CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
劇団四季:「春のめざめ」、10日開幕 若手キャストが体当たり/京都(毎日新聞) [2010年10月01日(Fri)]
2010(平成22)年10月01日(金)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>京都

劇団四季:「春のめざめ」、
10日開幕 若手キャストが体当たり/京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20101001ddlk26200562000c.html

◇随所にあふれる爆発的躍動感

若手キャストによる体当たりの演技で共感を呼んでいる
劇団四季ミュージカル『春のめざめ』が
10日、京都劇場(JR京都駅ビル)で開幕する。
東京、名古屋に続く上演だが、関西では初めて。

優れた楽曲と型破りな演出で07年の米トニー賞最優秀作品賞
など8部門を独占した衝撃の話題作が、
京都の観客にどう受け止められるのか注目される。

【山本 直】

この作品の舞台は19世紀のドイツ。
思春期を迎えた若者たちが主人公だ。
理不尽な教師や無理解な親に囲まれた息詰まる生活の中で、
愛や性に目覚め、青春の光を見いだそうともがく姿が
描かれている。

自殺、セックス、そして妊娠……。
主人公たちが直面する問題は全体に重く、暗い。
だが、見る者を暗うつにしないのは、若手キャストならではの
爆発的な躍動感が随所にあふれているからだ。

その舞台はまさに型破り。音楽が流れ始めた途端、
俳優たちがやにわにマイクを取り出してロックスターのように
歌い始めたかと思うと、舞台のステージシートに座る客の中から
登場することも。
また、他の作品には見られない性描写にも挑んでいる。

原作は1891年に発表された独劇作家フランク・ベデキントの
同名戯曲。06年にブロードウエーでの開幕とともに大ヒット
し、日本では09年5月、劇団四季による初演を迎えた。

主人公たちと同世代の中高生が、課外授業の一環として
観劇することも多い演目だ。

11月14日まで36公演を予定。
S席9,000円〜C席3,000円。学生料金の設定もある。
予約は劇団四季予約センター
(電話 0120・489・444)へ。

毎日新聞 地方版 2010年10月01日(金)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック