CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2008年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
宮崎県が全国2位(残念な途中経過) [2008年03月10日(Mon)]
2007(平成19)年10月末現在の自死者数が公表された。(都道府県別の概数)
http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/everymonth/pdf/h19-october-todoufuken.pdf

宮崎県は、この時点では全国第2位の死亡率となっている。
(人口10万人当たりの自死者数)

1位 秋 田 県  32.4人
2位 宮 崎 県  29.1人
3位 青 森 県  28.1人
4位 岩 手 県  27.8人
5位 新 潟 県  26.3人
6位 島 根 県  26.2人
7位 高 知 県  25.5人
8位 鹿児島県  25.5人
9位 福 島 県  24.7人
10位 鳥 取 県  23.7人



数字がすべてではない、と強がるものの、
暗澹かつ複雑な気持ちになる。 残念 (;´_`;)

宮崎県は気候が温暖で人情も厚い土地柄なのに。
総合的な自死対策、「生きる」支援がいまこそ必要。



ここ10年間ほど、日本全体で自死者数が高止まりして
いる中、北東北の3県(秋田県、青森県、岩手県)と
並んで、宮崎県や鹿児島県などの南九州は突出している。

全国トップの秋田県は、それでも、昨年比で48名も減らした。
対前年度比では△11.7%と、全国最大のマイナス達成だった。
逆に、第2位の宮崎県では35名(11.8%)も増えている。



自死対策に熱意や覚悟があり、早く行動を起こした自治体
ほど、これまで着実に数字を引き下げてきているようだ。

宮崎県は北東北の3県と比べて、自殺対策では後発組。
結果が出るまでには、もうしばらくかかるかも知れない。
産官学民が手を携えて取り組んでいくことが大事かと思う。

| 次へ
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック