CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
IBM、正社員1000人切り 退職強要に労組加入相次ぐ(しんぶん赤旗、朝日新聞) [2008年12月05日(Fri)]
2008(平成20)年12月05日(金)
しんぶん赤旗

IBM、正社員1000人切り
退職強要に労組加入相次ぐ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-05/2008120501_05_0.html

1,000人 規模の正社員削減を進めている日本IBMで、
JMIUアイビーエム支部は退職強要をやめよと
たたかいをすすめています。
同支部には社員から相談が寄せられ、組合加入も相次いでいます。
3日には広く事態を知ってもらおうと記者会見をしました。

日本IBMは以前から、会社側が成績が悪いと認定した
「下位10%」の社員を「ボトムテン」と呼び、
退職を迫ってきました。
新たにわずか5%の減収を口実に、社員の15%
(「ボトムフィフティーン」)を対象とするリストラを計画。
マニュアルを各部門に配布し、10月から一斉に退職強要を
始めました。

「48時間以内に退職届けを出さなければ解雇する」
と迫られ、退職を断った社員には「業績不良による解雇」
をちらつかせ、退職強要をしています。

執拗(しつよう)に繰り返される面談に、体調を崩す人も続出。
対象は病気休職中や身体に障害を持った社員にも及んでいます。

JMIU支部には、
「個室に呼びつけ、尋問のよう」
「ノイローゼになりかけている」
「このままでは夫が自殺するかもしれない」
など相談が殺到。
支部は、退職強要は不法行為であり、ただちにやめよと
会社側に再三にわたって抗議。
裁判所への仮処分申請なども検討しています。

全労連、東京地評による支援行動も同社前で行われ、
「日本IBMのやり方を許せば、他の企業にも広がりかねない」
と支援が広がっています。



2008(平成20)年12月03日(水)
朝日新聞
asahi.com>ライフ>就職・転職>ニュース

正社員削減「このままだと自殺者」
日本IBM労組
http://www.asahi.com/job/news/TKY200812030253.html

「このままだと自殺者が出るかもしれない」。
約1000人規模で正社員の人員削減を進めている
日本IBMの労組側が3日、東京都内で記者会見し、
「10月下旬から始まった退職勧奨が徐々に強まり、
48時間以内に退職を選ばないと解雇すると迫られる
社員もいる。法的手続きも検討したい」
と訴えた。労組には10月下旬以降、退職勧奨を巡る相談が
約80件寄せられている。

会見したのは、全日本金属情報機器労働組合(JMIU)
幹部と、同労組日本アイビーエム支部の組合員ら。
5人が退職勧奨された際の体験を語った。

「このままでは解雇もあり得る」。
面談での「退職勧奨」を断った木村剛さん(58)は
11月中旬、上司からこんなメールを受け取った。
「脅しだと思いました」

勤続24年の中村明さん(51)は、
1日付で発足した新しい部署に配属された。
上司からは
「退職勧奨を断った人を集めて新組織を作ったので、
行ってもらう」
と説明された。
今のところ席はそのままで、これまで通り仕事を続けている。
「仕事をやっていようがいまいがこうした仕打ちを受ける。
これからどうなるか、不安だ」

同支部には、社員9人から
「上司に48時間以内に退職届を出さなければ
解雇すると言われた」
との相談が寄せられ、その後、全員が退職を決めた。
退職勧奨された社員の妻から
「このままでは夫が自殺するかもしれない。
退職強要をやめさせてほしい」
という相談も来ている。

同社広報は
「上司が業績の上がらない社員と今後のキャリアについて
面談することはあるが、人員削減が目的ではない。
個別の面談内容については把握していない」
とコメントしている。
(古知朋子)

2008年12月03日
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック