CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
札幌市北区・東区でのどろんこクラブの活動記録・イベントの紹介などをお知らせしていきます。
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
S太朗
今年も (01/16) S太朗
今年も (12/06) S太朗
大変ご無沙汰しましたー!!;; (06/22) 加藤桃香
親子バーベキュー! (09/18) 夜逃げ屋札幌
☆もうすぐ始まる☆ (06/27) S太朗の母
(感動で)ふるえるぞハート。(肌が)燃えつきるほどヒート。 (06/06) 加藤桃か
陶芸展のお知らせ (03/12) 佐々木
プチ!なだれ・・・ (02/28) Rママ
プチ!なだれ・・・ (02/27) S太朗の母
風林火山 (02/24)
プチ!なだれ・・・ [2013年02月25日(Mon)]
こんにちは。

もう3月に入るというのにすごい雪ですね。
春は本当にくるのか!?と思ってしまいます。

自分事となってしまいますが、
先月くらい前から家に函館のおばあちゃんが遊びに来ています。

うちの片方の血筋は”七尾”から始まって”函館”へとやってきたようです。
なので?魚が好きな家系です。

特殊な魚以外ならあらかたさばく事ができます。

今までさばいてきた魚で珍しい?魚はカスベ、マグロ、アンコウなどその他諸々です。
どれも一匹まんまで購入してきます。

購入するのは父で、さばくのは、大母、母、僕です。
(魚をさばいた日は手の匂いが気になります。)

なので、魚の事でご相談があればお気軽にどうぞ!!
・。
・・。
・・・。
自分の中での話しが脱線してしまいました。

こないだの雪かきについて話します。

バスの雪かきをしていました。
スターティングメンバーは!

剣先スコップの達人!”やまちゃん”

バスの上だって登れます!”しんごくん”

私だってできるのよ!”もえちゃん(きっず)”

そして僕です。


バスのまわりを取り囲むものすごい雪を相手に、みんなで除雪機やスコップを使用して必死に抵抗していました。
雪の量はというと体感で3メートルくらいあったと記憶しています。

僕はバスのサイドをきれいにしようと除雪機で立ち向かっていました。
びゅんびゅんと雪を飛ばす除雪機は軽快です。
どんどん雪がなくなっていきます。
そのなくなっていく雪はどんどん山に積もっていき、高さを増していきます。

それが間違いだったのでしょう。

山に積もらせないで、奥のほうまで飛ばせばよかった・・・。

もう少しでバスのサイドがきれいになる所で、

「ピシっ!!」

亀裂音です。
僕には聞こえたように思います?

でも聞こえてからでは遅いのですね。

すぐに除雪機もろとも雪の中に埋まってしまいました。

メンバーの助けがあり、無事に雪の中から脱出する事ができました。

しかし、まわりに誰もいない状況や、完全に埋もれてしまった状況では手の付けようがありません。

まだ雪は降っていますが、これからどんどんと暖かくなってきます。
屋根の上の雪、排雪が入った道路など危険がたくさんあると思います。

今一度、気を付けていきたいと思います。


















Posted by ジュニア at 20:52
この記事のURL
https://blog.canpan.info/doronko/archive/301
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
Rママさん、コメントありがとうございます!!

本来おだしんごくんのせいにしたいところなのですが、残念ながら雪崩が起きた時、おだしんごくんはバスをはさんで反対側にいました。
なのでだおしんごくんのせいにはできませんでした。

僕自身のせいでした。
固い雪山の上に除雪機でやわらかい雪を積み続けた結果だと思われます。

一番雪かくのが早い除雪機担当が、面倒を起こしてしまった次第でした。

Posted by:佐々木  at 2013年02月28日(Thu) 22:27

プチ!なだれをおこしたのは誰でしょうか?
気になります・・・
Posted by:Rママ  at 2013年02月27日(Wed) 15:18

プロフィール

子どもサポートどろんこクラブさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/doronko/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/doronko/index2_0.xml