CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業の招聘事務局です。
日々の出来事や卒業生の動向などを載せていきます。
日々と言いつつ、更新はゆったりめですが、ご容赦を・・・
現在来日中の研修生紹介はこちら!
第22期生、全員集合! [2022年05月12日(Thu)]
第22期生5名が戸山サンライズに集合しました!
ようやく全員集合の時を迎えることができました。

IMG_2024.JPG

新型コロナウィルスの脅威がまだ残る中での来日。
これから始まる研修において、彼らには様々な困難が待ち構えているかもしれません。
しかし!
5名の研修生はカメラを前にこんな素敵な笑顔を見せてくれました。
第22期生は新たな出会いと学びに夢と期待に胸を躍らせていますぴかぴか(新しい)

みなさん、第22期生をどうぞよろしくお願いいたします!
ウィさん(ミャンマー)が来日しました! [2022年05月07日(Sat)]
ビザ取得に時間を要したため
来日が遅れていたウィさん(ミャンマー)が
本日、来日しました!

IMG_2019_リサイズ.JPG

4名の研修生にもウィさんの来日を伝えたところ
お祝いのメッセージが届いていました揺れるハート

ウィさんは、今日から待機ホテルに入り
火曜日には再度、PCRテストを受ける予定です。
第22期生が戸山サンライズに到着! [2022年04月27日(Wed)]
昨日実施したPCR検査で全員の陰性が確認され、
ダスキン第22期生は戸山サンライズに移動しました。

今日はオリエンテーションを実施し
これから生活する戸山サンライズの利用方法について
学びました。
IMG_2009.JPG

最後に4人そろって、記念撮影を行いました。
IMG_2015.JPG

明日から本格的な研修がスタートします!
ようこそ、日本へ!〜第22期生が遂に来日!〜 [2022年04月23日(Sat)]
第22期生4名が来日しました!!
(ウィさんはビザの取得が遅れ、5月7日に来日予定です)。

成田空港で研修生を出迎えましたが、
オンラインで何度も顔を合わせていても、
顔の半分はマスクで見えないし、
想像していたよりも背が高かったり、小柄だったりして
なかなか研修生を見つけ出すことができませんでしたふらふら

例年のお出迎えと異なったのは、それだけではありません。
来日直後なのに日本語や手話での会話ができました!
1年以上行われたオンライン語学研修の成果ですね。

ADC88784-DC9D-478F-B318-76476239F0BD.jpeg
ほぼ、同時刻に成田に到着した3名。
オンライン研修で顔を合わせる機会が多かったので
すでに仲良しです。


PXL_20220423_064658979.jpg
ジャスミンさんは、機内では飲食しないよう、用心していたんだとか。
腹ペコだったのに、笑顔を見せてくれました。


研修生は、3日間を都内の待機施設(ホテル)で過ごし
再度実施するPCR検査で陰性となれば
晴れて、日本での研修開始!です。
About the selection for 23rd Duskin training program [2022年03月30日(Wed)]
Dear Applicant for the 23rd Duskin training program

Thank you for applying for the 23rd Duskin Leadership Training Program in Japan.

We are writing to you regarding our future plan.
Due to the spread of COVID-19 all over the world, we have decided to start the 23rd Duskin training program in September 2023.
Therefore, we will inform you of the result of the selection for the 23rd Duskin training program by email by the end of May 2023 (next year).
We are so sorry to keep you waiting.

We would really appreciate your understanding.

さをり年次報告書2020(アムラさんより) [2022年03月15日(Tue)]
アムラさん(10期生)からレポートが届いています。
カンボジアのさをり(Saori)の活動報告です。
ぜひご一読くださいぴかぴか(新しい)

日本語:https://www.normanet.ne.jp/~duskin/alumni-news/activity-report/no10/person3/003.html

English:https://www.normanet.ne.jp/~duskin/english/alumni-news/activity-report/no10/person3/003.html
withコロナ時代に蒔く、ソーシャルビジネスの種〜日本からアジアへ〜 [2022年02月10日(Thu)]
誰ひとり取り残されることなく、地域の中で当たり前に暮らせる
「インクルーシブ(共生)社会」の実現に向けて、
アジア太平洋の障害当事者リーダーたちが活動しています。

リーダーたちは現在、新型コロナウィルスという、
誰も経験したことのない課題にも直面しています。
このコロナ禍において彼らの活動はどのように継続し、
発展させていくのでしょうか?

このフォーラムでは「withコロナ時代」において、
障害当事者リーダーたちが、寄付やチャリティだけに頼るのではなく、
社会課題をビジネスの手法を用いて解決を図る「ソーシャルビジネス」を
取り入れる試みについて考えます。

ソーシャルビジネスだけではなく、SDGs(持続可能な開発目標)や
国際協力などにご興味のある方も、ぜひご参加ください!

開催日時:2022年3月9日(水) 10:00〜16:30
開催方法:Zoomウェビナー
使用言語:日本語、日本手話 ※日英同時通訳、要約筆記あり
イベント内容&お申し込み:
https://www.kokuchpro.com/event/collaboration_forum2/

図2.jpg
ミョーミンさん、正社員として採用! [2022年02月03日(Thu)]
ダスキン20期生のミョー・ミン・タッさんが、
ミャンマーにある会社に正社員として働くことが
決まったとの報告がありました!

同じ会社には3人の障害者が働いているそうですが、
初めての正社員に採用されたのがミョーミンさんだそうです!
写真付きのニュース(英語)はココから見れます。

myo.jpg

ミョーミンさんに「おめでとうございます!」と伝えると、
「僕は仕事を頑張って働いて、(そして)外国へ行って、
 (その)スカラシップのためにも、頑張って勉強しています!」
と力強いメッセージを返してくれました。

日本にいた時から、どんなことにも一生懸命に「がんばる」ミョーミンさん、
きっと夢を実現できると思います!でも体には気を付けて下さいね。
これからも応援しています!
ラシュナさん(18期生:バングラデシュ)からメールが届きました! [2022年01月28日(Fri)]
ラシュナさん(18期生:バングラデシュ出身)から
久しぶりにメールが届きました。

2021年4月11日に女の子を出産したそうです。
名前は「Ayat」ちゃんです。
IMG_20220127_022616.jpg

IMG_20220127_021756.jpg
ラシュナさんとAyatちゃん。

IMG_20220127_021954.jpg
写真左の男性はラシュナさんさんのご主人です。
「理解があって、とても優しい人」とラシュナさんがよく話していました。

今は子育てに大忙しのラシュナさんですが、ひと段落ついたら
日本で学んだことを活かし、障害のある女の子や女性のために
活動したい!と強く願っていると書かれてありました。
子どもを産み、育てるという経験を経て
ラシュナさんがどんな活動を展開するか、今から楽しみです。
1/27はミスタードーナツへ! [2022年01月26日(Wed)]
1/27はミスタードーナツの創業の日、誕生日です!

この日のミスタードーナツの売り上げの一部は、
「(公財)ダスキン愛の輪基金」に寄付され、
日本とアジア太平洋地域の障害者リーダー育成に使われます。

これまでたくさんの障害者リーダーが育ち、
障害のあるなしに関わらず、誰もが住みやすい、
インクルーシブな社会を作るために活躍しています!
これからも次世代の障害者リーダーの育成にご支援ください!

d.png

明日はぜひ、ミスドのおいしいドーナツをご賞味ください!
| 次へ