CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«茶の間の会話 20杯目 | Main | 2月22日(日)活動日♪»
茶の間の会話 21杯目 [2009年02月19日(Thu)]
こんばんは星

昨日ブログ更新が記念すべき〓「茶の間の会話 20杯目」だったのに、気づかずスルーしてしまいましたぁ(笑)ヾ

やったね!ってコトで、今日の夕飯は『焼きそば大盛り』にしましたぁキラキラ
しかも、またもや代表さんといつもの喫茶店で…(笑)

まぁ、そんなこんなで今日の話は、今回初めて参加したNPO現場見学バスツアーについてです。

もともとの目的は4月から福祉職に就く予定ですが、その前にチョロっと他の団体の様子なども見ておきたくて参加しましたぁまる
朝から夕方までに4つの団体の施設をまわるという超過密スケジュールのバスツアーです炎

行った先は…
チューリップNPO法人 はっぴいわん大府
ひまわり社会福祉法人 むそう 障害者支援施設アートスクウェア
チューリップNPO法人 もやい
ひまわりNPO法人 ゆいの会

みっちりスケジュールだったのに疲れを感じないくらい楽しいバスツアーでしたよぉ。
それぞれの団体では、みんな明るくてスタッフも楽しんでやっているという雰囲気と、お金ではなくて熱い思いに突き動かされているということを感じることが出来ましたぁドキドキ小
簡単に書きすぎかなぁ(笑)ヾ 
でも、まだ知識も積み重ねてきた経験もないに等しい初心者から「これはこうだと思う!」って自信を持ってハッキリ言える自分になってから、どんどん語っていきたいと思いマースクジラ

それから、ある団体の代表さんが言っていましたが、利用が増えても大きくはしない!という言葉が私の中に残っていますクローバー
その代表さんはある程度小さいからこそ、いろんなコトにも柔軟に関われて、自分たちが「コレしたい!」と思った時にもすぐに動けると言っていました。

それはドラむすにも言えるコトなんじゃないかなって私個人は思います音符
今の規模だからこそピッピと動けていることや、ややこしい制度に邪魔されないから身軽に自由に動けている部分があるんじゃないかなぁって思ったりしていますブタ

サークル員含め、皆さんはどう思いますかぁはてな
ドラむすがこれから求めていく未来像はどんなものなんだろう?

そんなコトを考えながら眠りにつこうとしているRですZZZ

それでは、次回の茶の間の会話をお楽しみにぃ〜月


コメントする
コメント
チェリーさん、コメントありがとう星

バスツアーは3月にもあるし、定期的にやってるっぽいから今度教えるねぇんクローバー

いやぁ。何となくドラむすはこのくらいの大きさでやっていくんだろうなぁーっていうイメージはあったんだけれど、
あるボラさんから「もっと大きくしたりしないのぉ?」っていう話が出た事があってさぁ。
そう思う人もいるってことはドラむすの中にもそんな思いを持った人がいるんかなぁーって思ってさぁブタ

大きさは変わらないかどうかは、まだわからないけど、

「ドラむす」のたくさんの良さを知ってもらって共感してもらえる存在、
毎回気にかけてくれて発表を楽しみにしてくれている存在、
まさにドラむすのファンみたいな存在をこれから増やしていけるとイイよねぇ桃太郎
Posted by: R  at 2009年02月21日(Sat) 00:50

茶の間の会話20杯目ってことは、もう私は気づいてたんですけどね!!笑拍手すごいなぁーと思いましたよキラキラ

『NPO現場見学バスツアー』なんてあるんやびっくりびっくり私も行きたかったなーダッシュ面白そうだもん(笑)

ドラむすの活動自体はもっぱら自由じゃん電球仲間のやりたいコトをしてあげることがみんなにとっても幸せなことだし、別に大きくする必要はないと思うよ足跡サークルにはややこしい制度があるわけではないし、だからこそ身軽に自由に動けているんやないの!?ヒヨコうまく言えてないけど…。ごめんよー汗
Posted by: チェリー  at 2009年02月20日(Fri) 19:27