CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
「悩み言える地域づくり大切」 串間で自殺予防講演会(宮崎日日新聞) [2008年09月22日(Mon)]
2008(平成20)年09月22日(月)
宮崎日日新聞
トップ>地域の話題>日南・串間

「悩み言える地域づくり大切」 串間で自殺予防講演会
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=11216

本県の自殺率が全国で2位という現状を打開しようと、
串間市の地域生活支援センターWing(ウイング)で19日、
自殺予防講座があった。

話し相手ボランティア連絡会(古川啓之代表世話人)主催。
同連絡会のメンバーや行政関係者ら約30人が参加した。

講師は日南保健所健康づくり課の疾病担当リーダー・
蓑毛真寿美さん。
初めに、本県の中高年男性の自殺率が高いことを示し、
「人前で弱みを見せられない風土があるのではないか」
と話した。

また、西諸県地域だけが自殺の死者を減らした例を示し、
「既存の施設や制度をうまく活用し、悩み相談の場を
設けている」
と、自殺防止に向けて官民で意思統一を図ろうと呼び掛けた。

また、自殺の要因となりやすいうつ病について
「睡眠障害や疲労・倦怠(けんたい)感などの身体症状を
見逃さないように、早めに専門病院で受診を。
周囲の人も『頑張れ』は禁句。マイペースで立ち直るのを
見守ろう」
と解説。

心の健康を保つためには
「1人で悩まず、みんなに悩みが言えるような
地域づくりが大事」
と訴えた。
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック