CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2009年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
4月 斜陽 [著]太宰治 第4回(朝日新聞) [2009年04月30日(Thu)]
2009(平成21)年04月30日(木)
朝日新聞
asahi.com>エンタメ>BOOK>百年読書会

4月 斜陽 [著]太宰治 第4回
http://book.asahi.com/hyakunen/TKY200904290102.html

[掲載]2009年04月26日
[ナビゲーター]重松 清(作家)

■文学史年表を飛び出す迫力

いま「名作」と呼ばれる作品も、発表当時は当然ながら
「新作」でした。

『斜陽』だって昭和22年の刊行時点では、まだできたての
ホヤホヤ。だからこそ、その時点で作品に接した世代の声には、
圧倒的な臨場感があります。

〈再読して、特権階級の滅亡に拍手喝采した出版当時の読後感を
鮮明に思いだした〉(愛知県・前田豊子さん・82)

〈『斜陽』を初めて読んだ時に衝撃を受けた。地主だった
我が家は農地解放で土地を失い、家を顧みることの少なかった
父と、体の弱い母と幼い弟妹たちとで、残った田を夢中で耕して
いた頃だった。自分に重ね合わせていたのかもしれない〉
(神奈川県・伊沢希子さん・80)

今回の投稿の最年長は、97歳の福岡県・佐々木ふささん。
太宰 治とまさに同世代――自殺した直治についての

〈私どもとしても全く無縁な苦しみではなかった。
如何(いか)に生くべきか、の苦悩を超えて私たちは生きた。
直治も本当は生きたかったに違いない〉

という言葉は、太宰自身へのメッセージにもなりそうです。

〈50歳、60歳、70歳の太宰さんの作品を読んでみたかった
なァ〉と40代すら迎えずに逝った作家を惜しむ千葉県の
藤井恒子さん(54)に応えるかのように、
福岡県の元良文さん(67)は、

〈97歳の日野原重明さんは太宰とほぼ同時代人だが、
文体には隔世の感がする。太宰がいまも生きていたなら、
どんな文体で書いていただろうか〉。

そう考えると、「太宰治・生誕百年」が文学史の年表を飛び出して、
グッとこっちに迫ってくるから面白い。

一方、うんと若い世代からの投稿もうれしく読ませてもらい
ました。12歳のちゅちゅ! さん(神奈川県)は
〈がんばって読みましたが……どこが名作なの? って
カンジでした〉

と正直に打ち明けながらも、
〈大人になったら理解できる……かな〉
と最後に書き添えてくれました。

いまはわからないことだらけだという15歳の熊木葉子さん
(新潟県)も
〈いつか『斜陽』にリベンジして、いろんなことを感じ取りたい
です〉

と、頼もしい再読宣言を。がんばって。ぜひ。

最後にこんな投稿をご紹介します。中国から来日して大学で
非常勤講師をしているトウ捷さん(40)が、北京大学在学中に
『斜陽』を読んだのは1989年――自由化を要求する若者たち
が軍に鎮圧された天安門事件の直後のこと。

〈命の危険を感じながらデモやハンストをしていた者としては、
愛する人の子供を産むことが「闘争」だというかず子の戦いは、
あまりにもちっぽけで無力だと思った。

だが、徐々に、明日を生きるためにはこのちっぽけな戦いしか
ないと悟った。

価値観の崩壊から立ち直るには、新たな価値を見つけるしかない。
その新たな価値となるものは、ありふれた自然と平凡な日々。
私はかず子のつぶやきを何度も読み返したのだ〉

いかがでしょう。さらにもう1回読み返してみたくなったひと、
多いんじゃないかな?



太宰 治著。1947年刊。没落貴族の戦後を描く。

投稿は住所、氏名、年齢、職業、電話番号を書いて、
〒104・8011朝日新聞文化グループ「百年読書会係」へ。
ファクス(03・5541・8611)や
メール(dokusho@asahi.com)でも。

投稿は掲載時に短くすることもあります。
ペンネームの方も本名をお書きください。

■5月の本は深沢七郎著「楢山節考」です。
感想を400字以内でお寄せください。5月18日締め切り。



太宰治全集<9>
著 者:太宰 治
出版社:筑摩書房
価 格:¥ 1,050
「パパ眠れてますか? うつによる自殺をどう防ぐ」(NHK首都圏放送センター) [2009年04月30日(Thu)]
2009年(平成21)04月30日(木)
NHKオンライン
トップ>ニューストップ>各地のニュース>
NHK首都圏放送センター>ゆうどきネットワーク>
ゆうどきネットワーク 番組Memo

2009年04月30日(木)

●ゆうどきチェック
「パパ眠れてますか? うつによる自殺をどう防ぐ」

【問い合わせ先】
◇静岡県の『睡眠キャンペーン』
 富士市をモデル地区に展開している自殺防止のキャンペーン。
 「うつ病」の9割に見られる「不眠」の症状に注目。

 精神科の治療をなかなか受けない4,50代の男性に
 ターゲットを絞り、
 「不眠が2週間以上続いたら、お医者さんへ行こう」
 と呼びかけている。

 「静岡県精神保健福祉センター」
 電話:054−286−9245
 静岡県ホームページ:
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-810/seishin/suimintop.html

◇精神保健福祉センター
 「こころの健康」についての相談を受け、
 都道府県と政令指定都市に設置。

◇全国の保健所
 地域の保健衛生活動を担う。
 こころの健康についての相談にも乗っている。

◇いのちの電話
 全国50か所の電話センターで、研修を受けたボランティアが
 電話相談を受け付けている。

 各地の電話相談窓口についての問い合わせは
 「日本いのちの電話連盟事務局」
 電話:03−3263−5875

◇東京自殺防止センター
 電話:03−5286−9090(夜8時〜翌朝6時)

 ※自殺防止を目的に設立されたボランティア団体。
  電話相談など。
4月30日付・温かな手に(四国新聞社/香川) [2009年04月30日(Thu)]
2009(平成21)年04月30日(木)
四国新聞社
トップ>香川ニュース>コラム

4月30日付・温かな手に
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/column/article.aspx?id=20090430000124

東京の電車に乗っていて驚くのは、ホームの電光掲示板に流れる
「人身事故のため遅延」
というフレーズのあまりの多さ。

転落など不慮の事故も中にはあろうが、そのほとんどは
飛び込み、つまり自殺だ。

先日もJRの駅で同じ文句が流れていた。
都会の人々は動揺する様子もなく、淡々と振り替えのバスに
乗り込み、さらりと消えていく。

さわやかに晴れた4月の朝。
生命が輝くようなこんな日を選んで、旅立つ人もいる。

東京に来て1年になる知り合いと話すと、
最初こそ掲示板の文字に驚き、見知らぬ自殺者の人生を
思ったものだが、今では瞬間的に代替路線を考えるという。

1時間もすれば、何事もなかったように電車が走り、
その飛び込みは過去になる。

都会ではあまりに日常的な飛び込みだが、これでも自殺手段と
しては少ない方で、男女ともに全体の2―3%。

年間自殺者3万人超、1日に80人を超える人が
自ら命を絶つ異常事態が、日本ではもう11年も続いている。

倒産、解雇、人間関係、不治の病。
それでも生きる道を選ぶことは、難しいものなのだろうか。
失敗してもやり直せる。傷ついても立ち上がれる。
苦しい病を闘える。

生きられたはずの3万の命は、生きにくい今の社会へ
無言のメッセージを投げかける。

統計的には、自殺者の数は5月ごろから増え始め、
6月に最も多くなるという。

必要なのは、追い詰められた人を支える温かな手。
電光掲示板の文字に心が痛むうちは、まだ大丈夫だろうか。

四国新聞社 2009/04/30 09:34
みんなで自殺を防ごう [2009年04月30日(Thu)]
2009(平成21)年04月30日(木)
公明新聞
ホーム>ニュース

みんなで自殺を防ごう
http://www.komei.or.jp/news/2009/0430/14434.html

「予防情報センター」開設
支援の人・地域づくりを後押し
神奈川県



自殺予防情報センターについて説明を受ける鈴木議員(左)

自殺で年間3万人超の大切な生命が失われている中、
神奈川県は今月から、自殺予防や遺族支援の充実を図るため、
「かながわ自殺予防情報センター」
を県精神保健福祉センター内(横浜市)に開設した。

自殺予防情報センターは、
「自殺対策コーディネーター」
を配置し、県内における自殺の原因分析や情報収集に務め、
各地域のネットワークづくりを支援。

さらに、自殺未遂者や遺族らを支援する人材の育成を目的とした
研修を実施していく。

このほか、
「地域自殺対策連絡調整会議」
をつくり、各地域で自殺対策の実施主体となる市町村や
学校、医療機関などの連携や調整を図っていく。

自殺対策をめぐっては、2006年に自殺対策基本法が
施行されて以降、各地で本格的な取り組みがスタート。
その一方で、悩んでいる人や遺族に対する支援や情報が
十分行き届いていないという課題も指摘されている。

県では、自殺対策に関する情報を広く収集・発信することを
通じ、自殺予防や遺族支援の充実に導くため、
同センター開設に踏み切った。

同センターの桑原 寛所長は
「きめ細かな情報を発信し、地域で悩んでいる人を支える
ネットワークを粘り強くつくっていきたい」
と語っている。

公明党県議団(藤井深介団長)は、2008年9月の定例会
代表質問で鈴木秀志議員が自殺予防情報センターの設置を提唱。
同年11月の予算要望でも重ねて要請し、実現をリードした。

公明新聞 2009年04月30日
千葉いのちの電話 自殺防止へ声聞いて(東京新聞) [2009年04月30日(Thu)]
2009(平成21)年04月30日(木)
東京新聞
トップ>千葉>04月30日の記事一覧

【千葉】
千葉いのちの電話 自殺防止へ声聞いて
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20090430/CK2009043002000088.html

自殺防止活動の一環として、24時間体制で電話相談を受け付ける
「千葉いのちの電話」(事務局・千葉市中央区)
が、ボランティア相談員の募集を始めた。
県内では毎年1,300人前後の自殺者が出ており、
自殺対策は重要な課題だ。

相談員になるには、千葉いのちの電話が実施する
有料の養成講座を1年余り受講し、認定を受ける。

受講希望者は申し込みの後、精神科医の香山リカさんら
専門家による公開講座(6−8月)に参加した後、
各種訓練や実習を受け、来年9月に認定される。

申し込みの締め切りは5月20日。
受講開始時に20歳以上65歳未満が条件だ。
募集定員70人(先着順)。

問い合わせは事務局=(電)043(222)4322=へ。

(竹内 章)

東京新聞 2009年04月30日
【次代への名言】4月30日 ヨアヒム・フェスト(MSN産経ニュース) [2009年04月30日(Thu)]
2009(平成21)年04月30日(木)
MSN産経ニュース
ニューストップ>文化>学術

【次代への名言】4月30日 ヨアヒム・フェスト
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090430/acd0904300322000-n1.htm

■「ヒトラーが「非人」? とんでもない。
彼もわれわれと同様、人間であったからこそ問題なのだ」
(ヨアヒム・フェスト)

ナチス・ドイツ総統、ヒトラーは1945年のきょう、
ベルリンの帝国首相府の地下壕で、夫人、エバとともに自殺した。

遺志により、ソ連軍による猛烈な砲撃が加えられていた地上に
運ばれ、焼却された。遺体は炭化し、2日後にソ連軍が占拠した
ときには義歯とあごの骨の一部を回収できただけだった、という。

死の少し前、西と東から挟撃されたドイツとドイツ人が
滅亡の淵(ふち)にあったとき、ヒトラーはこう叫んだ。

「だからどうだと言うのだ。
ドイツ民族自らがそんな運命を選択したのではないのか!」

このようなヒトラーを「人間ではない」と結論付けるのはたやすい。
しかし、ナチス・ドイツと近現代史の第一人者、フェストは違った。

6年前、フェストは独中部の古都にある瀟洒(しょうしゃ)な
自宅の居間で筆者を前に声を高めた。
彼の代表作『ヒトラー』がイスラエルで初めて翻訳されたことを
話し始めたときのことだった。

その本には、彼に断ることなく、
「非人(人間ではない悪鬼か怪物の意)」
という副題が添えられていた。

「そんな副題は、完全に無意味、完全に間違っており、
狂気の沙汰(さた)だ!」。

そう言った彼が続けたのが冒頭のことばである。

MSN産経ニュース 2009.04.30 03:22
「バンジーで東尋坊にぎわい」 福井商議所報告書を批判 NPO代表(中日新聞) [2009年04月29日(Wed)]
2009(平成21)年04月29日(水・祝)
中日新聞
トップ>日刊県民福井から>福井発

【福井発】
「バンジーで東尋坊にぎわい」 福井商議所報告書を批判 NPO代表

「自殺者遺族感情逆なで」

県内のにぎわい創出を検討している福井商工会議所が設けた
「県都活性化専門委員会」は28日、
国の名勝の東尋坊(坂井市)の活用例として
「バンジージャンプ」
と記載した検討報告書を、福井市の東村新一市長に提出した。

東尋坊で自殺志願者の保護活動を進めている団体からは
批判の声が上がっている。



東尋坊(例・バンジージャンプ)と記された検討報告書

記載があったのは、全国からみた県内観光地の「強み」と「弱み」
を分析した表。

弱みを改善する具体例として、永平寺町の曹洞宗大本山永平寺
での修行体験や、勝山市内での恐竜化石発掘体験と並んで
記されていた。

自殺志願者の保護活動に取り組む特定非営利活動法人
(NPO法人)「心に響く文集・編集局」の茂幸雄代表(65)は
「自殺者の遺族感情をないがしろにしている。
ふざけるにもほどがある」
と話している。

同商議所では
「例えばの話。不適切といえば不適切だった」
と弁明している。

同委員会は福井市にまちの活性化案を提言する目的で
今年2月に設置され、中小企業診断士や県立大准教授、
会社社長、商工会議所会員ら計10人で構成する。

県警によると、東尋坊では年間20人ほどが絶壁から
身を投じて自殺している。

中日新聞 2009年04月29日
デスク「何か記事にする話はないか」…(毎日新聞/近事片々) [2009年04月29日(Wed)]
2009(平成21)年04月23日(木)
毎日新聞 東京夕刊
トップ>ニュースセレクト>社説・解説・コラム>近事片々

近事片々:
デスク「何か記事にする話はないか」…
http://mainichi.jp/select/opinion/kinji/news/20090423dde001070034000c.html

デスク 「何か記事にする話はないか」。
新米記者「ありません。世は平穏です」。

デスクはしかった。
「世にどれほどの人間が生きていると思っているんだ。
ドラマや事件がないはずはないだろ。
いいか、お前が知らないだけだ」

◇    ◇

あの笑顔と朗らかさからは思いも寄らなかった清水由貴子さんの
悲痛な死に、そんな叱声(しっせい)を思い出した。
彼女の最後の選択は、私たちにさまざまなことを考えさせる。
介護。家族。生き方。世代。テーマは限りない。
そしてどれも人ごとではない。

◇    ◇

<ひややかにみづをたたへて/かくあればひとはしらじな
/ひをふきしやまのあととも> 生田長江(いくたちょうこう)

毎日新聞 2009年04月23日 東京夕刊
自殺防止センター:開設7年 「聞き役」で遺族支える−−松山のNPO/愛媛(毎日新聞) [2009年04月29日(Wed)]
2009(平成21)年04月29日(水・祝)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>愛媛

自殺防止センター:開設7年 「聞き役」で遺族支える
−−松山のNPO/愛媛
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20090429ddlk38040607000c.html

◇ボランティア、電話相談や集い

自殺者の遺族の支援活動などをしているNPO法人
「松山自殺防止センター」(松山市千舟町)が29日、
開設7周年を迎える。

遺族を対象にして定期的に開く集いを通じ、悩みの聞き役に
なってきた。自殺を思いとどまらせることなどを目的に、
年間1,500件を超える電話相談もしている。

センター事務局長の野瀬さゆりさん(58)は
「1人でも多くの遺族の心が楽になるお手伝いをしたい」
と話している。

県警の調べによると、昨年の県内の自殺者数は418人で、
交通事故死者82人の約5倍。
最近は全国で年間3万人以上が自殺している。

センターは、個人を中心とした寄付で運営費を賄い現在、
40歳代を中心にした22人の会員がいる。
全員がボランティアで、その中には身近な人を自殺で亡くし、
同じ気持ちを味あわせたくないとの思いから参加している人も
いる。

毎月第1土曜には、センターで会員と遺族が集う会も開催して
いる。
毎回数人の遺族が参加し、悲しみや感情を語れずに苦しんでいる
遺族が、気持ちを分かち合う場になっているという。

また会員は専門研修を受講したうえ、毎週月、水、金曜の
午後8〜11時に電話相談(089・913・9090)に
応じている。
不況を反映し、経済的な悩みや健康への不安が多く寄せられると
いう。

野瀬さんは

「遺族には、当事者の悲しみを、本当に分かってもらえる
安心感があると言われる。
殻に閉じこもらないで、ぜひ電話してみてください」

と呼び掛けている。

問い合わせは平日の午前10時〜午後5時に同センター
(089・941・1890)。 【村田拓也】

毎日新聞 2009年04月29日 地方版
ケータイ小説しか読まない子どもに読書させる ― 斎藤美奈子(プレジデントロイター) [2009年04月29日(Wed)]
2009(平成21)年04月29日(水・祝)
プレジデントロイター
プレジデントロイター>達人のテクニック

達人のテクニック 2009年04月 29日

ケータイ小説しか読まない子どもに読書させる ― 斎藤美奈子
http://president.jp.reuters.com/article/2009/04/29/515BE7B4-2D81-11DE-9DD1-591A3F99CD51.php?rpc=187
http://president.jp.reuters.com/article/2009/04/29/515BE7B4-2D81-11DE-9DD1-591A3F99CD51-1.php

「より幸せを掴む」ための全課題17【11】
プレジデント 2009年01.12号

ケータイ小説を読んでいるからといって、
特別なことでもなんでもない。

長山清子=構成 相澤 正=撮影

「いつの時代にもある」ジュニア小説が正体

そのへんに「タレント本」でも転がしておけ!



文芸評論家 斎藤美奈子



1956年、新潟県生まれ。成城大学経済学部卒。
子育て雑誌の編集者などを経て、94年、初の評論『妊娠小説』
を上梓。近著に『本の本』『文芸誤報』など。

「子どもがケータイ小説ばかり読んでいる」
という問題と、
「本好きな子にしたい」
という問題は、とりあえずわけて考えてみよう。

まずケータイ小説だが、プレジデント読者はケータイ小説に
ついてどこまでご存じだろうか。

毎日新聞の学校読書調査によれば、ケータイ小説を読んだことが
あると答えた中高生は、中学生女子が75%(男子23%)、
高校生女子に至っては、実に86%(男子46%)に上る。
もう、女子はほとんど全員読んでいるといっていい。

ということはケータイ小説を読んでいるからといって、
特別なことでもなんでもない。

そして、私が思うに
「こういうジャンルの読み物は昔からあった」
ということだ。私が中高生だった頃なら、「平凡」や「明星」
などの雑誌には、
「男の子と海で知り合ってドキドキしちゃう」
というような「一夏の経験」と称する手記がつきものだったし、
富島健夫先生の『制服の胸のここには』などに代表される、
ジュニア小説というジャンルもあった。
ケータイ小説とは、これに匹敵するものなのではないか。

ところが最近のティーンエイジャー向けの雑誌にはファッション
情報ばかりでエッチな話がなく、このジャンルが空白だった。
しかし10代の女の子なんて妄想の塊だから、常にそういうもの
を必要としている。

つまり今のケータイ小説は、一種の女の子向けのポルノグラフィー
なのである。女の子はダイレクトな性描写より関係性に欲情する
ものだから、そこに至るまでの恋愛ストーリーが不可欠なのだ。

それではケータイ小説はすべてエッチな内容なのかというと、
それはさまざまである。しかし特徴として間違いなくいえるのは
「不幸のてんこもり」
であるということ。

主人公は十代の女の子で、自殺、いじめ、リストカット、
難病などの不幸がこれでもかと出てくる。



そう考えると、この手の通俗読み物はたぶん明治時代からあった。
その時代ごとに消費されるから、後世に伝わらないだけである。

しかし昭和20年代の少女小説などを読むと、主人公は両親を
空襲で失った不幸な花売り娘だったりする。
つまりメディアこそケータイだが、コンテンツとしては
いつの時代にも必ずあるものなのだ。

そういうわけで、ケータイ小説を読んでいるからといって、
心配する必要はない。こういうマイブームは一過性のもので、
いずれ卒業していくのだし。

だからといって、放っておいてもいずれ本を読む子になるかと
いうと、それも幻想。

本を読む子にしたければ、親が読書をする姿をみせるしかない。
親が読まないのに子どもに押しつけても無理である。

とはいえ、お父さんたちは忙しいし、最近の小説など読んでいる
暇がない。
それなら自分が中高生の頃に読んだ本の話をすればいいのだ。

統計をみれば明らかだが、日本人は若いときほど本を読む。
ということは、お父さんも15歳のときは絶対に何か読んでいた
はず。
今の子が読むようなものではないかもしれないが、それでいい。

子どもは意外と素直なので、チョロッと感想を言うだけで興味を
持ったりする。
ただしそこで、ドストエフスキーがどう、とか見栄を張っては
いけない。建前でなく本音で面白かった本の話をすること。

本の話をするときは
「どうだった?」
ではなく、
「何が書いてあった?」。

感想ではなく内容を聞けば会話もはずむはず。

それから本嫌いの子には、タレント本が格好の入り口になる。
タレント本にも、たまに名著がある。

今の子どもたちにとって、芸能人は自己実現を果たした身近な
お手本だ。タレントの自伝エッセイは偉人伝のようなものである。

『ホームレス中学生』などを、そのへんに転がしておくのも
いいかも知れない。

REUTER PRESIDENT 2009年04月29日
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック