• もっと見る

『独立不羈』 

ー「場」と「人」について実践と方法論からアプローチを試みるー
15年以上関わってきた「場所づくり」のプロフェッショナリズムを活かしながらステークホルダーによる「場づくり」をシステムで捉えてアプローチする。仕事とプロボノで実践をおこないながら、方法論で整理する試みをブログで綴っていきます。


2015年をふりかえる [2015年12月31日(Thu)]
4月以来の更新です。
サボリつづけてすみません。。。。

今年は
「退路を断ち」
事業者として、1本でやってきました!

4月の思いとの比較をしていくと・・・

➀自分の立ち上げてきた事業と共に事業部門に転籍

事業として、昨年を上回る顧客を確保、
契約として成約し、実際に仕事として納めた案件が複数!
概念だけでなく実業として花開きました!

A所属企業の代表取締役と懇話して、自分に対する期待値がより分かったこと

事業として期待に応えたこと
学習する組織作りの副次的プロジェクトでも期待に応えたこと

すこしづつですが、実現できてきた気がします。。!

さて
時系列で見ていくと
1月  事業部での数字へのこだわり、に苦しむ。。やはり本厄か??
2月  二人三脚での長男の中学受験を終了&花開く・・!2014年の思いが届く
3月  久しぶりの本格的な家族旅行&結果を出す仕事へ
4月  新規事業の結果を出す!2つの顧客を確保!
5月  学習する組織3年目の開始
6月  新たな仲間と共に新規事業の新規顧客への船出・・・何のために仕事するか?を問い直す
7月  日本全国を視野にした新規事業展開・・・仕事にボーダーはない。。!
8月  事業部門での大幅な数値貢献!・・結果を出す!!
9月  部門への貢献
10月 新規事業の新規案件へ&学習する組織は新たなステージへ
11月 「縁」で広がりを見せる1年へ
12月 価値を探し続ける&フルマラソン4'15達成!・・・心身を強くする  

はっきり言って、
サブマリンのようだった日々から
すこしづつ、すこしづつ
春が、朝が、見えてきた気がします。。!

明けない夜はない・・!
いつか春が来る・・!
そう思ってきて、日々が、すこしだけ報われてきたかなあ・・・

すべての要因は、
「やりきる」こと。
「やりきって」からこそ見える世界がある

2016年もやりきります。さらに、振りきります!

今年もよろしくお願いします!!