CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
賭け事依存 向き合って/下関で来月4月8日(日)(朝日新聞/山口) [2012年03月31日(Sat)]
2012(平成24)年03月31日(土)
朝日新聞デジタル
トップ>マイタウン>山口> 記事

賭け事依存 向き合って/下関で来月4月8日(日)
http://mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000001203310001

◆支援団体、自助ミーティング

パチンコや競艇をやめられないギャンブル依存症の人たちの
立ち直りを支援する自助グループ
「ギャンブラーズ・アノニマス」(GA)下関の
設立11周年記念ミーティングが、
4月8日(日)、下関市長府松小田本町の長府東公民館である。

「なぜここにいるのか 〜過去と未来」
をテーマに、誰でも好きなことを話せる。



九州各地や関西、中国からGAの仲間100人近くが
集まる予定。
自分自身を見つめ直す機会にしてもらうのがねらいで、
GA下関の担当者は

「医療・行政関係者や関心のある方は
 どなたでも気軽に来てください。
 この依存症は回復してもまたぶり返すなど恐ろしい。」

と話す。

自助グループのGA(gajapan.jp/)は
全国に100前後のグループがあり、
医療関係者らの支援を受け、週に数回のミーティングで
仲間とつながることで依存症の克服をめざす。

ミーティングは参加の強制がなく、本名を名乗る必要もない。
批判や忠告はせず「言いっぱなし、聞きっぱなし」が
原則だ。

依存症になると、借金を重ねた揚げ句に家庭崩壊や犯罪、
自殺につながることもある。

2009年の厚生労働省の調査では、
全国に400万人以上いると推測されるのに、
社会の認知度はまだまだ低い。



午前10時〜午後4時にある記念ミーティングへの
参加費は無料。
当日の弁当(500円必要)の予約をする都合もあり、
参加希望者は4月4日(水)までに連絡がほしいという。

問い合わせはGA下関の「亀」さんへ
(090・7127・8844)

(加藤勝利)

朝日新聞デジタル 2012年03月31日(土)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック