CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
つなげ「いのちの電話」 相談員を増強へ 等(朝日新聞/北海道、多摩) [2009年03月11日(Wed)]
2009(平成21)年03月11日(水)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>北海道

つなげ「いのちの電話」 相談員を増強へ
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000903110002



毎日24時間、相談員が交代で自殺願望などの電話に対応する
「北海道いのちの電話」=札幌市

■年齢制限緩和、夜間を充実
■不況下の自殺者急増懸念

深刻な不況で自殺者が急増するのを防ごうと、自殺防止の
電話相談を受け付けている札幌市の社会福祉法人
「北海道いのちの電話」(佐藤巌理事長)は今年、設立30周年
で初めて相談員の募集条件緩和に踏み切った。

警察庁が5日に発表した1月の自殺者は全国で2,645人。
北海道は118人で、47都道府県のうち7番目の多さだ。
「失業率が上がると自殺率も高まり、使命は重くなる」
と気を引き締めている。
(宮永敏明)

完全失業率と自殺率は関連するといわれる。
人口10万人に占める自殺者の割合(自殺率)は、
過去20年でみると98年と03年の2回、ピークがあった。

特に98年は金融機関の経営悪化で「貸し渋り・貸しはがし」が
多発して中小企業の倒産が続出。

自殺率は全国平均25・4、道内平均26・7で、
前年(全国18・8、道内19・6)を大きく上回った。
いのちの電話が受ける相談件数も、毎年1万6千〜1万7千件の
ところ、98年は1万9千件近くに達した。

04年以降は1万7千件台が続いているが、実際にはもっと多い。
高杉純二常務理事は
「24時間、交代で受け続けているが、『話し中ばかり』という
クレームが増えている」

と話す。昨年末に着信件数を調べたら毎日1500件もあったが、
対応できたのは約60件。
「リダイヤルや“常連さん”を除いても受けられたのは
せいぜい半分」

という。

これまでに相談員650人を養成し、現在も160人がいるが、
実働は143人。1日24時間365日体制を維持するのは
難しい。電話は夜間に多いが、相談員を常時複数配置することは
できない。

相談員の養成にも時間が必要だ。1年半の座学と研修、半年間の
実習があり、独り立ちまでに2年間かかる。
活動は寄付金で賄っており、相談員は完全無償で研修費用も
自前なので、研修中に3分の2近くが辞めていく。

だが、未曽有の不況で昨年後半にかけて失業率が急上昇し、
自殺者も増加傾向にある。体制強化は急務だ。

これまで25〜63歳に限っていた年齢を20歳以上とし、
上限は撤廃した。臨床心理士を目指す学生や元気な男性高齢者に
門戸を開き、夜間要員を増やすのが狙いだ。

厳しい状況でも、自分を磨く場ととらえて続ける相談員は多い。
相談内容は人生や家族関係、保健・医療に関する悩みなど
多岐にわたる。

「落ち込んでいた相手が話を聞いているうちに明るくなり、
『じゃあ、また』
と言って切った時の『お役に立てた』という手応えが心の支え」

と高杉さんは話している。



「北海道いのちの電話」(011・251・6464)は
4月30日まで第32期電話相談ボランティアを募集している
(書類選考と面接あり)。

また、相談電話は011・231・4343、聴覚や言語が
不自由な人はファクスで011・219・3144へ。

「旭川いのちの電話」は0166・23・4343。
毎月10日はフリーダイヤル(全国共通)で
0120・738・556へ。

2009年03月11日(水) 朝日新聞

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年03月11日(水)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>多摩

悩み、聴き続けるよ 東京多摩いのちの電話
http://mytown.asahi.com/tama/news.php?k_id=14000000903110001



焼き上がったお菓子の前に集まったみみずくの会のメンバーら
=立川市

多摩地域をはじめ、都内で悩みごとの電話相談を受け付けている
拠点のひとつ、NPO法人「東京多摩いのちの電話」
(事務局・国分寺市)の活動が今年25年目に入る。

開局以来、受け付けた相談総数は約34万件。
生き方や孤独といった人生についての相談や家族、夫婦関係など
様々な悩みに耳を傾けてきた。
なかでも、自殺志向の相談は10年前に比べて3倍に増えた。
活動の重みは増す一方だ。(石川幸夫)

同いのちの電話は85年に開局。事務局に数本の電話を置き、
毎日、電話相談員が交代で相談を受け付けている。
通常は午前10時から午後9時までだが、対応時間を少しでも
増やそうと、2年前からは10日の「自殺予防いのちの電話」と、
第3金曜、第3土曜日の毎月計3日間を24時間態勢にした。

すべてボランティアによる取り組みだ。

事務局によると、昨年は約1万5,800件の相談を受け付けた。
なかでも目立ったのが自殺志向の相談の増加。


10年前の99年には約1万6,600件の相談件数のうち、
自殺志向の相談は4.5%にあたる約760件。
相談者は女性が7割以上だった。

しかし、昨年は全体の14.9%となる約2,350件に達し、
相談者も男女が逆転。男性が6割以上を占めた。

相談全体では、自殺志向を含めた人生関係の相談が最も多く、
次いで保健・医療に関するもの、家族に関するものと続いている。

活動の重みが増す一方で、課題となっているのが電話相談員の不足。
同電話の大川宏幸事務局長は
「昨年は受け付ける相談件数が減った。相談そのものが減った
のではなく、電話相談員が不足し、受け付けられなかったのが
理由です」

と嘆く。

事務局では、31日まで電話相談員の希望者を募集中。90円切手
をはり、住所と氏名を記した返信用封筒を事務局に送る。
〒185・8691 国分寺郵便局私書箱46号
「NPO法人東京多摩いのちの電話」事務局募集要項係。

問い合わせは同事務局(042・328・4441)。

□  □

「東京多摩いのちの電話」を開局以来支えているボランティア
グループが、立川市を中心に活動している「みみずくの会」だ。
電話相談員を務めた女性たちが、自ら「電話」の運営資金を
集めようと設立した。

メンバーの高齢化で活動内容は縮小しているが
「いのちの電話の灯は消せない」
との思いは今も同じだ。

設立は電話の開局と同じ85年。
「不足する運営資金を自分たちの手で少しでも作り出そう」
と電話相談員になったばかりの1期生4人が立ち上げた。

資金づくりのため、バザーでの販売を考え、月1回集まっては、
菓子作りのほか、給食袋やぬいぐるみ、エプロンなどを互いに
教え合いながら手作りしてきた。

電話相談員の後輩や外部からも有志を募って活動を続け、
この24年間の寄付総額は約500万円に達したという。

メンバーが高齢化し、今では菓子作りのみになったが、
今月も10人余が集まって、エジプト風クッキー「マームール」
を焼いた。

設立以来のメンバーの女性(78)は
「以前は1円でも多く寄付したいと考え、いろんなものを作った。
今はみんなで集まるだけでも楽しい。
それが支援につながればうれしい」

と話す。

みみずくの会への問い合わせは、東京多摩いのちの電話事務局へ。

2009年03月11日(水) 朝日新聞
劇団四季最新作100年ぶり過激にお目覚め(サンスポ) [2009年03月11日(Wed)]
2009(平成21)年03月11日(水)
SANSPO.COM(産経スポーツ)
ホーム>芸能>その他

劇団四季最新作100年ぶり過激にお目覚め
http://www.sanspo.com/geino/news/090311/gnj0903110503009-n1.htm



劇団四季の新作ミュージカル「春のめざめ」の製作発表会見で、
過激な歌詞の劇中歌を熱唱する出演者たち=東京・紀尾井町
(撮影・瀧 誠四郎)【フォト】

劇団四季の最新作ミュージカル「春のめざめ」の製作発表が
10日、東京・紀尾井町のホテルニューオータニで開かれた。

100年以上前のドイツで発表されながら、その衝撃的内容に
長らく封印されてきた作品を、現代ミュージカルとして復刻。
米国ではオフ・ブロードウェーで開幕するや大反響を呼び、
07年のトニー賞8部門を独占した。

葛藤を抱えた10代の性や妊娠、中絶、自殺… を真正面から
取り上げ、賛否両論を巻き起こした話題作だ。

これまでファミリー的な内容が多かった四季にとっても、
革新的な作品。キャストや演出も若手で固めた。

この日の会見で披露された劇中歌でも、
「どうしても もみたいあのデッカイ胸−」
「ところかまわずヤリたくなる。もうギリギリだよ」
など、ショッキングな歌詞が並んだ。

米国版では、劇中でセックスや胸があらわになるシーンもあるが
演出補の横山清崇(32)は
「できるだけオリジナルを尊重したい」
と語り、日本版でも過激な内容が期待できそう。

開幕は5月2日、東京・浜松町の自由劇場で。
一般発売が14日からスタートする。

2009.03.11 05:02
AIM後継 数社が視察 自殺対策に専用電話新設(西日本新聞/福岡) [2009年03月11日(Wed)]
2009(平成21)年03月11日(水)
西日本新聞 朝刊
トップ>経済>九州・山口>福岡>ニュース

AIM後継 数社が視察 自殺対策に専用電話新設
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/82332

北九州市議会は10日、一般質問を行い、アジア太平洋インポート
マート(AIM)から撤退表明した核テナント
「大塚家具小倉ショールーム」
の後継問題や自殺対策などで、5人が執行部をただした。

AIMの後継テナント問題に関して、片山憲一産業経済局長は
「これまで複数の企業が興味を持って現地視察に訪れている」
と答弁。北九州商工会議所などの要望を踏まえ、市と北九州輸入
促進センター(キプロ)のプロジェクトチームが、専門学校や
アミューズメント施設などを中心に誘致活動を進めていることを
明らかにした。

自殺対策では、09年度に精神保健相談員による
「心の健康相談電話」
を新設すると表明。

市保健福祉局によると、市内では07年に202人が自殺。
市職員も過去10年で15人が自殺したが、山口彰総務市民局長は
「自殺の要因把握は難しい」
と答弁。
精神疾患による休職者の面談や復職支援を行っていると説明した。

=2009/03/11付 西日本新聞朝刊=

2009年03月11日 02:02
| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック