CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
絵の中の子どもたちへ(読売新聞/大阪) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月03日(金)
読売新聞
ホーム>地域>大阪

絵の中の子どもたちへ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20100903-OYT8T00082.htm



子どもたちを描いた作品を見るこうぶんさん
(守口市の京阪百貨店守口店で)

自分の性に強い違和感を覚える「性同一性障害」と公言する
大阪市西区の美術家、
こうぶんこうぞう(本名・公文晃蔵)さん(39)
の作品展が2日、守口市の京阪百貨店守口店で始まった。

体が男の自らの性に対する混乱から、
自殺未遂を起こした高校時代。
心のよりどころとなったのが絵を描くことだった。

出産できないがゆえに、モチーフとするのは子どもがほとんど
で、会場には現代社会が抱える問題を考えさせる作品が並ぶ。



こうぶんさんは阪南市出身。
幼い頃から「自分は女の子」と信じ、
ほかの男の子との違いを感じていた。

好きになるのは男性ばかり。
声変わりやひげが生え始めると違和感は強まったが、
その理由が分からず、「自分は何者なのか」と思い悩んだ末、
農薬を口にして自殺未遂を図った。

中学3年時の担任が美術教師で、絵を描くことに興味を持って
いたことから、自殺未遂後、まず母親に鉛筆と画用紙をねだった。

性への疑問を封印し、18歳で大阪市へ。
独学で絵を学び、25歳で個展を開くチャンスをつかんだ。

その後、恋人から「性同一性障害では」と告げられたことで、
ようやく自らの性と向き合えるようになったという。



今回の個展「時の中のこども達」では、
この10年間にアクリル絵の具などで描いた30点を並べて
おり、繊細なタッチで描いた様々な表情の子どもたちが登場する。

中には、子どもを通して、氾濫(はんらん)する情報や、
ごみの投棄などの社会問題を投影した作品もあり、
多くの来場者が熱心に見入った。

来場者をドレス姿で迎えたこうぶんさんは、

「作品は自分が産んだ子どものよう。
 将来の子どもたちがどうなっていくのか心配だ
 という思いを込めた作品もあり、
 10年間の私の歩みを見ていただければ」

と話している。個展は8日まで。

読売新聞 2010年09月03日(金)
演劇:自殺テーマに サバイバー、遺族の話も−−杉並で4、5日/東京 等(朝日新聞、毎日新聞/東京、【動画】とちぎテレビ) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月03日(金)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>東京

演劇:自殺テーマに サバイバー、遺族の話も−−杉並で4、5日/東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100903ddlk13040231000c.html

自殺に向かう心を題材にした
演劇『誰も見たことのない場所』が
4、5日、杉並区高円寺北2の「座・高円寺2」で上演される。

実在の人々から得た証言をもとに構成する
「ドキュメンタリー・シアター」の手法を用いて、
劇団「ワンツーワークス」の代表で、
劇作家、演出家の古城十忍さん(51)が脚本にまとめた。

同作品では、古城さんだけではなく
出演する俳優らもインタビュアーとなった。

自殺を試みた経験を持つ「サバイバー」や遺族、
防止対策に取り組む人などから話を聞き、
印象に残った部分を演技で表現し、質疑を重ねるなかから
言葉を再構成し、戯曲に練り込んでいった。



初演は07年で、今回は38人の人物が登場する。

「舞台上で語られる言葉の1つひとつが、
 この社会で生きているだれかの本心だ」

と古城さんは言い、

「現代の日本の社会において生き抜くことの意味を考えたい」

と話す。

前売り2,800円。当日3,000円。(杉並区民は割引あり)
時間など詳細は「ぷれいす」。(03・5468・8113)

【明珍美紀】

毎日新聞 地方版 2010年09月03日(金)

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年08月31日(火)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>東京

自殺、観客と共に向き合う
未遂者らの話聞き、杉並で劇
http://mytown.asahi.com/areanews/tokyo/TKY201008300348.html

自殺をテーマにした演劇が9月4、5日、
杉並区高円寺北2丁目の劇場「座・高円寺2」
で上演される。

脚本家や俳優らが自殺未遂者など45人に話を聞き、
印象的な言葉をセリフにした作品。

タブー視されがちな自殺について、
観客にも真正面から向き合ってもらおうという内容だ。



演目は『誰も見たことのない場所』。
区の自殺予防活動の一環で、区内に拠点を置く
劇団ワンツーワークスが上演する。

自殺未遂者、遺族、医師、警察官、
自殺者をひいた電車の運転士、
自殺サイトの管理人……。

脚本と演出を手がけた
古城十忍(こじょう・としのぶ)さん(51)は
俳優らと手分けして関係者45人に会った。

「多くの人がインタビューに応じてくれた。
 悲しい経験を他人と共有したい人が多いんだと思った」。

インタビューをもとに脚本を構成し、
俳優が観客に語りかけるように演じる
「ドキュメンタリー・シアター」
という手法で劇を作り上げた。



国内の自殺者は年間3万人を超える。
古城さんは

「なぜ自殺者が減らないのか。
 簡単に答えが出るはずはないが、
 考える材料を示したかった」

と話す。

制作の過程ではっきり見えてきたものがあった。

「とにかく自殺をタブー視しないこと。
 積極的に語り合う人が増えれば、
 防ぐことができる死もかなりある」



4日は午後2時と同7時、5日は午後2時から。
5日は古城さんと俳優らが制作の舞台裏などについて話す
トークセッションもある。

前売り2,800円。
(当日3,000円、杉並区民は2500円)。

問い合わせは ぷれいす。(03・5468・8113)

朝日新聞 2010年08月31日(火)

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年07月31日(土)
とちテレWEB(とちぎテレビ)
トップ>とちテレニュースカレンダー>2010年07月31日(土)

【動画】演劇で自殺防止呼びかけ 宇都宮(2010/07/31)
http://www.tochigi-tv.jp/news2/?date=2010-7-31

自殺問題について多くの人に理解してもらおうという
演劇『誰も見たことのない場所』
が31日、宇都宮市のとちぎ男女共同参画センターで開かれた。

演じたのは、全国各地で社会問題をテーマに公演を行う
「ワンツーワークス」で、自殺した者の遺族などからの
インタビューを元に劇を作り上げた。



県内各地から約350人が会場を訪れ、
身近に起こりうるこの問題に真剣に向き合っていた。
県障害福祉課によると、県内では去年、過去最多の630人が
自ら命を絶っている。

【動画】動画ニュースはこちら
http://www.tochigi-tv.jp/news2/stream2.php?id=359316035001

とちぎテレビ 2010年07月31日(土)
「自殺対策フォーラム2010」の開催について(宮崎県庁ホームページ) [2010年09月03日(Fri)]
宮崎県での上演、たいへん貴重な機会でした。
濃密な時間と空間を過ごさせていただきました。

主催者(宮崎県等)の皆様、
劇団ワンツーワークスの皆様、
まことにありがとうございました。



終了後、涙ぐんでおられたり、会場を去りがたそうに
話し込んだりしておられた方々が多かったのも
印象的でした。

劇団の主宰者で脚本・演出の古城十忍さんは、
宮崎県小林市のご出身です。

気持ちのこもった舞台を、
ぜひとも全国の多くの方々に観ていただき、
いっしょに考えていただけたならばありがたいです。

以下、引用

* * * * *

2010(平成22)年08月09日(月)
宮崎県庁ホームページ
トップ>健康・福祉>保健>宮崎県における自殺対策について

県民の皆様へのお知らせ
講演会、セミナーなどの開催のお知らせ

「自殺対策フォーラム2010」の開催について
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/shogai/jisatsutaisaku/page00091.html



1 日 時
  平成22年8月29日(日)
  午後0時30分開場 午後1時開演

2 場 所
  宮崎市民文化ホール イベントホール

3 内 容
  ■開催挨拶
  ■演劇『誰も見たことのない場所』
  ■アフタートーク
   (古城十忍氏(宮崎県小林市出身、演劇の脚本・演出を
    担当)、劇団代表者、フォーラム参加者による意見交換会)

4 その他
  宮崎県内「遺族の手記」パネル展など

※ 参加費は無料ですが、事前申し込みが必要ですので、
  お手数ですが、下の「事前申込フォーム」から
  お申し込み下さい。
  なお、先着300名様まで申込を承ります。

  事前申込フォーム
  https://www.shinsei.pref.miyazaki.jp/sks/PcFormInput.php?id=d599125&urlRedirect=1

フォーラムチラシ(PDFファイル:1.75MB)
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/parts/000144077.pdf

【関連リンク先】
宮崎市民文化ホール
http://www.miyazakibunkahall.jp/

劇団ワンツーワークス
http://www.onetwo-works.jp/

* * * * *

以上、引用終わり

宮崎県庁ホームページ 2010年08月09日(月)
自殺未遂者ケアに力点/県対策連絡協、訪問支援も(四国新聞/香川) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月03日(金)
四国新聞
トップ>香川ニュース>地方一覧

自殺未遂者ケアに力点/県対策連絡協、訪問支援も
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20100903000110

官民連携で自殺予防策を考える「県自殺対策連絡協議会」
の会合が2日、香川県庁であり、本年度の事業計画を協議。

従来からの相談事業の拡充などに加え、
新たに自殺未遂者を対象とした訪問支援、
メンタルヘルスに関する研究などを行うことを確認した。

会合には、臨床心理や精神看護などの各種団体や
県の関係部局から約30人が出席した。



訪問支援事業は、県精神保健福祉センターが実施する。
対象は、救命救急病院を退院した自殺未遂者のうち、
継続して精神面のケアが必要と判断された人。

同センターへの来所を呼び掛け、相談に応じたり治療を施すか、
必要に応じてセンター職員や精神保健福祉士が自宅訪問。
再び自殺に走らないよう支援する。



メンタルヘルスに関する研究は、香川大と県が連携して実施。
県民アンケートで「心の健康状態」を調査した上で、
県独自のメンタルヘルス向上に向けた取り組みを研究する。
また、自殺予防セミナーなどで使用する教材の開発も行う。

県によると、2009年の県内の自殺者は
前年比4人増の205人で、
人口10万人当たりの自殺者は20.7人。
(全国平均24.4人)。

過去10年のデータでは、男性が女性の3倍近くを占め、
男女とも50代が最も多くなっている。



もっと知りたい ニュースの「言葉」

メンタルヘルス(2004年08月18日)

労働者の「心の健康」問題。
厚生労働省の統計で職場で強い不安やストレスを感じる人は
近年、恒常的に6割を超える。

労災認定された精神障害も2000年度36件だったのが、
昨年度は108件と急増。

特に100時間を超える残業時間で、
うつ病などによる過労自殺が増えている。

厚労省は2000年に指針を公表し
(1)上司らによる職場環境改善
(2)産業医による相談、支援

―の対策を推奨。

四国新聞 2010年09月03日(金)09時51分
自殺予防策 情報を交換 4市町村 未遂者ケア、経済苦支援(読売新聞/秋田) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月03日(金)
読売新聞
ホーム>地域>秋田

自殺予防策 情報を交換 4市町村
未遂者ケア、経済苦支援
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20100902-OYT8T01164.htm

県内の市町村が独自に行っている自殺予防対策の事例発表会
が2日、県庁で開かれた。

自殺率ワーストの汚名を返上するため、
先駆的な取り組みを紹介し、情報共有するのが狙い。
県と市町村の担当者は熱心に耳を傾けた。



事例発表したのは、秋田市、にかほ市、八峰町、東成瀬村。

秋田市は2009年から、自殺者の数倍存在する
自殺未遂者のケアを行っていると報告。
自殺未遂者は、抑うつなど精神疾患を抱える人が多いという。

再発防止のため、情報交換など、
精神科や救急医療の現場と連携を進めている。



八峰町は、生活苦・経済苦支援の取り組みを行っている。
この2年で町内の117人が正規雇用を解雇される
厳しい状況という。

多重債務に苦しむ人が多いため、NPOとともに、
相談会のチラシを全戸配布したり、訪問活動をしている。



にかほ市は、心の悩みを聞く地域の精神保健福祉ボランティア
の育成に力を入れる。

東成瀬村では、心の相談員が高齢者宅を巡回。
話し相手を務め、閉じこもりなど様子がおかしければ、
継続して訪問している。

ただ、担当者からは、
現場のスタッフが少なく、じっくり取り組めないことや、
縦割り行政でスピード感のある対応が出来ていない
などの悩みも出された。

読売新聞 2010年09月03日(金)
世界自殺予防デー:無料法律相談会を実施 秋田弁護士会が10日/秋田(毎日新聞) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月02日(木)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>秋田

世界自殺予防デー:無料法律相談会を実施 秋田弁護士会が10日/秋田
http://mainichi.jp/area/akita/news/20100902ddlk05040030000c.html

秋田弁護士会は世界保健機関が「世界自殺予防デー」と定めた
10日、「いのちとくらしの無料法律相談会」を実施する。

秋田市山王6の秋田弁護士会館で午前10時から午後5時まで、
1人1時間の予定で同会の弁護士が
多重債務、消費者被害、解雇や離職の労働問題、生活保護問題
など、暮らしにまつわる幅広い相談に応じる。

原則は予約制だが、当日の連絡でも枠があれば相談可能。



狩野節子会長は
「法律で解決できる悩みは多い。
 この機会に抱えている重荷を話してほしい」

と訴えている。

問い合わせは秋田弁護士会。(018・862・3770)

【加藤沙波】

毎日新聞 地方版 2010年09月02日(木)
「いじめの温床」学校裏サイト・プロフ実態調査(読売新聞)1 [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月03日(金)
読売新聞
ホーム>教育>ニュース

「いじめの温床」学校裏サイト・プロフ実態調査
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20100903-OYT8T00145.htm

中傷許さぬ



個人への悪質な書き込みが目立つ携帯電話のサイト
(奈良県庁で)

インターネットでのいじめの温床とされる
学校非公式サイト「学校裏サイト」や、
携帯電話の自己紹介サイト「プロフ」などでの
誹謗(ひぼう)中傷、悪質な書き込みを発見するため、
奈良県教委は今月から、IT関連企業(東京都)に委託して
ネットパトロールを始めた。

来年3月末まで、県内の公立中学校と高校の
計142校を対象に裏サイトの実態を調査し、
来年度から、いじめに対する指導に生かす。



文部科学省が2008年に発表した調査報告書では、
「学校裏サイト」は全国で約3万8,000件が確認され、
児童・生徒への中傷などが多数確認されている。

県内では、08年度の調査で、いじめを受けた公立高校生の
約3割が、パソコンや携帯電話などネットを通じていた。
個人名を挙げて「きもい」などと中傷し、
いじめに発展したケースや、ターゲット1人を決めて複数人に
「やってしまおう」と持ちかけ、
暴力行為に発展しかけたこともあった。

県教委が09年度、携帯電話で県内の裏サイトやプロフを
検索したところ、「ダサイ」「あほや」などと
生徒個人をけなす複数の書き込みを発見。

だが、学校や投稿者が特定され、プロバイダへの削除依頼や
指導に結びついたものは、わずか5件だった。

生徒指導の担当者は「膨大な数の書き込みをチェックしなければならないうえ、パスワードが必要な場合が多いなど、限られた時間と人員では対応しきれない」と話す。



ネットパトロールは、東京都江東区や宮城県などからも
請け負っている「ガイアックス」が担当。
同社が開発した裏サイト専門の検索システムで、
学校名や俗称などからサイトを探し出し、
スタッフが文脈を見ながら危険度を判断する。

実名での誹謗中傷、不適切な写真、書き込みは
サイトの管理者やプロバイダに削除を依頼し、
自殺・殺人予告や生徒の生命にかかわるものは、県警に通報する。

発見した記述や対処法などは毎月まとめ、
県教委と市町村教委に提供する。

県教委学校教育課は

「いじめの認知件数が減っているにもかかわらず、
 学校から寄せられるネットを巡る相談は多く、
 いじめは見えにくくなっている。
 プロの力を借りながら、有効な方法を探りたい」

と期待している。

読売新聞 2010年09月03日(金)
法令違反:過労死など72人の勤務先9割で 健康管理の不備目立つ−−昨年度/東京(毎日新聞) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月03日(金)
毎日新聞
トップ>地域ニュース>東京

法令違反:過労死など72人の勤務先9割で
健康管理の不備目立つ−−昨年度/東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100903ddlk13040228000c.html

東京労働局の管内で
過労死や過労自殺などで亡くなったり、体調を崩した
72人の勤務先72社のうち、93%の67社で、
何らかの法令違反があったことが、
同局の昨年度の監督指導で分かった。

健康管理のずさんさも目立ち、
19社(26%)は発症前の1年間に健康診断を受診させず、
22社(31%)は診断で症状が見つかっても
勤務を減らすなどの措置を講じていなかったという。



72人の内訳は、過労死が19人、過労自殺が7人など。

管理職は72人中19人、
役職のない一般労働者は53人。

一般労働者で被害が多かった業種は、
▽営業・販売 8人
▽技術職   7人
▽施工監理、設計・デザイン  各6人
▽調理師、システムエンジニア 各5人

−−など。



東京労働局の監督指導によると、労使の協定範囲を超えた
時間外労働など労働時間の違反が50社(69%)で見つかり、
最多だった。

72人のうち44人が健康診断を受け、
32人に異変が見つかっていたが、
勤務軽減や保健指導など事後措置を受けたのは10人だけだった。

昨年の都内の労働者1人当たりの
年間総労働時間は1,789時間。

前年より65時間減ったが、正社員では長く、
非正規・パートでは短くなる傾向があり、
長短の2極化が進んでいるという。 【石川隆宣】

毎日新聞 地方版 2010年09月03日(金)
世帯間の所得格差 過去最大に 等(NHKオンライン) [2010年09月03日(Fri)]
2010(平成22)年09月02日(木)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>暮らし・文化

世帯間の所得格差 過去最大に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100902/k10013723611000.html

公的年金などを除いた平成20年の世帯ごとの所得の格差は、
高齢者世帯が増加したことなどから、3年前よりも拡大し、
過去最大となったことが厚生労働省が行った調査でわかりました。



これは厚生労働省が3年に1回行っている
「所得再分配調査」で明らかになったものです。

それによりますと、平成20年の公的年金などを除いた
1世帯当たりの平均所得は、445万1,000円で、
前回・平成17年の調査と比べて、
額で20万7,000円、率にして4.4%減りました。

そして、世帯ごとの所得の格差について、
全世帯が同じ所得であれば「0」、
格差が大きくなればなるほど「1」に近づく
「ジニ係数」と呼ばれる指数で見てみますと、
平成20年は、0.5318 で、
平成17年の 0.5263 よりも、格差が拡大しました。

格差が拡大する傾向は、昭和59年以来続いており、
平成20年は過去最大を更新しました。

これについて、厚生労働省は

「高齢者世帯が増えたことなどから、所得の格差は広がっている
 が、年金や介護それに保育などの社会保障によって、
 所得の再分配が行われ、実質的な格差は変わっていない」

としています。

NHKオンライン 2010年09月02日(木)04時16分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年09月03日(金)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>暮らし・文化

若年非正規社員 自活は3割に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100903/k10013746971000.html

30代半ばまでの労働者の雇用や生活について
厚生労働省が調査したところ、
自分の収入だけで生活している人は、
正社員ではおよそ半数だったのに対し、
パートや契約社員ではおよそ30%にとどまっている
ことがわかりました。



この調査は、厚生労働省が去年10月の時点で全国の企業で働く
15歳から34歳までの労働者を対象に調査したもので、
1万5,000人余りから回答を得ました。

このうち、毎月の賃金について尋ねたところ、
正社員では59.4%が、15万円以上25万円未満
と答えましたが、

パートや契約社員など正社員以外では
全体の半分にあたる51.6%が、5万円以上15万円未満
と答えました。

また、自分の収入だけで生活していると答えた人は
正社員ではおよそ半数の51.6%だったのに対し、
正社員以外では3分の1以下の30.3%だった
ことがわかりました。

これについて厚生労働省は

「正社員以外の人と正社員との賃金格差が大きい
 という実態が反映された結果だ。

 企業は正社員以外の労働者も安定した生活ができるよう
 処遇を改善するとともに
 正社員への登用を積極的に行ってほしい」

と話しています。

NHKオンライン 2010年09月03日(金)04時34分
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック