CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«お花をお送りいただきありがとうございました | Main | 追悼の竹灯篭»
追悼の竹灯篭の準備とその影で [2013年03月12日(Tue)]
前日の強風は午前中も残り

準備は思うように進みませんでしたが

午後からはペースをあげて

準備をさせていただきました

土曜日の会のメンバーも交代で準備を手伝っていただき

3箇所での配置はギリギリで完了することができました

あとの心配は風でした

用意した1,000本以上の竹ですが

風の影響でテントの中に設置せざるをえなかったりですべてを並べることはできませんでした

P1020226.JPG


P1020230.JPG


P1020251.JPG



そして竹灯篭の準備の裏側では

住民の方が普門寺に来られ

「昨日の風であちこち砂が吹き溜まってるのよ。自分でできるかな?って2人でやってみたんだけど、とても終わらなくて…」

与一隊長を中心に

那須野ケ原JC 梅ちゃんズ Naraさん bunさん seiさん

動けるもの皆を総動員して砂の撤去を行いました

P1020233.JPG


P1020238.JPG


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント