CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
検索
検索語句
最新記事
最新コメント
五十嵐 暁
7/26 オンライン開催:第21期生「成果発表会」 (07/19) ディルショッドです。
さようなら、東京! (06/25) ダスキン招聘事務局
バングラデシュからの便り (03/13) あだち
バングラデシュからの便り (03/11) JSRPD
卒業生初?!キャスター誕生! (11/25)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール

ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成さんの画像
ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業の招聘事務局です。
日々の出来事や卒業生の動向などを載せていきます。
日々と言いつつ、更新はゆったりめですが、ご容赦を・・・
現在来日中の研修生紹介はこちら!
写真展『ヒョウ×ファンタスティック展』を開催! [2021年02月16日(Tue)]
この度、我らのフォトグラファー、
ダスキン21期生・ヒョウさんによる写真展を
戸山サンライズで開催することになりました!!

その名も、『ヒョウ×ファンタスティック展』。
自ら厳選したお気に入りの作品が展示されています。

車いすから見える、人生の美しい瞬間。
その一瞬、一瞬を逃すまいと
シャッターを切るヒョウさんの写真は、どれもドラマチック。
どこにでもある日常に幸せを感じさせてくれます。

BGMとして、戸山サンライズのスタッフと選んだという
ジョン・コルトレーンの「My Favorite Things」も
ヒョウさんの写真展のコンセプトにぴったりの曲。

ジャズを聴きながら、ヒョウさんの写真を眺める。
おいしいコーヒーの一杯でも飲みたくなるような、
そんな空間になっています。

写真展が開催できて、ヒョウさん嬉しそう!
PXL_20210215_081719344.jpg

ベトナムにいた頃から写真を撮ることが好きだった、ヒョウさん。
帰国後は、写真を通じて障害者のポジティブイメージを
世の中に発信していきたいと語ります。

ぜひ、ヒョウさんの作品を会場でご覧ください!

『ヒョウ×ファンタスティック展』カメラ
開催期間:2021年2月15日(月)〜(しばらくやっています)
場所:戸山サンライズ1階休憩室
(〒162-0052 東京都新宿区戸山1丁目22−1)
URL:https://www.normanet.ne.jp/~ww100006/
連絡先: inquiry(at)dinf.ne.jp ※(at)は@に置き換えてください。

なお、事前に来館する日をご連絡いただくと、
このようにヒョウさん自ら写真展を案内してくれます。
案内.jpg

ヒョウさん情報
リボンプロフィール:https://www.normanet.ne.jp/~duskin/trainee/profile/person5.html
リボンインスタグラム:https://www.instagram.com/hieufantastic/
若き女性たちによるエンパワーメント in ネパール [2021年02月12日(Fri)]
ネパールで障害者リーダーとして活躍する、
19期生ラクシミさんから近況報告が届きました!
彼女の団体は、障害のある若い女性たちが率いる
その名も「アクセスプラネット」。
コロナ禍でも、障害者のエンパワーメントのため
日々活動を行っています。
ぜひウェブサイトをチェックしてみてくださいぴかぴか(新しい)

------------------------------------------------------------
日本と同様にネパールの場合も、オンラインでの活動が
メインになってきています。
新型コロナウィルスの症例が減少していることから、
現在は安全対策を考慮し、ちょっとした身体的活動を
計画しています。

このロックダウン期間中、アクセスプラネットは
全国の視覚障害のある女性教師22名を対象に
1ヶ月間のコンピューター研修を実施しました。
研修は非常に有意義なものとなりました。

さらに、団体の役員やスタッフを対象とした
リソースマネジメント研修も実施しました。

この度、私たちのウェブサイトを立ち上げたことを
大変嬉しく思っております。
www.accessplanet.org.np

今年はたくさんの活動があり、他の団体との関わりもあって
時間の管理が大変だったので、今年の3月からは
アクセスプラネットにフルタイムで参加することにしています。
今年はおもしろいプロジェクトがいくつかあるので、
それについてはまたご報告します。

ダスキン第19期生
ラクシミ・ネパール
ヒョウさんが見た東京 [2021年02月03日(Wed)]
先日、ブログでお知らせした『外国人が見た東京写真展』に
行ってきましたカメラ

場所は、江東区文化センター2階。
高窓から光が差し込むきれいな展示ロビーを抜けると、
右手にヒョウさんの写真を発見!!

こちらがその写真です。
fc tokyo.jpg
タイトルは「パンデミック下のサッカーファンーFC東京」。

12月にスタジアムのバリアフリーチェックも兼ねて、
FC東京 vs ヴィッセル神戸の試合を観戦してきましたサッカー
コロナ禍ということもあり、応援するときは、熱い拍手で。
応援歌を歌うときは、みんなでFC東京のタオルマフラーを掲げ
心の中で歌いました。
そんなFC東京のサポーターたちの観戦の様子をとらえた作品です。
この写真を撮った時、ヒョウさんはカメラの画面を見せながら、
「これ、めっちゃきれいね!!」と興奮していました。
本人の"hieufantastic"インスタグラムでも
サッカー観戦時の写真が投稿されているので、
よかったらご覧くださいぴかぴか(新しい)
https://www.instagram.com/hieufantastic/

最後に、展示作品の前で記念撮影手(チョキ)
「この写真、ほしいですね〜」と綺麗に印刷された
自分の写真を見て嬉しそうでした。
hieu.jpg

ヒョウさんの作品は、2月11日(木)まで展示されています。
江東区にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいるんるんるんるん
我らのフォトグラファー、ヒョウさん情報 [2021年01月28日(Thu)]
写真を撮ることが好き。
”hieufantastic”こと、ヒョウ・ティー・ルーぴかぴか(新しい)

プレゼンテーション1.jpg

この度、ヒョウさんの写真が、江東区文化センターの『外国人が見た東京写真展』に
展示されることになりました!!

『外国人が見た東京写真展』
期間:2021年2月1日(月)〜11日(木)
場所:江東区文化センター2階事務所前ロビー <入場無料>
URL:https://www.kcf.or.jp/koto/

何気ない日常を鮮やかに切り取るヒョウさんの写真。
そんなヒョウさんにしか撮れない「東京」を、ぜひ会場でご覧くださいるんるん
行ってきました、ミスタードーナツ! [2021年01月27日(Wed)]
昨日もお知らせしましたが、今日はミスタードーナツのお誕生日。
売上金額の一部が、「ダスキン愛の輪基金」に寄付され、
国内外の障害者リーダー育成事業に活用されます。

私たちももちろん、ミスドに行ってきました!
そして・・
大人気の「ピエール マルコリーニ コレクション」が購入できました黒ハート
DSC_7145.jpg


今日も、ヒョウさんが「食レポ」を書きますよ。
今回食べたのは全6種類中5種類です。
DSC_7151.jpg
ヒョウさんが一番好きだったのは、どのお味??
FacebookかInstagramでチェックしてくださいねるんるん
https://www.facebook.com/hieuluu900916/
https://www.instagram.com/hieufantastic/


今年の「反省と感謝の日」はもうすぐ終わってしまいますが、
ヒョウさんも私たちもミスドが大好き揺れるハート
365日、ミスタードーナツを応援していますわーい(嬉しい顔)
1/27はミスドに行こう! [2021年01月26日(Tue)]
1月27日は、ミスタードーナツの誕生日ぴかぴか(新しい)

この日の売上金額の一部が、「ダスキン愛の輪基金」に寄付されます。
この記事をご覧いただいているみなさんは
「ダスキン愛の輪基金」が国内外の障害者リーダー育成に尽力されていることを
よくご存じかと思います。
1月27日は、ミスタードーナツに行こう!

1月27日に先立ち、第21期生のヒョウさんが
ミスタードーナツ高田馬場店を訪問しました。

「1月27日、たくさんの人にお店を訪れてもらえるには・・」
と、何度も何度も考えたヒョウさん。
ここは基本に立ち返り(?)、ミスタードーナツの美味しさを
伝えることにしたそうです。

ヒョウさんの「食レポ」を、FacebookやInstagramで
ぜひチェックしてくださいね!
https://www.facebook.com/hieuluu900916/
https://www.instagram.com/hieufantastic/

食レポ用の写真を撮影するヒョウさん。
写真の構図はもちろん、ライティングにも拘っていました。
IMG_0903.jpg

緊急事態宣言にともなう勤務体制 [2021年01月12日(Tue)]
関係者のみなさま

日本障害者リハビリテーション協会は、
緊急事態宣言の発令を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
2021年1月12日から当面の間(約1ヶ月)、テレワークを推進致します。

そのため事務所勤務のスタッフ数を減らしております。
メールでの対応はこれまで通り行いますが、
電話やファックスでのご連絡への対応は、
お時間を頂くことがありますので、ご承知おき下さい。
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力の程、お願い致します。

みなさまも生活にご不便を感じられているかと思いますが、
どうぞ健康にお気をつけ下さい。

研修課

JSRPD staff has been promoting the teleworking
for one month from on 12th Jan. 2021 due to a state of
emergency for prevention of COVID-19.

We continue to work by e-mail, however it’s difficult to communicate
by telephone or FAX smoothly. So, please do not contact us with these ways.

We apologize for any inconvenience. We really appreciate your understanding
and cooperation.We think that you feel uncomfortable in your daily life,
please take care of your health.

JSRPD
1.jpg
23期生募集開始!Call for the 23rd Duskin Leadership Training in Japan has been made! [2020年12月01日(Tue)]
1.png

(英語の後に日本語のご案内があります)
This program is designed for young persons with disabilities living in Asia and
the Pacific who have the willingness and the potential to become leaders in
their communities and to work for persons with disabilities.

The deadline for call for the 23rd program is April 15, 2021.

For those who are interested in applying for the program, application guidance
and the application form are available for download at our website.
https://www.normanet.ne.jp/~duskin/english/apply/index.html

We would like you to spread this information to your friends, colleague,
and people you want to recommend.

If you know of any other schools or organizations for/of persons with disabilities,
we would appreciate your referral.

Best wishes from us all,

JSRPD
===============
本事業は、アジア太平洋地域に居住している若い障害者を対象としており、
日本での約10カ月間の研修機会を通して、彼らに日本の福祉の現状を学び、
自己研鑽に励む機会を提供することを目的としております。
応募書類は郵送もしくはメールにて受け付けております。

なお、第23期の応募申込の締め切りは、2021年4月15日
(郵送の場合は当日消印有効)となっております。

アジア太平洋のお知り合いの方がいらっしゃいましたら、
是非ご案内いただけますようお願い申し上げます。
応募用紙につきましては以下のページからダウンロードできます(英語)。
https://www.normanet.ne.jp/~duskin/english/apply/index.html

本事業につきましては、こちらのページをご参照頂けますと幸いです(日本語)。
https://www.normanet.ne.jp/~duskin/our-program/index.html

ご不明な点等ございましたらお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先:
公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会
企画研修部 研修課
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1
TEL: 03-5273-0633 FAX: 03-5273-1523
アリさん(サモア)が自宅に戻りました! [2020年10月19日(Mon)]
10月2日に離日し、アピア市街地のホテルで
14日間の隔離生活をしていたアリさんが自宅に戻りました!
10月16日に再度、PCR検査を受け、翌17日に陰性が確認されたので
その日のうちに帰宅したそうです。


久しぶりに、お母さんの作った夕食を食べるアリさん。
アリさんが食べようとしているのは、大好きな鶏肉料理でしょうか。
写真手前の緑色のお皿には、主食であるタロイモが!
home dinner1.jpg


「ぜひ皆さんに共有してください」というメッセージと共に
アリさんからもう一枚の写真が・・。
サモアの空港に到着した際のヘルスチェックの様子です。
アリさんが防護服を身に着けたスタッフ2名に囲まれていますね。
airport Health check.jpg
新型コロナウイルス感染者ゼロを今でもキープしているサモアでは
慎重の上にも慎重に検査が行われているのでしょう。


2週間、しっかり隔離生活を送ったアリさんですが、
さらに1週間の自宅待機が必要なんだそうです。
せっかく自宅に戻ったのに
外出できないのは窮屈だと思いますが、あともう少しの辛抱です。
アリさん、頑張れ!!
アリさん(サモア)が離日しました。 [2020年10月02日(Fri)]
9月30日の夜、アリさんが羽田空港から離日しました飛行機

ヒョウさんも空港まで見送りに来てくれましたよ。
IMG_0641.jpeg
二人ともいい笑顔ですわーい(嬉しい顔)

サモアに帰国するには、シドニーで乗り継ぎが必要になります。
帰国後も、市街地にあるホテルで14日間の隔離措置が予定されています。
シドニーで、預入れ荷物の受け取りがうまくできるだろうか?
乗り継ぎ便にちゃんと乗れるだろうか??
隔離施設で合理的配慮は受けられるだろうか???
数々の不安を抱えながら、ゲートに消えていくアリさん。
IMG_0649.jpeg
ゲートの外から保安検査場での様子を見守っていましたが
検査終了後に「みなさん、ありがとうございました。
新型コロナウィルスにお気を付けください!」と
検査場の皆さんに挨拶している(と思われる)
アリさんの姿が見られました。
いつもの調子が戻ってきたようですグッド(上向き矢印)

今は機上の人となっているアリさんですが
あと3時間もすればサモアに到着予定です。
ネットワーキングが趣味のアリさんには
誰にも会えない14日間は辛いと思いますが
持ち前の明るさで乗り切ってほしいですね!
| 次へ