -home" policy.

2.In WuHan , government sooner use 10 days builted up 2 specialized hospitals (only accept and cure COVID-19 patients).called "火神山“and "雷神山”hospitals.In these 2 hospitals: there are doctors and nurses and Oxygen machine and Ventilators. All the doctors and nurses ware most protective suit and glasses work day and nights.At At beginning, because the doctors and nurses are limited ,outweight the needs of COVID-19 patients, so Chinese government allocated doctors and nurses team from other provices and citys (From Beijing ,Shanghai , Anhui,......etcs).They tried their best to treat the COVID-19 patients, Meantime,the resorces of N95masks andprotective suits ,glasses are not enough, then Some countries donated and sold their masks to Wuhan and China, Thans Japan and other kind countrieds donated and sold the masks to Wuhan and our chinese citizens in our most hard time. As a commen ciziten and disabled chinese, i will thanks and remembered all the kind countries and people all of my life !
Now China also donate and selling the masks to many countries, the number is much more than the countries before donated and soled to us, we do this because really form the botom of our heart to thanks those countries and kindly people which gave their hands and helped us in our hardest time.During this period . also happned some unhappy things, few countrys mistaked allocated the N95 and common General medical surgical masks, then caused some misunderstanding. Also Few Chinese export factories, at beginning , export some not qualified maskes to some countries. I am sorry to hear that and Chinese government sooner baned very strict laws to punished those factories and ban the laws:as long as exsits such kind of things, will forbid those factories to export masks to other countries.

3.Among the "stay at home" policy period,everyone who have fever ,should called number 9**20,this specialized line , and hospitals and doctors will check whether he or she is common fever patient or COVID-19 patient. If confirm is COVID-19 patient, they were allocated to local specialized hospital(only accepted and treated COVID-19 ) and got the treatment.Only when their Nucleic acid amplification testing became negative , then can be allowed go home.

4.During the "stay-at-home" policy period,many companys and employees work at home by computer.All the restaurants , cinemas, schools and most of factries and gathering meetings are forbidened.Some citied, supermarkets ,pharmacy were still opened, but some cities or towns , take my hometown for example,even supermarkets and pharmacys were closed.

5.Take my hometown for example, although all the shops were closed, we couldn't go out excpet was ill . but government aranged specialized cars to transport and sold foods and Necessities of life to everyone . The car every 3 days came once , and one time only allowed one community to went downstairs to buy those foods and Necessities.


6.Only anyone was ill , can be allowed went out to hospitals.
And every 1 week or two week , the 2 staff examed and recorded everyones body temperature .

In our coumunity, no disabled have COVID-19 until now, and also no one common people have COVID-19/. But in our town, around 100 got it. In HanChuan, the upper City , therre were 700-800 COVID-119 patients.(I forgot the exact number) The local governments use broadcast and demonstration cars informed the number of COVID-19 everyday until 2020.3.16 .

Since 2020.3.16, "stay-at-home" policy is ended . Supermarkets, pharmacys,hospitals are opened.Except take-out Shops, the restaurants and schools still not open now in our town.The demonstration cars still broadcast the necessity and how to prevent COVID-19 informations everyday. (as of May 8, 2020)

Sincerely thanks Japan and all the kind Japanese who blessed to us and helped China and our common citizens in the most heard time in COVID-19. The chinese people like us thanks and remember your help All in our life!

Hope everyone be safe and far away fron COVID-19.
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント