CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
事件:自身の病気と子の発達障害(毎日新聞/福岡) [2008年09月29日(Mon)]
2008(平成20)年09月29日(月)
毎日新聞
トップ>オッショイ!九州

事件:自身の病気と子の発達障害/
相談せず「1人で悩む」/小1殺害薫容疑者
http://mainichi.jp/seibu/news/20080929sog00m040009000c.html

「周りに相談したら迷惑をかけると思った」−−
福岡市西区の男児殺害事件で、母親の富石薫容疑者(35)
=殺人容疑などで逮捕=は長男、弘輝(こうき)君(6)の
発達障害と自身の病気に悩んでいた。
わが子の殺害が許されないが、誰にも相談できず、
次第に孤立感を深めた現状も浮かび上がってきた。
同様の悩みを抱える親子も多く、サポートのあり方も問われている。

◇ 自殺未遂も
薫容疑者の弁護人などによると、18日の事件当日、
西区の小戸公園のアスレチックにある大型遊具で弘輝君に
「一緒に遊ぼう」
とせがまれたが、病気で手足が不自由で応えられなかった。
弘輝君は学校などで予測できない行動を取り、
言うことを聞かないこともあったが、日ごろから病気で
親として十分に支えられないことに苦しんでいたという。

自身の病状も悪化していたが、夫や周囲に気兼ねし
入院などに踏み切れなかった。10日ほど前には
睡眠薬を多量に飲んで吐き出したという。

公園のトイレで事件当日、弘輝君に介助を頼むと、
学校に来ないことなどを責められた。
「何もかも投げ出したい」
と衝動的に首を絞めた。
「1人で悩みを抱え込んでしまった」。
薫容疑者は弁護人の接見でそう悔いているという。

◇ 明日は我が身
「私もぎりぎり。明日は我が身」。
薫容疑者の逮捕後、福岡市自閉症児者親の会
(092・844・7107)にそんなメールが届いた。
メンバーの1人は
「みんな一度は『心中』が頭をよぎったことはある」
と明かす。

同会によると、発達障害の特徴は判別しにくく
「おかしな行動をすると『しつけが悪い』と誤解されてしまう」。
乳幼児健診でも見抜くのが難しく、親自身が
「私のせいだ」
と長く苦しむケースがあるという。

福岡市は今年、発達障害者支援の検討委員会を設置。
未就学期の早期発見▽育児相談の受け付け体制の整備
▽学齢期の放課後家庭支援−−課題としてまとめた。
事件はその最中に起きただけに、委員として参加している
親の会のメンバーは
「支援が行き届いていない証し」
と改めてショックを受けている。

◇ まず仲間を
発達障害児者とその家族を支援する山口県下関市の
NPO法人「シンフォニーネット」(083・223・5360)
の岸田あすか代表は
「多くの母親は『自分も子も世間の厄介者』と思い込んでしまう」
と語る。4月から、無料のコーヒーやケーキを楽しみながら
保護者同士で悩みを打ち明ける会を始めた。
母親の中には
「子供を産んで以来、こんなにもてなしを受けたのは初めて」
と涙を流す人もいるという。

×   ×

県警は薫容疑者が殺害後、弘輝君をトイレの外壁と柱の間に
隠すという隠ぺい工作をしており、凶器のビニールホースも
事前に所持していたことから、計画性がなかったか
慎重に調べている。

発達障害
学習障害(LD)やアスペルガー症候群などの総称。
発達に偏りがあり、聞く力が極端に弱い▽他人の感情を
推し量ることが苦手−−などの特徴がみられる。
知的障害を伴う場合以外は福祉サービスの対象外。
05年に発達障害者支援法が施行したが、
家族を含めた支援の具体化が急務となっている。

2008年09月29日

コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック