CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺者遺族サポートへ相談窓口一覧を作成、配布へ(下野新聞) [2008年12月26日(Fri)]
2008(平成20)年12月26日(金)
下野新聞
トップ>社会

社 会
自殺者遺族サポートへ相談窓口一覧を作成、配布へ
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20081225/92181

年間自殺者が500人を超える県内の自殺者遺族をサポートするため、
県は相談窓口のある公的機関などを明記したリーフレット5000枚を
初めて作製、警察署や市町の協力を得て来月から配布する。
遺族支援は自殺対策基本法の柱の1つ。県障害福祉課は
「援助を必要としている遺族の力になれば」
と活用を呼び掛けている。

リーフレットは
「大切な人を自死で亡くされた方に」
をタイトルにしたA5判の二つ折り。家族を自殺で失った悲しみや自責の念、
孤立といった気持ちや体調の変化をチェックできる項目を設け、相談対応が
可能な各健康福祉センターや栃木いのちの電話など計14機関の電話番号や
相談時間を掲載している。

県警の捜査員らが遺族と接触する機会などを通じてリーフレットを手渡して
もらえるよう、県は県警本部と各署に協力を要請。市町の担当課窓口などにも
常時置くように努め、相談先の周知を図る。

1月からの配布を各署に通知した県警は
「遺族の中には自殺を受け入れられない方もいる。遺族の心情や意向に配慮
しながら、自殺対策という観点から協力していきたい」
とコメントしている。

一方、遺族による自助グループ「オレンジいろの会」(代表・山崎真由美さん)
も原則毎月最終日曜日に宇都宮市内で開いている。今月は28日
同市昭和2丁目のとちぎボランティアNPOセンターぽぽらで。
問い合わせは同会、メールアドレスは
happy.orange.color@gmail.com

(12月26日 05:00)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック