CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺防止へ意見交換 京で近畿ブロック研修会(京都新聞) [2012年02月14日(Tue)]
2012(平成24)年02月14日(火)
京都新聞
トップ>政治・社会>

自殺防止へ意見交換 京で近畿ブロック研修会
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20120214000142

全国127の市区町村でつくる
「自殺のない社会づくり市区町村会」の
近畿ブロック研修会が2月14日(火)、
京都市南区のホテルであり、
各自治体の担当者ら約30人が
自殺対策の現状や方向性について意見交換した。

同会は昨年7月、自殺者が14年連続で
年間3万人を超える深刻な状況を改善しようと
設立。

京都府内から京丹後市、宇治市、亀岡市など
9市町が参加している。



研修会では、設立の発起人となった
京丹後市の中山 泰市長が

「行政の根本は人の命を守ることで、
 自殺対策は原点に横たわる。
 公共のセーフティーネットをしっかり張り巡らせたい。」

とあいさつ。

続いて、同会の事務局を持つ
NPO法人「自殺対策支援センター ライフリンク」
(東京都千代田区)の関係者が自治体アンケートの結果を
基に、首長の姿勢が取り組みの差につながることを
指摘した。

参加者から
「専任の職員を配置することが必要。」

との意見が出たほか、自殺を考えている人のサインに気づき、
防ぐために動くゲートキーパー(門番)の養成方法に
悩む声もあった。

京都新聞 2012年02月14日(火)22時01分
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック