CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2009年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自死遺族の会 久慈であす 悲しみ 1人で抱え込まないで(読売新聞) [2009年02月28日(Sat)]
2009(平成21)年02月28日(土)
読売新聞
ホーム>地域>岩手

自死遺族の会 久慈であす 
悲しみ 1人で抱え込まないで
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/iwate/news/20090228-OYT8T00045.htm



りんどうの会のパンフレット

自殺で家族を失った遺族たちが、癒やすことのできない悲しみ
や経験を語り合い、互いに支え合う「りんどうの会」という
自助グループがある。

県内の昨年の自殺者数は490人(県警調べ)。
肉親を失った遺族の数は、さらにその数倍に上り、遺族への支援
が課題となっている。

4年前に盛岡市で始まった同会の活動は、昨年には北上市へと
広がり、3月には久慈市でも開かれることになった。

りんどうの会は、自殺で家族を失った遺族の相談窓口となって
いる県精神保健福祉センターの後押しで、2005年11月に
盛岡市で交流会「こころサロン」が開かれたことから始まった。

その後、月1回のペースで開かれ、08年2月からは北上市でも
開かれるようになった。3月1日には久慈市でも初めて開かれる。

「今更、過去のことを話してどうなるのかという思いもあった」。

23年前に父親を自殺で亡くした久慈市の男性(32)は、
同会に初めて参加した時のことをそう振り返った。

サロンでは、会のスタッフや保健師の進行で、
参加者が自身の体験や思いを打ち明ける。

「今でも自分を責め続けている」
「自殺した本人が夢に出てくる」。

参加できるのは遺族のみ。話に耳を傾けるだけでも、
途中で退出してもよい。匿名の参加も認めている。

久慈市の男性は一昨年11月に初めてサロンに参加し、
やがて自分の悲しみを素直に口に出せるようになった。
現在は会の運営スタッフにも加わっている。

「地元にいると、かえって自分の体験を話しづらい面もある。
遠くからでも参加してほしい」

と呼びかける。

サロンの進行役なども務める県精神保健福祉センターの
北川明子・主任保健師は

「自殺防止策と同時に、遺族へのサポート体制を充実させることも
必要。大切な人を失った人は、たった1人で悲しみを抱え込まず、
悲しみを分かち合える場所があることを知ってほしい」

と話す。

久慈市の「こころサロン」、県久慈地区合同庁舎で
午後1時半〜3時半。参加料無料。

盛岡市では毎月第2日曜にアイーナ(午後1時半〜3時10分)、

北上市では毎月第4土曜に北上地区合同庁舎(午後2時〜4時)
で開催される。

(2009年02月28日 読売新聞)
元気でるメッセージを(朝日新聞/奈良) [2009年02月28日(Sat)]
2009(平成21)年02月28日(土)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>奈良

元気でるメッセージを
http://mytown.asahi.com/nara/news.php?k_id=30000000902280001



昨年の桜まつりの様子。幻想的な行灯の明かりが夕闇にともる
=実行委提供

◆「佐保川桜まつり」で募集

不況の今だからこそ、桜を見て元気を出してほしい。
そんな願いを込めて、奈良市芝辻町3丁目の佐保川近くに住む
住民らが3月末から「佐保川桜まつり燈火会(とう・か・え)」
を開く。

“元気・活気の出るメッセージ”を募集し、桜並木に飾る行灯
(あん・どん)に書き込む。

桜まつりは、住民らが
「何かおもしろいことをしよう」
と00年から毎年開催。一帯は川沿いにソメイヨシノなど
約1,000本が植えられ、江戸時代末に奈良奉行が植樹した
という樹齢150年超の木もある。

10回目となる今年は、約550メートルにわたって150個近く
の行灯を設置。一面にメッセージをつけ、他の面には地元の小学校
や絵描きサークルのメンバーらが描いた絵をつける。

これまでも環境保護やいじめ・自殺防止などを訴えるメッセージ
を募集したことがあったが、派遣切り、株価の悪化などの
暗い話題が多い中、
「こんな時こそ、明るく元気にいこう」

という話が出て元気の出るメッセージを集めることにした。

委員長の橋本征一さん(70)は
「この桜並木は地域の財産。意気消沈することが多い社会だけど、
何とか前向きに生きていけるような言葉を飾っていきたい」

と意気込んでいる。

桜まつりは3月29日〜4月10日。4月3〜5日の日没から
午後9時ごろまで行灯に火をともす。

メッセージの応募ははがきに住所、氏名、年齢、職業
(学校名、学年)を書いて、
〒630・8114、奈良市芝辻町3の8の26、橋本方、
燈火会実行委員会へ。3月10日締め切り。

2009年02月28日
もうすぐ年度末…/滋賀(毎日新聞) [2009年02月28日(Sat)]
2009(平成21)年02月28日(土)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>滋賀>コンパス

もうすぐ年度末…/滋賀
http://mainichi.jp/area/shiga/compass/news/20090228ddlk25070491000c.html

もうすぐ年度末。景気の好転材料もなく、雇用契約の満了で
職や住居を失う労働者はさらに増えるはずだ。
だが定額給付金は、住所を失えば受給はほぼ不可能になるようだ。

「内部留保のある企業が人を使い捨てているのに、
国は余裕のある人に12,000円を渡す準備に
時間を費やしている。国を変えてほしい」。

元派遣労働者の男性(37)はすがるような目を向けた。
昨年末に一緒に派遣会社の寮を出され、
「(東京の)派遣村に行く」

と出発した同僚(当時49歳)が逆方向の岡山県で自殺したと
連絡が入ったという。
同僚は鹿児島出身で、親の介護施設の費用を送金していた。

「働き者だった。親が心配で故郷に帰ろうとして、寒さと空腹
に耐えられなくなったんだろう」

刻々と年度末が迫る中、何もできない自分が腹立たしい。
住所がないから給付金を交付できないというのなら、せめて
その分は住居を失った人々の生活再建のために回してほしい。

【稲生 陽】

毎日新聞 2009年02月28日 地方版
みちのくアスリート:チェアスキーで世界選手権に出場した、横澤高徳さん/宮城(毎日新聞) [2009年02月28日(Sat)]
2009(平成21)年02月28日(土)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>宮城

みちのくアスリート:チェアスキーで
世界選手権に出場した、横澤高徳さん/宮城
http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20090228ddlk04050304000c.html

◇挑戦が生きる力に−−チェアスキーで世界選手権に出場した
岩手県矢巾町の横澤高徳さん(36)

スキーというより精密な機械に近いかもしれない。
イスと板の間には衝撃吸収用のバネ。体はベルトで固定。
重心移動と「アウトリガー」という小型の板付きストック。
足にハンディがあり、立つ姿勢が難しい人が巧みに操るのが
チェアスキーだ。

2月20日から韓国で開催されたIPC(国際パラリンピック
委員会)スキー世界選手権に初出場し大回転14位、回転15位
に入った。

「トップの滑りはしぶとく、もう1つ足りなかった。
積極的に攻めて実力を出しきりたい」。

3月9日からカナダで開かれるワールドカップ(W杯)の出場へ
弾みがついた。

08年1月、「普段の滑りをしただけ」という長野・全日本
チャンピオンシップ大回転で初優勝。これを機に日本代表入りし、
同年2月の長野W杯で大回転12位、12月の欧州カップで
同14位と実績を重ねた。

拠点は岩手県雫石町。朝5時から約2時間練習する。最大限の
パフォーマンスを出すため、体の動きと道具の設定に集中する。

体は胸から下が動かず、腹筋や背筋は使えない。頭と肩甲骨、
重心の移動でターンする。

「動けない、ではない。動く部分を使って動ける選手にどう近づく
かが大切」
と話す。

また道具にも気を配る。微妙な感覚のズレが「コンマ何秒」に
影響するからだ。チェアスキーも特注で約50万円という。

以前はモトクロスバイクの選手。国際A級ライセンスを95年
に取得後、全日本選手権に参戦。
引退、帰郷した98年、地元で作ったオートバイスクールの
コース完成日にジャンプ事故で脊髄(せきずい)を損傷、
下半身不随になった。

医師から
「99・9%、ずっと車椅子」
と宣告された。
0・1%の可能性を信じ痛みに耐えたが動かない。
情けなく、自殺も考えた。

転機はテレビで見た長野冬季パラリンピック。ハンディを乗り越え
自信に満ちた表情で歓声に応える選手と、メダル獲得を喜ぶコーチ
やボランティアの人々を見て、失いかけたスポーツが生む感動が
心を打った。

退院後、チェアスキーを借りて乗ると、風を切る感覚がバイクと
似ていた。

この10年はあっという間だった。経済的負担から引退も考えた
が、息子2人の
「今やめちゃだめだ」
の声でとどまった。

「下半身不随になり人間の無力さを知った自分は、挑戦がどれだけ
生きる力になるか分かる。親として子どもに挑戦する姿を見せる
ことが自分のできる子育てです」。

目指すは来年、バンクーバーでの金メダル。勢いは止まらない。

【狩野智彦】

==============

■人物略歴
◇よこさわ・たかのり

72年3月6日生まれ。身長167センチ、体重63キロ。
ハンディ競技はスポンサーが付きにくく、悩みの種は資金不足。
遠征費も自費のため、夏場は知人の紹介で始めた
美容アドバイザーに「変身」してエステサロンで働く。
支援は後援会(石川紀文会長、電話019・653・7717)
へ。

毎日新聞 2009年02月28日 地方版
いのちの電話:相談員不足、募集 大阪自殺防止センター、関西いのちの電話/大阪 等(毎日新聞) [2009年02月28日(Sat)]
2009(平成21)年02月28日(土)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>大阪

いのちの電話:相談員不足、募集
大阪自殺防止センター、関西いのちの電話/大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20090228ddlk27040376000c.html

世界的な不況で雇用や経済状況が不安定となる中、
不安や悩みを抱える人たちの増加が懸念されている。

自殺者数が4年連続で全国ワースト2位の府には、
自殺者を減らそうと電話相談を行う民間2団体があり、
専門研修を受けたボランティア相談員が支えている。

だが慢性的に不足しており、共に春から始まる養成講座の
受講生を募集している。

73年に開設された「関西いのちの電話」(大阪市淀川区)は、
年中無休で24時間受け付け、年間20,367件(08年)の
相談が寄せられた。
1件の平均相談時間は約40分。
切実な悩みに、相談員はじっと耳を傾ける。

相談員は無報酬で交通費も自己負担。現在は約360人が活動
するが、阪神大震災後の約400人をピークに年々減少。
相談員不足で全回線での対応ができない時間帯もある。

八尾和彦事務局長(61)は

「生活苦や人間関係の悩み、うつなど、相談者のつらい気持ちを
受け止めることを大切にしてきました。その人を受け入れること
が相談者の生きる力につながっていけば」

と話す。

「NPO法人国際ビフレンダーズ・大阪自殺防止センター」
(同市港区)も年中無休24時間体制。
相談件数は年間10,936件(08年)。
約60人の相談員が活動する。

ある日の電話では、自営業の男性が資金繰りが厳しいという悩み
を訴えた。

「死ぬに死ねない……。つらさを聞いてほしかった」

と訴え、約50分後に電話は切れた。相談員は

「多くはうつ病など精神疾患の方からの相談。
最近では景気の影響も感じます。
何とか生きたいと思うからこそ電話をくれるのだと思う」

と思いやる。

 相談員の9割は会社員で、闘病しながら「力になりたい」と活動する人もいる。澤井登志所長(52)は「言葉にできない不安に耳を傾ける場所は必要。これから相談件数も増えると思う」と語る。



相談員になるには約2年間の専門研修(有料)が必要。
「関西いのちの電話」(06・6308・6868)
では4月から講座を開始、応募期間は3月31日まで。

「大阪自殺防止センター」(06・6251・4339)
は5月末からの開催で、同5月7〜28日。

【細川貴代】

毎日新聞 2009年02月28日 地方版



2009(平成21)年03月01日(日)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>大阪

ボランティア:募集/大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20090301ddlk27040323000c.html

★<大阪市>
NPO法人国際ビフレンダーズ 大阪自殺防止センター
第70期ボランティア

苦悩する人々の声に耳を傾け援助する電話相談員の募集。
5月30日〜8月15日毎土曜午後、
港区のpiaNPO会議室で養成講座。

実習などを経て認定後、月3回(うち1回深夜)相談電話を担当。
所定の申込書請求の上、5月7日(木)〜28日(木)に提出。
同センター事務局(06・6251・4339)。

(以下、省略)

毎日新聞 2009年03月01日 地方版
傾聴ボランティアを募集 岩手自殺防止センター(岩手日報) [2009年02月27日(Fri)]
2009(平成21)年02月27日(金)
岩手日報 Web News
トップ> 県内のニュース>過去記事>2009年02月27日(金)

傾聴ボランティアを募集 岩手自殺防止センター
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20090227_7

岩手自殺防止センター(藤原敏博代表、会員5人)は、悩みを
抱えた人の相談を聞く「傾聴ボランティア」を募集している。

3月7日には、特定非営利活動法人(NPO法人)国際ビフレン
ダーズ・東京自殺防止センター創設者の西原由記子さんが講演し、
相談対応体験なども行う。
参加者を中心に活動の輪を広げて研修を重ね、電話相談窓口を
開設する考えだ。

藤原代表は、知人の自殺をきっかけに、悩んでいる人の気持ちを
受け止める支援活動について考えるようになった。
2008年2月に東京で開かれたワークショップに参加し、
実習などのプログラムを体験した。

このワークショップで、相談した人の気持ちに寄り添い、自分の
価値観を織り込んだり助言せず、耳を傾ける「傾聴」に共感。
西原さんとの交流も通し、自殺率の高い本県でも電話相談が
できないかと、08年9月にセンターを発足させた。

7日に開かれる講演会は「電話相談の現状と体験学習」がテーマ。
ボランティアが365日電話相談を行っている東京自殺防止
センターの活動の様子を紹介するほか、傾聴体験も行う。

岩手自殺防止センターの実質的な活動はこれからだが、講演会
参加者らを中心にボランティアを募集。
英国が発祥で、世界各国で傾聴ボランティア活動をしている
「国際ビフレンダーズ」憲章に基づき、約3カ月の基礎研修と
約3カ月の実地研修を行う。

必要な人数が集まり次第、週1回、夕方に3、4時間の電話相談
窓口を開設する予定だ。

藤原代表は
「同じ思いの人に集まってもらい、徐々に活動を広げたい」
としている。

講演会は盛岡市盛岡駅西通1丁目のいわて県民情報交流センター
(アイーナ)6階団体活動室1で。予約不要で入場無料。

問い合わせは藤原代表(090・3363・4021)へ。

2009年02月27日(金) 岩手日報 Web News
中国産偽装…お墓ディレクター激白! 悪質業者の暴利  「おくりびと」の名を汚す(ZAKZAK) [2009年02月27日(Fri)]
2009(平成21)年02月27日(金)
ZAKZAK (産経新聞社)
社会ホーム>社会

中国産偽装…お墓ディレクター激白! 悪質業者の暴利
「おくりびと」の名を汚す
http://www.zakzak.co.jp/top/200902/t2009022742_all.html



素人には同じように見える墓石だが…
(写真と本文は関係ありません)

映画「おくりびと」のアカデミー賞受賞で、「納棺師」の仕事が
にわかに脚光を浴びているが、同じ葬祭業界の一角を担う墓石業者
の世界では、一部の悪質な業者が消費者の無知を逆手に幅を
利かせている。

素人に墓石の善しあしなど分からないうえ、販売方法は完全に
業者主導。粗悪で高価な墓石を買わされている遺族も多いという。

「新しい形式の葬儀が登場するなど、葬祭業界全体が変わりつつ
ある中で、墓石業界も公平に相見積もりできる仕組みなどを確立
すべき。何十万円もする墓石の価格や品質を消費者に納得して
いただける態勢が整っていないから、いつまでもクレームや不信感
がなくならない」

こう語るのは「お墓ディレクター」の資格を持つ都内の墓石業者。
墓石業界の市場規模は約300億円、業者数は全国で
約12,000社といわれるが、最近、中国産墓石をめぐる施工後
のトラブルが急増しているという。

「中国産墓石はいまやシェア8割を超えていますが、その多くは
『中国産A998』のように産出省ごとに割り当てられた石種の
記号を表示するよう、業界団体から指導されています。

しかし、一部の業者は自分たちで勝手に『〇〇石』などの商品名
を付けて販売。大手の業者ですら『××省産』と明記しつつ、
肝心の記号はナシです。

これは、石を知らない素人に他社の同種墓石と比較されないため
の方策です」

【素人には見分けつかず】

その一方、「国産」と表記した墓石の加工を中国で行っている
ケースもあるという。中国産墓石の多くは工程の多くを機械化し、
大量生産することでコストを抑制、加工のための人件費も安いこと
から国産とは比較にならない安価で販売できる。
だが、石は国産でも加工が中国では、「純国産」とは言えない。

日本仏事ネット(福岡)によると、墓石購入費用の全国平均は
約174.1万円。高い買い物だけに、購入者も墓石の質は
気になるところだろう。

一般に、良い墓石を選ぶポイントは
(1)硬度が高く
(2)吸水率が低く
(3)キメが細かいこと

−といわれるが、石材だけで数千種類もあり、業者でさえ石材を
覚えるのに最低3年はかかるといわれるから、素人による判別は
ほぼ不可能だ。

しかも、仏石など目立つ部分にのみ注文通りの石材を使用し、
目立たない敷石などは低ランクの石を使う悪質業者もいるという
から油断ならない。

「油断ならないのは墓石だけではありません。
最近、首都圏近郊に増えている私営霊園。これは複数の墓石業者
が共同開発したものが大半ですが、墓地購入後、数年以内にその
業者の墓石を買うという条件を付けるところも多い。
これも消費者本位とは言いがたい」
(都内の中堅葬儀社社長)

前出のお墓ディレクターは
「日本石材産業協会では、加盟社に産出国と産地を記した産地証明
書と産地国証明書の添付を勧めています。われわれだって
『おくりびと』の一員ですから、良い意味で注目されたいものです」

と話している。

ZAKZAK 2009/02/27
ウィル・スミス「7つの贈り物」謎の男のつぐないとは(朝日新聞) [2009年02月27日(Fri)]
2009(平成21)年02月27日(金)
朝日新聞
asahi.com>エンタメ>映画・音楽・芸能>映画

ウィル・スミス「7つの贈り物」謎の男のつぐないとは
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200902270252.html



ウィル・スミス=高山顕治撮影

米フォーブス誌で「ハリウッドで最も稼げる俳優」に選ばれた
ウィル・スミスが、「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ
監督と再び組んだ「7つの贈り物」が公開中だ。

「来てくれ。自殺者だ。誰かって?……僕だ」。
ただならぬ形相の彼の電話で予測のつかないドラマが始まる。

「何を言ってもネタバレになる。こんなに宣伝しにくい映画も
ないよ」。

来日したスミスはそうこぼしつつ、映画への思いを熱く語った。
(深津純子)

「言えないことだらけ」の反動なのか、記者会見はいつも以上の
ハイテンション。

「この1年で3度目の来日。そろそろ市民権をくれるかな」
とジョークを連発し、共演のロザリオ・ドーソンに
「奥さん以外とは初めてのラブシーンは、めちゃくちゃ
緊張していた」

と暴露されると身を縮めて照れまくった。

だが、映画の彼は、天真らんまんな「愛されキャラ」とは対極の
陰うつな男。冒頭の救急電話につづき、映画は彼の過去へと
さかのぼる。

豪邸の書斎で、消費者窓口にいやがらせのような電話をかける。
老人施設を訪れ、入所者を虐待していると所長をつるし上げる。
安ホテルに移ったかと思うと、心臓病の女や、愛人の暴力に
おびえる母子の周辺をかぎ回る。

国税庁職員という男の正体は。不可解な行動の目的は。
謎めいたキーワードをちりばめて話は進み、「?」は増える
ばかりだ。

「こんなに驚いた脚本はない。最後の20分くらいまで、
何が起きているのか見当がつかないんだから。でも、
冒頭シーンの緊迫感に、結末を見届けずにはいられなかった」

脚本を読みながら、生まれて初めて泣いたという。

「『幸せのちから』もグッと来たけど、実際に泣くところまでは
いかなかった。人を愛したことがあるなら、結末に胸を揺さぶら
れるはず。それも、いままで経験したことのない形でね」

タイトルが象徴する通り、主人公は人に何かを与えようとして
いる。その行為の是非も議論が分かれそうだ。

「主人公にとっては、愛の行為であり贖罪(しょくざい)。
でも、それをどう受け止めるかは僕自身も見るたびに変わる。
正直言って、自分なら絶対にごめんだというものもある。
僕は決して希望を捨てない。奇跡を信じているからね」

それでもこの作品に引きつけられたのは、多様な解釈が可能
だから。

「これまでの僕の映画は主人公の行動が作り手の意図を体現して
いた。でも、今回は疑問を提示するだけ。あとは皆さんに考えて
もらいたい。そこから、自分の生き方も見えてくるはずだから」

2009年02月27日
オヤジのコピーでいいのか…桂三木助さん自殺の真相(ZAKZAK) [2009年02月27日(Fri)]
2009(平成21)年02月27日(金)
ZAKZAK(産経新聞社)
芸能ホーム>芸能

オヤジのコピーでいいのか…桂三木助さん自殺の真相
実姉がテレ朝「スパモニ」で独占告白
http://www.zakzak.co.jp/gei/200902/g2009022723_all.html



桂三木助さん

2001年1月に自宅で首つり自殺した落語家、
4代目桂三木助さん(本名・小林盛夫、享年43)。
遺書はなく、その死は謎に包まれていたが、実姉で三木助さんの
マネジャーだった小林茂子さん(54)が27日放送の
テレビ朝日系「スーパーモーニング」で、自殺の真相を告白した。

名人といわれた3代目の長男として大きなプレッシャーがかかる
中、亡くなった三木助さん。
「うつになってはじめて、弟の死んだ気持ちが分かった」

と茂子さんが初めて明かした。

自身も昨年、うつ病を克服したことから、
「どういう思いで弟が亡くなったかを伝えるのは私しかいない」
と語る心境になったという。

茂子さんによると、三木助さんは2000年12月に医師から
「うつ病の可能性が高い」
と診断されていた。だが茂子さんは、三木助さんとやりとりして
いたノートで、仕事に遅刻や無断欠席が目立つと叱咤激励。

三木助さんは
「姉貴へ やる気がない訳じゃない。今後、どういう芸人になるか
思案はしているが、オヤジのコピーでいいのか」

「4代目として立派になりたい。姉貴を名マネジャーにしたいが、
思うように気持ちを返せないもどかしさがある」

などと苦悩をつづっていた。

茂子さんの長男(24)は家族の反対を押し切り03年に入門。
06年、二つ目に昇進し、3代目三木助の前名、桂三木男を
襲名した。遺志を継ごうと精進しているという。

ZAKZAK 2009/02/27
自殺指南の医師ら逮捕=ほう助グループ摘発−米(時事ドットコム、朝日新聞) [2009年02月27日(Fri)]
2009(平成21)年02月27日(金)
時事ドットコム(時事通信社)
ホーム>国際

自殺指南の医師ら逮捕=ほう助グループ摘発−米
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009022700567

【ニューヨーク 27日 時事】
ヘリウムガスを使って自殺する方法を志願者に指南していた
グループが米国で摘発された。

南部ジョージア州当局などは25日、58歳の男性の自殺を
ほう助した疑いで医師1人を含むメンバー4人を逮捕。

ほかにもグループの指導の下で死を選んだ人がいるとみられ、
各州当局が捜査している。

男性は昨年6月に死亡。
数年にわたりがんで闘病生活を送っており、男性の母親は
4人について

「息子を助けたことで罪に問おうとは思わない」
と米メディアに語った。

グループは不治の病に苦しむ人々の救済を掲げ、
全米規模で活動していた。

(2009/02/27 - 14:12)



2009(平成21)年02月28日(土)
朝日新聞
asahi.com>ニュース>国際>北米

難病患者に自殺方法指南? 米で容疑の医師ら逮捕
http://www.asahi.com/international/update/0228/TKY200902280157.html

【ニューヨーク=真鍋弘樹】
ヘリウムガスを使用して自殺する方法を希望者に教える
米国のグループが捜査当局に摘発され、医師を含むメンバーら
4人が、27日までに自殺幇助(ほうじょ)の疑いで逮捕された。

同グループは
「法律の認める範囲内で助言しただけ」
と反論している。

容疑者らは、58歳の男性がん患者の自殺を幇助したとして、
ジョージア州捜査当局に逮捕された。

「最後の退場ネットワーク」
と名乗り、ヘリウムガスのタンクと樹脂フードを使った自殺方法
を指南する「退場ガイド」を、難病に苦しむ希望者に派遣して
いたという。

捜査当局は、過去に200件近い自殺を幇助した可能性がある
とみている。

2009年02月28日18時47分


| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック