CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
鉱山事故 米専門家がチリ到着(NHKオンライン) [2010年09月01日(Wed)]
2010(平成22)年09月01日(水)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>国際

鉱山事故 米専門家がチリ到着
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100901/k10013705381000.html

南米チリの鉱山で作業員33人が地下に閉じ込められている
事故で、チリ政府から協力を求められた
NASA=アメリカ航空宇宙局の専門家チームがチリに入り、
作業員たちの希望が失望に変わらないよう、
情報の伝え方をくふうすることが重要だと指摘しました。



チリを訪れたのは、国際宇宙ステーションの運用で
閉鎖された環境に関するノウハウを持つ
NASAの医療の専門家チームの4人で、先月31日、
首都サンティアゴでチリ政府の保健相らと会談しました。

専門家チームによりますと、この中で、
作業員たちへの情報の伝え方について、

「正直であるべきだ」

と述べ、作業員たちの希望が失望に変わらないよう
くふうすることが重要だと指摘したということです。

また、専門家チームは、記者団に対し、作業員たちの
体重の減少を心配していると指摘したうえで、

「優先されるべきことは、十分な栄養をとることだ。
 また、規則正しい睡眠をとって、
 前向きな気持ちを持つことも重要だ」

と述べました。

NASAのチームは、1日に事故現場に入る予定になっています。

一方、救出のための穴を掘る作業は、開始から1昼夜近くで
全体のおよそ1パーセントに当たる8メートルの掘削が終わった
ということです。

NHKオンライン 2010年09月01日(水)04時03分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック