CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺対策“GKB47”撤回 等(NHK) [2012年02月07日(Tue)]
2012(平成24)年02月07日(火)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>政治

自殺対策“GKB47”撤回
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120207/k10015848241000.html

自殺対策を担当する岡田副総理は、記者会見で、
人気アイドルグループの名前を参考にした
政府の自殺対策の
「あなたもGKB47宣言!」
というキャッチフレーズについて、反対意見を踏まえて
撤回することを明らかにしました。





政府が決めた来月3月の自殺対策強化月間の
「あなたもGKB47宣言!」
というキャッチフレーズを巡っては、
人気アイドルグループ「AKB48」
の名前を参考にしたことが、

「ご遺族などが命をもてあそんでいると
 憤りを感じている。」

などと国会審議で批判され、野田総理大臣が
見直しを含めて検討する考えを示していました。

これについて岡田副総理は、記者会見で、

「私も常識的な人間なので、かなりとがった表現だと思った。
 賛同する意見もあったが、一部の関係者から、
 自殺の深刻さを十分にわきまえていないのではないか
 という指摘があり、『GKB47』という言葉は
 使わないことにした。」

と述べ、キャッチフレーズを撤回することを
明らかにしました。

そのうえで、新たなキャッチフレーズについては、
自殺を思いとどまらせるよう相談に乗るなどの支援を行う人
を意味する「ゲートキーパー」の重要性を
理解してもらう必要があるとして、
「あなたもゲートキーパー宣言!」
とすることを発表しました。

NHKオンライン 2012年02月07日(火)17時54分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2012(平成24)年02月07日(火)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>政治

政府 “GKB47”見直しへ調整
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120207/k10015828271000.html

政府は、人気アイドルグループの名前を参考にした
自殺対策のキャッチフレーズ
「あなたもGKB47宣言!」
について、野田総理大臣が
「違和感を感じた。」
と述べたことなどを受けて、見直す方向で
調整を進めることになりました。





自殺対策を巡り、政府は、来月3月の強化月間の
キャッチフレーズを人気アイドルグループ
「AKB48」の名前を参考に、全国47都道府県での
自殺を防ぐ活動を意味する、
「Gate Keeper Basic」
の頭文字をとって
「あなたもGKB47宣言!」
として啓発活動を進める方針です。

これについて、2月6日(月)、参議院予算委員会で、
石井委員長や民主党議員などから
「遺族などは、政府が命をもてあそんでいると
 憤りを感じている。」
などとして、見直しや撤回を求めたのに対し、

野田総理大臣は
「私も率直に言うと違和感を感じた。」

と述べ、見直しも含めて検討する考えを示しました。

これを受けて、自殺対策を担当する岡田副総理は、
2月6日(月)夜、記者団に対し、

「見直すことになれば、一からやり直すことになるので、
 それが可能かどうか検討するよう事務方に指示した。」

と述べ、政府は、関係団体から意見を聞くなどして、
キャッチフレーズを見直す方向で
調整を進めることになりました。

NHKオンライン 2012年02月07日(火)04時34分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2012(平成24)年02月06日(月)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>政治

首相 「GKB47」見直しも
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120206/k10015818201000.html

2月6日(月)に開かれた参議院予算委員会で、
民主党の議員がアイドルグループの名前を参考にした
政府の自殺対策強化のキャッチフレーズ
「GKB47宣言」を批判し、撤回を求めたのに対し、
野田総理大臣は
「私も率直に言うと違和感を感じた。」
と述べ、見直しも含めて検討する考えを示しました。





政府は、来月の自殺対策強化月間のキャッチフレーズを、
人気アイドルグループ「AKB48」の名前を参考に、
「あなたもGKB47宣言!」
として啓発活動を進めており、政府は、GKB47について、
全国47都道府県での自殺を防ぐための活動を意味する
「GATEKEEPER BASIC
 (ゲートキーパーベーシック)」
の頭文字を取ったと説明しています。

これについて、2月6日(月)の参議院予算委員会で、
民主党の松浦大悟参議院議員は、

「キャッチフレーズを聞いて、ご遺族などは、
 政府が命をもてあそんでいると憤りを感じている。
 この状況を重く受け止め、撤回すべきだ。」

と求めました。

これに対し、自殺対策を担当する岡田副総理は、

「GKB47の言い方は、去年の11月に決めたことだ。
 松浦議員は与党の議員なので、
 これまでに意見を言う機会はなかったのか。
 すでにポスターも貼られ、動き出している。
 松浦議員の気持ちはよく分かるが、
 そういうところもぜひ考えてほしい。」

と述べ、撤回に難色を示しました。



ただ、参議院予算委員会の石井委員長は、

「松浦議員の主張は、非常に胸に迫るものがある。
 政府として、過去の経過はどうであれ、
 再度この名前について検討することを、
 せん越ながら委員長として要請したい。」

と述べました。

これを受けて野田総理大臣は、

「キャッチフレーズを見た瞬間、
 私も率直に言うと違和感を感じた。
 批判を頂いている部分は率直に受け止めて、
 きちっと説明しながら、どういう形で対応できるか
 研究したい。」

と述べ、見直しも含めて検討する考えを示しました。

NHKオンライン 2012年02月06日(月)18時32分
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック