CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺者遺族の会が1周年(中国新聞) [2011年03月17日(Thu)]
2011(平成 23)年03月17日(木)
中国新聞
ホーム>ニュース>地域

自殺者遺族の会が1周年
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201103170024.html

家族を自殺で失った人の交流会
「自死遺族わかち合いの会 木洩れ陽(こもれび)」
が1周年を迎えた。

岩国市横山のサンライフ岩国で2カ月に1回の会合を重ね、
これまでに延べ約30人が参加した。

代表の寺尾真澄さん(51)=岩国市岩国=は
「悩みを抱えた遺族の受け皿として活動を続けたい。」
と話している。





2008年3月に次女、礼さん=当時(23)=を
自死で失った寺尾さんが昨年3月3日に初めて開いた。

山口県内では初となる自死遺族だけの交流会で、
広島市、松山市など山口県外からも含め毎回5人前後が集まり、
胸の内を打ち明ける場となっている。

次回は3月20日午後1時半〜4時。参加費200円。
寺尾さん=電話080(5616)9402。

【写真説明】
礼さんの遺影の前で、自死遺族の会の1年間を振り返る
寺尾さん

中国新聞 2011年03月17日(木)
不登校生訪問(読売新聞) [2011年03月17日(Thu)]
2011(平成 23)年03月17日(木)
読売新聞
ホーム>教育>キャンパス>大学の実力

不登校生訪問
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/campus/jitsuryoku/20110317-OYT8T00323.htm

「そこまでやる」決意

今月3日の小欄で、教職員やソーシャルワーカーが
不登校学生を家庭訪問する大分大学の活動を紹介したところ、
ある教員からメールが届いた。
「うらやましい。どうやってできたのでしょうか。」

教員が勤める大学でも、不登校や自殺など難問を抱えている。
家庭との連携だけでは対応に限界があると考え、
「専門家も交えた体制を。」
と提案しているが、

「大学がそこまでやる?」
の声に阻まれ続けているという。



大分大の活動を支える精神科医、藤田長太郎教授によると、
実現までには、着任以来15年かけた
地道な土壌づくりが必要だった。

教授会の度に「5分だけ」と頼み、
学生の心の問題を語り続けた。
実現に向けた委員会を設け、教職員に参加を呼びかけた……。

それに心を動かされたのが、羽野 忠学長だ。
専用の学生相談スペースの設置やソーシャルワーカー2人の
非常勤雇用など、全学での取り組みを決定。
反対する教員にこう語った。

「大学は社会を担う人材を輩出する場。
 その卵たちをつぶすのは無責任です。」

大学は何のためにあるのか。
原点に戻れば、答えはおのずと「そこまでやる」に。
あとは跳ぶだけだ。

(松本美奈)

読売新聞 2011年03月17日(木)
性接待強要手紙はニセだった 韓国警察(朝日新聞) [2011年03月17日(Thu)]
2011(平成 23)年03月17日(木)
朝日新聞
asahi.com>エンタメ>映画・音楽・芸能>日刊スポーツ芸能
>ニュース

性接待強要手紙はニセだった 韓国警察
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201103170018.html

2009年3月に自殺した韓国の人気女優
チャン・ジャヨンさんが「性接待」を強要されたと書いた
とされる手紙について、韓国の警察当局は3月16日、
チャンさんが書いたものではないとする
筆跡鑑定の結果を発表した。

警察当局によると、手紙を保管していた
刑務所に収監中の男性(31)の筆跡と一致したという。

男性はチャンさんの幼なじみを自称し、
悩みを打ち明けられたと主張していた。

当局は、男性による自作自演として再捜査を終了する方針。

朝日新聞 2011年03月17日(木)
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック