• もっと見る

『独立不羈』 

ー「場」と「人」について実践と方法論からアプローチを試みるー
15年以上関わってきた「場所づくり」のプロフェッショナリズムを活かしながらステークホルダーによる「場づくり」をシステムで捉えてアプローチする。仕事とプロボノで実践をおこないながら、方法論で整理する試みをブログで綴っていきます。


フレームと営業力 [2014年02月16日(Sun)]

事業企画を推進していくために、営業力は欠かせない。

企画作りはフレーム化ができるが、

営業には、何ともフレームを当てはめることは難しいようだ。

フレームで物事を考えられるからこそ

フレームに引っ張られない人間味のある営業こそが、人の共感を呼びさますと思う。

これもまた、難しいテーマです。
コメント