CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
県独自の自殺予防週間始まる 等(NHK富山放送局、読売新聞/富山) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成)年02月22日(月)
NHK富山放送局
トップ>富山県内のニュース

県独自の自殺予防週間始まる
http://www.nhk.or.jp/toyama/lnews/02.html

富山県独自の自殺予防週間が22日から始まり、
県や自殺防止に取り組む団体の関係者などが
JR富山駅前で自殺の予防やうつ病への理解を呼びかけました。

この取り組みは、県が今年度から始めたもので、
初日の22日は県や自殺防止に取り組む団体、
「とやまcocolo会」のメンバーなどおよそ20人が、
JR富山駅で自殺の予防やうつ病への理解を呼びかける
パンフレットを配りました。

国の自殺予防週間は毎年9月に設けられていますが、
全国的に、年度がかわる前後の3月から5月にかけて
自殺者が増える傾向にあることから、
県は、その直前の2月の最後の週を独自の自殺予防週間と
定めたものです。

警察のまとめによりますと、去年1年間に県内で自殺した人は
327人とおととしより4人減ったものの
3年連続で300人を超えています。

県の櫻井泰典健康課長は

「うつ病や自殺は誰にでも起こりえること。
 本人だけでなく、周囲の人も相談しやすいような雰囲気を
 作り出していきたい」

と話しています。

県独自の自殺予防週間は今月28日までで、
28日には高岡市で心の健康などをテーマにした
相談会が開かれます。

NHK富山放送局 2010年02月22日(月)12時47分更新

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年02月20日(土)
NHK富山放送局
トップ>富山県内のニュース

県独自に自殺予防週間
http://www.nhk.or.jp/toyama/lnews/06.html

県独自に自殺予防週間年度がかわる前後の3月から5月にかけ、
全国的に自殺者が増えていることから、
県は、その直前にあたる2月の最後の週を
独自の自殺予防週間と定め、自殺防止の啓発などに
重点的に取り組んでいくことを決めました。

富山県内で去年1年間に自殺した人は327人と、
おととしより4人減ったものの
3年連続で300人を超えています。

国は、毎年9月に自殺予防週間を設けていますが、
全国的に年度がかわる前後の3月から5月にかけて
自殺者が増える傾向にあることから、
県は、その直前にあたる2月の最後の週を独自の自殺予防週間
と定め、今後、取り組みを進めていくことを決めました。

具体的には、22日から28日までの1週間、
JR富山駅や県内の大型ショッピングセンターなど、
あわせて11か所で自殺の予防を啓発するパンフレットを配る
ほか、28日には心の健康などをテーマにした相談会が
高岡市で開く予定です。

県は、
「多くの人に自殺の予防に理解を深めてもらい
 自殺者ができる限り少なくなるよう努力していきたい」

と話しています。

NHK富山放送局 2010年02月20日(土)19時05分更新

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年02月06日(土)
読売新聞
ホーム>地域>富山

昨年の自殺者327人
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20100206-OYT8T00216.htm

3年連続300人超す

県内の昨年の自殺者数が327人と、
2007年以降3年連続で300人を超えたことが、
県警のまとめでわかった。

県警生活安全企画課によると、
男性は225人、女性が102人だった。

県内の自殺者数は06年に290人と300人を切ったが、
07年は301人、08年は331人と続いた。

自殺者の動機には、経済不況による生活苦や、
高齢者の健康問題などがあるとみられ、
同課は詳しく分析している。

県は自殺者対策として06年、警察官や有識者らでつくる
「県自殺対策推進協議会」を設置。

昨年には、16年までに05年の自殺死亡率
(人口10万人当たりの自殺死亡者数)30.7を
2割以上減らすとする行動計画を策定した。

県警生活安全企画課は
「今後も県などと協力して、
 少しでも自殺者が減るよう努めたい」

としている。

読売新聞 2010年02月06日(土)

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年02月20日(土)
NHK富山放送局
トップ>ひとりじゃないキャンペーン>
ひとりじゃないバックナンバー2009年

ひとりじゃないリポート 2009年5月
http://www.nhk.or.jp/toyama/program/hitori/bn2009/200905.html

シリーズ「自殺をなくすために」

2009年 5月11日(月)放送
(1)不況自殺どう防ぐ



富山県の自殺者数は今年に入って増加傾向にあり、
さらに去年秋からの景気の急激な低迷で
経済的な理由で自殺する人が増加することが懸念されています。

こうした中、不況で給料が大幅に減り、
多額の借金を抱えて自殺を図ろうとした男性と、
男性を救った民間団体の取り組みを取材しました。

2009年 5月12日(火)放送
(2)地域一体で自殺予防



中部厚生センターと滑川市は、
地域住民と連携して自殺予防に取り組んでいます。

関係機関との会議に参加している地域住民の森川智夫さんは、
近所を見回り住民1人1人に声をかけています。

悩みを抱える人がいる場合には
関係機関の相談窓口に橋渡ししています。

地域が一体となって自殺を予防しようという取り組みを
取材しました。

2009年 5月13日(水)放送
(3)「死にたい」を抑えるには 〜うつとつきあう〜



自殺の直前で多くの人がかかっているとされるうつ病。
富山市に住む赤穂依鈴子さんは、
かつてうつ病に苦しんで自殺未遂を何度も繰り返しました。

赤穂さんは今、うつとつきあいながら
同じ病気の人を支える活動を進めています。

病気と向き合い続けてきた赤穂さんの
うつとつきあうコツを取材しました。

2009年 5月14日(木)放送
(4)孤立する遺族 〜心に「風」を通すには〜



1人が自殺すると周辺にいる5人から6人が深刻な打撃を受ける
とされ、中には後を追って自殺してしまう人もいます。

気持ちを抱え込んでしまう遺族が互いに思いを語り合う場が
去年、県内に初めて出来ました。

家族を自殺で亡くした経験から会を立ち上げた女性と
会に参加する遺族の思いを取材しました。

NHK富山放送局 2010年02月20日(土)
バックナンバー シリーズ「うつ・自殺と向きあう」(NHK富山放送局) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成22)年02月20日(土)
NHK富山放送局
トップ>ひとりじゃないキャンペーン>
ひとりじゃないバックナンバー2008年

ひとりじゃないリポート 2008年9月
http://www.nhk.or.jp/toyama/program/hitori/bn2008/200809.html

シリーズ「うつ・自殺と向きあう」

2008年 9月2日(火)放送
(1)“自死遺族”広がる遺族の支えあい



夫を自殺で亡くした石倉紘子さん(写真右)は、2年前、
家族を自殺で亡くした人たちをケアする会を立ち上げました。

大切な人を失った悲しみを遺族同士が語り合うことで
少しでも和らげようとする活動を追いました。

2008年 9月3日(水)放送
(2)誰にも言えない うつの孤独



やる気がでない、気分が落ち込む、眠れないといった症状を
引き起こす「うつ」。

患者数は100万人に上ると言われ、
自殺の一番の要因にも「うつ」は挙がっています。

なぜこの身近な病から、死にまで至ってしまうのか、
今年6月に自殺未遂を起こした男性を取材しました。

2008年 9月4日(木)放送
(3)私はこうして救われた



「お前は生きる価値のある人間や!」。

元警察官の茂 幸雄さんは、毎年20人以上が
自ら命を絶っている福井県の東尋坊で見回りをしています。
悩みを抱える人に声をかけ、命を繋ぎ止める
茂さんの活動を取材しました。

2008年9月5日(金)放送
(4)脱“うつ・自殺社会”に向けて



全国に先駆けて自殺対策に着手した秋田県。

借金、過労、健康問題、職場の悩み、家族の不和、
職場の人間関係など「うつ」を引き起こす要因に、
さまざまな団体が密接に連携して対応することで
自殺を減らそうという取り組みを取材しました。

NHK富山放送局 2010年02月20日(土)
自殺防止 多角的に支援(朝日新聞/埼玉) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成)年02月22日(月)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>埼玉

自殺防止 多角的に支援
http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000001002220004

◇多重債務・失業・こころの問題…

自殺を考える人を多角的に支援して自殺防止を図ろうと、
県は23日、さいたま市大宮区で
「暮らしとこころの総合相談会」を開く。

自殺の原因には多重債務や失業、こころの健康問題
などがあげられるが、複合的な場合も多く、
様々な分野の専門家が相談に応じる。

◇さいたまで 県があす、総合相談会

2009年の警察統計によると、県内の自殺者は1,796人。
1,536人と初めて1,500人を超えた98年以降、高止まり
の状況で、特に06年からは毎年自殺者数が増えている。
県にとって、対策は喫緊の課題だ。

09年の自殺の原因は、
精神疾患を含む「健康問題」が約5割、
「経済・生活問題」が約2割だった。

ただ、県は
「原因は複合的。ワンストップで対応できる場が必要」
とみている。このため、各分野の専門家を集めた。

弁護士や司法書士、社会福祉士などが
多重債務や失業などの生活相談に、
精神保健福祉士、臨床心理士などがこころの健康相談に乗る。

生活保護の申請に同行したり、自助グループを紹介したりして、
「相談後」にもつながる支援を目指すという。

参加団体のひとつ、多重債務の被害者団体
「夜明けの会」(桶川市)の吉田豊樹事務局次長は

「多重債務者約150人を調べたところ、
 約3割が『自殺を考えたことがある』と答えた。
 精神を病んでいる場合も多い。
 関係者が横断的にケアできる相談会は実践的だ」

と話す。

相談会は、政府が09年度補正予算に盛り込んだ
「地域自殺対策緊急強化基金」
を利用した初の事業でもある。

県への配布分は3億6,000万円で、
県と市町村が11年度までの3年間、自殺対策に使える。

県は10年度予算案に1億4,546万円を計上した。
4月以降も週1回のペースで総合相談会を開くほか、
「埼玉いのちの電話」相談員確保などの支援、
市町村と連携した地域別の自殺実態調査などを計画している。

23日は午後3時から大宮区錦町のJACK大宮で、
直接相談に行ける。

3月23日にも予定し、問い合わせは
県立精神保健福祉センター
(080・3659・1898、平日午前9時〜午後1時)へ。

朝日新聞 2010年02月22日(月)
自殺を防ぐには周囲の支え大切(四国新聞、読売新聞/香川) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成)年02月22日(月)
四国新聞社
トップ>香川ニュース>社会一覧

地域連携で自殺防止/県がシンポジウム
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20100222000125

かがわ自殺予防対策シンポジウム(香川県主催)が
21日、高松市番町1丁目の県社会福祉総合センターであった。

市民や市町の担当者ら約150人が参加し、
地域が連携して自殺防止に取り組む重要性を考えた。

パネルディスカッションでは、孤独や悩みについて
電話相談を行う香川いのちの電話協会の小島克己理事長が

「人のつながりが希薄化する中で、
 相談の内容も糸口が見えず深刻で孤立化している」
と述べた。

県中讃保健福祉事務所の田中邦代課長は自殺対策として
「気づき、つながり、見守り」
を挙げて、

「個人の問題ではなく地域で取り組む視点が大切」
と説明。

県立中央病院の渡辺精四郎副院長は
「医師や看護師も自死について知り、
 予防を日常診療から心掛けることが必要」

と語った。

基調講演で関西国際大の渡辺直樹教授は、
相談事業の充実やうつ病の普及啓発に加えて、
自助組織や安心して生活できる地域づくりの必要性を指摘し、
住民、行政、医療など関係機関による連携を求めた。

四国新聞社 2010年02月22日(月)09時51分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成)年02月22日(月)
読売新聞
ホーム>地域>香川

自殺を防ぐには周囲の支え大切
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/20100221-OYT8T00949.htm



シンポジウムで意見を述べるパネリストたち(高松市で)

県は21日、高松市番町の県社会福祉総合センターで、
「かがわ自殺予防対策シンポジウム」を開いた。

市民ら約200人の出席者を前に、自殺予防に取り組む医師らが
「自殺は地域全体の問題」
と、支え合いの大切さを訴えた。

パネルディスカッションには5人が登壇。
年間1万件の相談に応じる香川いのちの電話協会の
小島克己理事長は、
「着信は13万件ある一方で、受け手のボランティアが
 不足している。もっと関心を」

と呼びかけ、県中讃保健福祉事務所の田中邦代所長は

「周囲の人が悩みに気付いて見守れば防げる」
と強調した。

県によると、県内の自殺者は年間200人前後で推移。
臨床心理士を目指す香川大大学院の渡辺淳子さん(23)は、

「声を掛けるなど、自分にできる事を考えたい」
と話していた。

読売新聞 2010年02月22日(月)
さらっとして優しく(読売新聞) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成)年02月22日(月)
読売新聞
総合トップ>エンタメ>テレビ&ラジオ>テレビ&ラジオニュース

さらっとして優しく
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/tnews/20100222-OYT8T00887.htm

テレビ朝日系「やまない雨はない」
に主演 渡瀬恒彦(わたせつねひこ)



撮影・飯島啓太

乱れた髪、伸び放題のヒゲ。
弱々しい表情でマンションの屋上の手すりを乗り越える。
冒頭に見せる姿が衝撃的だ。

ドラマスペシャル「やまない雨はない」(3月6日午後9時)
で、主人公の倉嶋 厚を演じる。

かつてNHK「ニュースセンター9時」で人気を博した
“元祖お天気おじさん”の自伝的エッセーを原作に、
妻・泰子(黒木瞳)との出会いから死別、
そして妻を失った倉嶋の再起までを描く。

泰子をがんで亡くした喪失感から、
倉嶋はうつ病に苦しみ、自殺を試みる。
それが冒頭の場面だ。

この病気を表現するのは難しかったという。

「うつの人は基本的に動かない。
 回復の過程も劇的ではなく、ちょっとずつしか変わらない。
 それを短い時間でどう伝えるか。

 普段の役は『これはしなくていい』とそぎ取っていく
 引き算の作業から入るけれど、今回は
 『何か付け足せないか』という足し算でした」





お天気キャスターとして成功した倉嶋夫妻
(右が渡瀬、左は黒木 瞳)を病魔が襲う

1970年にデビュー。幅広い演技で数々の賞に輝いてきたが、
倉嶋という役は、これまでの自身の引き出しにない人物像だった。

「物の見方が細やかで、どうしてこんなに優しくなれるんだろう、
 と思うくらい優しい人」。
役作りの手がかりになったのは、倉嶋が書いた文章だ。

「淡々として、さらっとして、いいんですよね。
 倉嶋さんのそういう優しさを根底に置いて、
 そこからセリフや演技が出てくるようにしたかった」

夫妻には幾多の苦難が襲いかかるけれども、
作品には、静かで穏やかな空気が流れている。

「すてきなご夫婦ですよね。
 でも、これが理想型ではなく、
 10組の夫婦がいれば10通りの型がある。
 俳優として、そんな愛の形を描いていけたらと思う」



撮影の合間に、共演者と言葉を交わすことは少ないという。

「頭の中はセリフがぐるぐる回って、
 どうしようか、こうしようかと考えてばかり」
だからだ。

黒木と共演した感想を問うと、答えは
「損したな、と思う」。

というのも、病床の妻をみとる場面でのこと。
2人で何度か同じ演技を繰り返しながら、1人ずつ撮影したが、
順番は黒木が先だった。

「先に撮ってもらう方が楽なんです。
 黒木さんの演技に全力を引っ張り出され、
 自分の番が来た時には出し殻みたいになってる。
 1回1回が勝負ですから」

キャリア40年のベテランは、
「若いころと違って、最近とみに花がきれいに見える。
 加齢のなせる技です」

と笑うが、演技への情熱には、みじんも変化を感じさせない。
(片山一弘)

読売新聞 2010年02月22日(月)
1万校にカウンセラー、公立小の半分に配置…文科省(読売新聞) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成)年02月22日(月)
読売新聞
ホーム>教育>ニュース

1万校にカウンセラー、公立小の半分に配置…文科省
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20100222-OYT8T00858.htm

文部科学省は2010年度中に、全国の公立小学校
約2万1,000校の半分にあたる1万校をめどに、
児童の心をケアするスクールカウンセラーの配置を進める。

09年度の約3700校を約2.7倍に拡大する。
少年非行の低年齢化や児童虐待が深刻化し、
教育現場から、より手厚い対応が求められていた。

スクールカウンセラーは、児童・生徒の不登校などの問題に
対応する非常勤の職員。
都道府県や政令指定都市が臨床心理士などから選任する。

週1〜2回程度学校に出向き、相談に応じる。
配置制度は01年度から国の補助事業として始まり、
都道府県や政令指定都市が払う時給や交通費のうち
国が3分の1を負担している。

公立中では全体の約8割にあたる約8,300校にすでに
配置され、10年度は約1万校に配置できるよう予算措置する。

文科省の調査によると、08年度の小学生による暴力行為は
全国で6,484件と、過去最多となった。

同省は
「気軽に相談できるカウンセラーを配置し、
 早い対応をとりたい」
としている。

読売新聞 2010年02月22日(月)
英テレビ司会者、過去の殺人を涙ながらに告白 等(読売、朝日、共同、東京) [2010年02月22日(Mon)]
2010(平成)年02月22日(月)
読売新聞
ホーム>国際

英テレビ司会者、過去の殺人を涙ながらに告白
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100221-OYT1T00721.htm

【ロンドン=鶴原徹也】
英BBCテレビの番組司会者が、放送中に
20年以上前に自身が犯した殺人を涙ながらに告白し、
英国社会に衝撃が広がっている。

レイ・ゴスリング容疑者(70)は、今月15日放送の
死を題材とする番組中に突然、

「人を殺したことがある。若い男で私の愛人。
 エイズの末期患者だった」
と告白を始めた。

同性愛者の権利擁護を主張する活動家としても知られる
同容疑者は、

「病室で、医師が『できることは何もない』と言った。
 愛人はひどく苦しんでいた。
 医師に席を外してもらい、枕で窒息死させた」

と語った。

愛人とは、苦痛に耐え切れなくなれば
安楽死を施すことで合意していたという。

愛人の名前や殺害した場所などは明らかにしなかったが、
時期は、「エイズが深刻な問題になり始めた頃」と述べており、
1980年代半ば頃と見られる。

警察はゴスリング容疑者を17日、殺人容疑で逮捕し、18日に
保釈したが、関係者から話を聞くなど捜査を続けている。

同容疑者が唐突にテレビで告白した意図は不明だが、
英国では現在、安楽死に限って自殺ほう助を免責とする
刑法の運用見直しが進んでいることから、
世論の理解が得られると見込んだようだ。

読売新聞 2010年02月22日(月)01時42分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成)年02月22日(月)
朝日新聞
asahi.com>ニュース>国際>ヨーロッパ

番組中で殺人告白 英BBC司会者「同性恋人を安楽死」
http://www.asahi.com/international/update/0222/TKY201002220086.html



レイ・ゴスリング容疑者=AP

【ロンドン=土佐茂生】英BBC放送のテレビ番組の
男性司会者が、かつてエイズで苦しむ同性の恋人を殺したと
放送中に告白し、英国社会に衝撃が広がっている。

警察当局は殺人容疑で逮捕し、保釈後も捜査を続けているが、
この事件は同国で見直しが進む安楽死をめぐる刑罰の議論にも
影響を与えそうだ。

同性愛者の権利を擁護する活動家としても知られる
レイ・ゴスリング容疑者(70)は、15日に放送された
死をテーマにした番組で突然、
「かつて人を殺した。彼は私の恋人で、エイズを患っていた」
と語り始めた。

医者から「何も手を施せない」と言われた後、
「医者に病室から出てもらい、枕を手に取って窒息死させた」
という。

恋人との間で、痛みがひどくなった場合には
安楽死させると約束していたとし、
「後悔はまったくしていない。犯罪とは思っていない」
とも語った。

時期は明言しなかったが、エイズが深刻な問題となり始めた
1980年代とみられる。

警察は17日、ゴスリング容疑者を殺人の疑いで逮捕した。
翌日に保釈されたが、同容疑者の弁護士によると、
死なせた男性の名前は明かさなかったという。

この事件は、安楽死をめぐる議論にも波及しそうだ。

英国では安楽死に関する自殺幇助(ほうじょ)に
最高で14年の禁固刑が科せられるが、
英メディアによると、家族らを安楽死させるケースは
この10年間で100件以上にのぼる。

こうした事態を受け、英国では法の見直しの議論が続いている。

朝日新聞 2010年02月22日(月)10時53分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成)年02月23日(火)
共同通信社
47NEWS>共同ニュース

放送中に同性恋人殺し告白 BBC司会者、英に衝撃
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022201000862.html

英BBC放送の番組で、エイズで苦しんでいた恋人を殺したと
告白した司会者のレイ・ゴスリング容疑者(AP=共同)

【ロンドン共同】
英BBC放送のテレビ番組の男性司会者が、
エイズで苦しんでいた同性の恋人を殺したと放送中に告白し、
英国社会に衝撃が広がっている。

事件は同国で見直しが進む安楽死をめぐる刑罰問題に
も影響しそうだ。

レイ・ゴスリング容疑者(70)=殺人容疑で逮捕=は
15日の番組で突然

「かつて人を殺した。若い男で私の恋人。
 エイズ患者だった」
と語り始めた。

さらに
「医者から『何もできることはない』と言われ、
 医者に病室から出てもらい、枕を手に窒息死させた」

と告白。

恋人との間で苦痛に耐えられない場合は安楽死させるとの
約束があったという。

時期は明言しなかったが、エイズが深刻な問題になり始めた
1980年代とみられる。

英警察当局は17日にゴスリング容疑者を逮捕し
18日に保釈したが捜査は継続中。

共同通信社 2010年02月23日(火)00時10分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年02月19日(金)
東京新聞 朝刊
トップ>国際>紙面から一覧

【国際】
『エイズの恋人 安楽死させた』
英記者 BBC番組で告白、逮捕
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010021902000073.html

【ロンドン=松井 学】

英ノッティンガム州警察は17日、
エイズの末期患者だった同性愛の恋人の男性を窒息死させたと、
番組で告白したフリーランス(自由契約)記者を
殺人の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは、司会者としても活躍した
レイ・ゴスリング容疑者(70)。

英BBCの地方局が15日に放送した、
死をテーマにしたテレビのドキュメンタリー番組で、同容疑者は

「長く秘密にしてきたことを明らかにする時かもしれない」
と切り出し、安楽死させた一部始終を話した。

告白によると、医師が
「何もできることはない」
と言って席を外した際、ベッドで痛みに苦しんでいた男性の顔を、
枕で押さえ死亡させたという。

BBCは
「番組の収録時に初めて出てきた話だ」
と驚いている。

同容疑者は16日、BBCラジオのインタビューで
「僕が彼の人生を終わらせると約束していた」
と語った。

「法律なんて無意味な時がある」
とも述べ、合法的に死を選ぶ権利も認めるべきだと訴えた。

恋人の氏名、病院名は明かしていない。
英メディアによると、1980年代の事件だという。

同容疑者は、70〜80年代にラジオ、テレビの司会者
として活躍、地方議会選挙への出馬や自己破産などでも
話題を集めていた。

東京新聞 朝刊 2010年02月19日(金)
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック