CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2008年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
好評、2日間で93件 県弁護士会夜間電話相談(宮崎日日新聞) [2008年05月16日(Fri)]
2008(平成20)年05月16日(金)
宮崎日日新聞
トップ>県内のニュース

好評、2日間で93件 県弁護士会夜間電話相談
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=7912&catid=74
08:09



【写真】
身近なトラブルなどの相談が相次いでいる
夜間無料法律相談=14日午後、宮崎市

県弁護士会(松岡茂行会長)が7日にスタートした
夜間専用の無料電話法律相談に、2日間で予想を上回る
93件の相談が寄せられたことが15日、分かった。
夜間に気軽に相談を―という狙いが当たった格好で、
同会は回線増設も検討する。

借金や人間関係など身近なトラブルに関し
弁護士が直接相談を受けるのが特徴で、
常設回線での夜間無料相談は全国初。

水曜日の午後7時―9時に受け付け、
初日の7日は49件、
14日には44件の相談があり、
「用意した四回線は、ひっきりなしに鳴る状態」
(同弁護士会)だったという。

内容は債務整理や離婚問題、賃金トラブル、
不動産の立ち退き問題など多岐にわたり、
中には相談から正式な依頼に発展したケースも。

責任者の新井貴博弁護士は
「気軽に話ができる、と相談者に好評で、
予想以上の反応があった」
と手応えを感じている。

相談は7月末までを予定。
専用ダイヤル
電話 0985(23)6112。

*****************

以上、引用終わり


2時間(4回線)で40〜50件の電話というのは、
ものすごい反響だと思う。

宮崎県弁護士会長の松岡茂行様、
責任者の新井貴博様をはじめ、
宮崎県弁護士会のみなさま方に、
心より感謝申し上げたい。



多重債務問題などによってうつ病などを発症し、
自死(自殺)に追い込まれる方は少なくないと考える。

志のある弁護士の先生方の取り組みを
心より応援申し上げたい。



受益者(相談者)はお金にゆとりのある方が少ないのでは、
と勝手に想像している。

願わくば、宮崎県など行政などによる支援があると良いのではないか。
宮崎県弁護士会への市民からの寄付受付なども考えられるかと思う。

宮崎県弁護士会のこうしたきわめて価値の高い取り組みが、
今年の7月末までに限定されたプログラムではなく、
ずっと「持続可能」な取り組みになってくださったらと願う。






| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック