CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
大阪、立石麻衣子
臨時執行部会を開く (05/17) 立石美佐子
再度石巻に入る (04/28) せんだい・みやぎNPOせんたーおがわ
ブログのフレーム一新 (08/18) せんだい・みやぎNPOセンター おがわ
ありがとうございました (06/14) 大阪の同志
2009年度 活動開始 (05/26) 鈴木
第2回合同会議開催 (01/07) せ・みNPOセンターおがわ
「みやぎ夢燈花2008」 (10/28) 加藤哲夫
第2回合同会議開催 (07/23) せ・みNPOセンターおがわ
ろうそく作りを行う (07/14) 石田
取材に答える (07/03)
被災者支援[2013年03月08日(Fri)]
3月7日(木)に仙台市泉区の泉中央市民センターでろうそく作りを行いました。この事業は社会福祉法人 仙台社会福祉協議会の支えあいセンターいずみが企画したサロン一環です。わたしたち「みやぎ夢燈花」のスタッフ5名がお手伝いし支え合いセンターいずみの生活支援相談員中野英一さんと大和由美さんに大変お世話になりました。参加者の皆さんは、3.11の東日本大震災で津波被害や福島原発で放射能で避難を強いられた方々で10名でした。
 参加者を3班に分けて、みやぎ夢燈花のスタッフが1名ずつ指導に当たりました。最初は、不安な様子も見えましたが、作業が進むにつれて楽しさが分かリ、どんどんろうそくを作っていきました。ろうそく作り終了後に、「今日作ったろうそくで一番気にいったものを選んで、なぜそれを選んだかを話してください。」スタッフが問いかけました。答えた方々は、みなさん地震のことを思い出しながら「命に大切さ」を話されました。また、皆さんは「大変楽しかった。またやりたい。」とも話していました。

R0012189.JPG

R0012190.JPG

R0012191.JPG

R0012197.JPG

R0012198.JPG









お友達紹介[2013年03月02日(Sat)]
 3月2日のろうそく作りに参加したお友達を紹介します。その人は、蒔苗亜季さんです。亜季さんは南中山小学校6年生で、みやぎ夢燈花でろうそく作りを一緒に行ってきました。これまで10数回実施したろくそくづくりを1度だけの欠席で、あとは毎回参加しています。その蒔苗さんに石巻に贈るろうそくに言葉をお願いしたところ下記のような手紙を書いてくれました。
R0012171.JPG
真剣にろうそく作りをする蒔苗さん

R0012182.JPG
蒔苗さんが石巻の子どもたちに送った手紙

みやぎ夢燈花in湊・石巻のみなさんへ
はじめましって、私はろうそくづくりを
している1人の子供です。

私がろうそくづくり始めたきっ
かけは、学校や町内会でもらった
プリントです。最初は「おもしろそう!」
という理由で始めました。ですが、
何回も、ろうそくづくりをやっている
と、「○○へとどけます。」といわれま
した。だから少しずつ夢燈花の
いみがわかるようになりました。


3月11日に「東日本大しん災」
がおこりました。あのときのかな
は、いつまでも、忘れられないことで
しょう。でも、いつまでも、後ろ向き
な考えじゃなくて、前向きな考え
もそろそろひつようになってくるんじゃな
いんでしょうか。私達がつくった
ろうそくで、みなさんを笑顔に
することができれば、とってもう
れしいです。

みなさんの心が、一日、一秒でも
はやく元気になることを願って
おります。
      蒔苗 亜季より
(亜季さんの原文をそのままの形式で載せました。)

R0012180.JPG
閉講式で手紙を参加者に読んで聞かせている蒔苗さん

ろうそく作り開催2[2013年03月02日(Sat)]
各班3名ないし4名が入り、3個から5個のろうそくを作り、1個は自分で持ち帰り、残りは石巻の皆さんに差し上げます。
R0012167.JPG
1班を担当した原さんと鹿野さんで作り方を説明しています

R0012165.JPG
2班を担当した岡崎さんと郷湖さんが子どもたちと一緒にろうそくを作っています

R0012174.JPG
3班を担当した五十嵐さん(奥の女性の方)と菊地さん(奥の男性の方)が子どもの出来具合を見ています










ろうそく作り開催[2013年03月02日(Sat)]

 平成24年度最後のろうそく作りを南中山市民センターで行いました。参加者は、全員で12名でした。内訳は、幼稚園児1名、小学生10名、中学生1名、大人1名でした。今日作ったろうそくは、東日本大震災が起こり大津波の被災を受けた石巻の湊児童館の子どもたちに贈ることを考えて作りました。
 参加者を3つのグループに分かれ、各班にみやぎ夢燈花のスタッフが2人ずつ入り指導に当たりました。
 最初は、南中山市民センターの会場として使う調理室がスタッフで準備しました。
R0012157.JPG

R0012158.JPG
スタッフが各テーブルごとに準備をします

R0012160.JPG
参加者を確認する石川会長

R0012163.JPG
開会のあいさつを行う石川会長





役員会を開催しました[2013年02月23日(Sat)]
 
平成24年度「みやぎ夢燈花」第26回役員会を南中山市民センターで行いました。参加者は天候のせいか若干少なかったが、話し合いは、予定さていた時間たっぷり使って下記の内容について話し合った。
  1) 「みやぎ夢燈花」2012年度事業報告について
  2) 「みやぎ夢燈花」2012年度会計報告について
  3) 「みやぎ夢燈花」2013年度事業計画について
  4) 「みやぎ夢燈花」2013年度予算案について
  5) 「みやぎ夢燈花」2013年度役員について
  6) 実行員会について
  7) 平成24年度第3回ろうそく作り開催について
  8) その他
その他では、2012のイベントの反省と改善点等について細部にわたって意見交換を行い、次年度に生かすことを確認した。
次回は新年度になり、第1回の役員会開催を下記の通りに決まった。
     1 期 日:2013年4月23日(火)
     2 会 場:南中山市民センター   
     3 時 刻:18:30〜20:30


以下は会議のスナップ写真

R0012114.JPG

R0012110.JPG

R0012112.JPG







ろうそく作りを行いました[2013年02月09日(Sat)]
2月8日(金)に仙台市太白区の柳生市民センターでろうそく作りを行いました。この事業は社会福祉法人 仙台社会福祉協議会の支えあいセンターたいはくが企画したものです。わたしたち「みやぎ夢燈花」のスタッフ4名がお手伝いしました。参加者の皆さんは、3.11の東日本大震災で被害にあわれ、避難してきた13名の方々です。
最初は、不安な様子も見えましたが、作業が進むにつれて楽しさが分かリ、どんどんろうそくを作っていきました。参加された皆さんは「大変楽しかった。またやりたい。」と話していました。このろうそく作りを実施するに当たり、生活支援員の阿部さん、福田さんに大変お世話になりました

R0012081.JPG
始まる前の茶話会で「みやぎ夢燈花」2012の写真を見ている参加者の方
R0012084.JPG
参加者の皆さんにろうそく作りを説明する夢燈花の原さん
R0012085.JPG
参加者の皆さんにろうそく作りを説明する夢燈花の岡崎さん
R0012087.JPG
一生懸命のろうそく作りをしている参加者の皆さん」
R0012089.JPG
出来上がったろうそくを手にして記念撮影をしました


第7回実行委員会開催[2012年11月22日(Thu)]
 11月20日(火)に「みぎや夢燈花2012」の第7回実行員会を南中山市民センターの和室で行った。石川会長の挨拶で委員の労をねぎらい議事はほとんどが反省と次年度計画であった。その後、懇親会(慰労会)が行い、委員のみなさんの感想や次年度への要望が述べられ盛会に終了できました

R0012012.JPG
会議が始まり事務局からの説明に対してのやり取り中で会長と副会長笑顔で対応

R0012016.JPG
話し合いが終わり懇親会で雑談をしながら、イベントのアルバムを見ている育成会の方

R0012020.JPG
聖和学園の学生が最後の実行委員会を終え、今後の指示を高間先生から受けている学生さんたち




第7回実行委員会開催[2012年11月15日(Thu)]
 実行委員会開催のお知らせ 
 みやぎ夢燈花2012が終了して2か月が経ちました。これまで10数回にわたってイベントの写真を公開して皆様に見ていただきました。大変多く方から好評をいただきました。その活動も11月20日に行われる第7回実行委員会で最後になります。今年も多くの方のご協力とご支援を頂きました。最後の委員会は、反省が主で、次年度「みやぎ夢燈花2013」課題等を話し合われ解散します。委員の皆さん出席をお願いします。
実行委員会日程 
 期日 2012年11月20日(火)
 時間 18:30から
 会場 南中山市民センター





その他スナップ2[2012年11月10日(Sat)]
前回は、イベントのろうそく文字を掲載しました。今回は、特に記憶に残った写真を載せてみます。


DSCF3004.JPG
加藤顧問と石川会長が並んで開会式をを待つ様子。後方では荒海副会長が来賓の対応をしています

DSCF3016.JPG
開会を前に本部席で待機している石田事務局長。隣はボラウンティアの聖和学園の学生さんたち。
DSCF3023.JPG
モニュメントの出来具合を見ている製作者の武藤さん。手前の椅子に座っているのは、斉藤議員さん。
DSCF3091.JPG
夢燈花菓子の宣伝をしている聖和学生の代表。隣は、今年司会をして頂いた小澤さん。




その他のスナップ写真[2012年11月07日(Wed)]
 これまで10回にわたって「みやぎ夢燈花2012」を掲載してきましたが、まだ伝えきれていない部分がありましたので紹介します。最初は「MIYAGI YAMETOKA2012」の今年の文字を一字ずつ撮影したもの。

DSCF3139.JPG
no-title
no-title
no-title
no-title
no-title
no-title
no-title









| 次へ
プロフィール

みやぎ夢燈花さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/dreamcandle/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/dreamcandle/index2_0.xml