CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺防止へ 政府の特命チーム発足(NHK、時事通信) [2011年11月29日(Tue)]
2011(平成23)年11月29日(火)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>社会

自殺防止へ 政府の特命チーム発足
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111129/t10014288761000.html

政府は、年間3万人を超える自殺者を減らすため、
民間の有識者を加えた新たな特命チームを発足させ、
自殺防止の対策強化に向けて議論を始めました。





政府は4年前に、自殺する人の割合を大幅に減らす方針を
打ち出しましたが、去年1年間の自殺者は
13年連続で3万人を超え、自殺は減っていません。

このため政府は、この問題を担当する
蓮舫行政刷新担当大臣ら政務三役に、
自殺防止に携わった経験を持つ民間の有識者を加えた、
新たな特命チームを発足させました。

11月29日(火)の初会合で、蓮舫大臣は

「国だけではなく、現場で頑張っている方たちの
 知恵や力を借りて、社会一体となって取り組み、
 少しでも自殺をなくす態勢を作っていきたい。」

と述べました。



続いて、民間の有識者3人が、それぞれあいさつしました。
このうち、うつ病で3回の自殺未遂を図った妻を支えながら、
企業の経営を続けてきた佐々木常夫さんは、

「年間の自殺者の半数は、うつ病が原因と言われているが、
 うつ病による自殺未遂は、その10倍いるのでは
 ないかと思う。
 今は精神疾患の患者とその家族を支える運動に
 携わっており、そうした経験も役立てたい。」

と述べました。

また、作家で、去年3月まで小学校の教諭を務めていた
乙武洋匡さんは、

「小学校では、子どもたちに
 『君たちは1人ひとり、かけがえのない存在なんだよ。』
 とずっと伝えてきた。
 子どものいじめによる自殺に心を痛めており、
 積極的に発言していきたい。」

と述べました。

会合では、来年の春に予定している
「自殺総合対策大綱」の見直しに向けて、
自殺の防止対策を強化するためには、
医療の充実と社会全体で支えていく仕組み作りの
双方が重要だという認識で一致し、
今後、専門家からヒアリングを行うことになりました。



会合のあと、佐々木さんは

「妻のうつ病は、私の仕事が暇になって、
 話し相手になってから治った。
 会社の中や社会の中で悩んだときに
 相談に乗ってくれる人がいるような仕組み作りを
 やっていけば、自殺が減っていく可能性もあると思う。」

と話しています。

また、乙武さんは

「これまで教育と自殺防止を関連づける取り組みは、
 あまりなかったように思う。
 教育の場で働きかけをすることで、
 中学や高校でいじめにあったときにも、
 社会に出たときにも、
 死を選ばないということにつながる教育が
 できればと思う。」

と話していました。

NHKオンライン 2011年11月29日(火)19時32分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2011(平成23)年11月29日(火)
時事ドットコム(時事通信社)
ホーム>社会

自殺対策チームが初会合=内閣府
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011112900926

内閣府は11月29日(火)、自殺対策推進に関する
特命チームの初会合を開いた。

蓮舫内閣府特命担当相は席上、

「現場の知恵、力を借りて、社会一体で取り組み、
 少しでも自殺をなくすための態勢を推進したい。」

と強調。

今後、医療機関や弁護士会など関係団体との連携の在り方や、
取り組み態勢の強化などを検討し、2012年6月の
自殺総合対策大綱の見直しに反映させる方針。



会合には「五体不満足」の著書で知られる
作家の乙武洋匡氏も出席。

同氏は自殺対策に関し

「教育で何ができるか考えたい。」

時事通信 2011年11月29日(火)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック