CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
3月に自殺対策キャンペーン 「お父さん眠れてる?」 等(共同通信、毎日新聞) [2010年02月28日(Sun)]
2010(平成)年02月22日(月)
共同通信社
47NEWS>共同ニュース

3月に自殺対策キャンペーン 「お父さん眠れてる?」
http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022201000899.html



内閣府が作成した自殺対策キャンペーンのポスター

眠れない日が続く人は、うつを疑って―。

自殺者が昨年まで12年連続で3万人を超える中、
うつの兆候である睡眠不足の自覚を促す
キャンペーンが、年度末の3月に展開される。

内閣府自殺対策推進室が22日、ポスターなどを公開した。

医療機関やJR東日本、私鉄の車内や駅などに
計25万枚が張り出されるポスターは、娘が父親へ

「お父さん眠れてる?」
と尋ねる姿をイメージ。

テレビコマーシャルも放映するほか、
3月1日には短文を投稿する交流サイト
「ツイッター」で有名人が一斉につぶやく。

推進室は

「自殺者の4割を占める中年男性は
 『弱音を吐きにくい』
 立場にいるが、睡眠不足なら口にできるのでは
 との思いから焦点を当てた。
 家族が気にかける契機にもなってほしい」

と話す。

自殺対策として、推進室はほかに、
警察庁の自殺統計の分析結果を3月に発表し、
各地のハローワークで心の健康相談窓口を開設するよう
自治体に働き掛ける方針だ。

睡眠不足などを自覚した際には
同室のホームページで相談先を探せる。

アドレスは、http://www8.cao.go.jp/
jisatsutaisaku/



もっと知りたい ニュースの「言葉」
自殺統計(2009年03月05日)

厚生労働省は全国の市役所などに提出される死亡届
などをもとに「人口動態統計」を作成、
その中で死亡者全体に占める自殺者数を明記している。

一方で全国の警察は変死体の事件性を捜査し、
死因や動機を調べた上で認定した自殺者数を発表している。

死亡届の提出後に自殺と判明したケースや、国内で自殺した
外国人も加わるため、厚労省の統計より多くなる傾向がある。

警察庁は政府の「自殺総合対策大綱」に基づき、
自殺防止対策が迅速に行えるよう、
今年1月から毎月の都道府県別自殺者数を公表することにした。

共同通信社 2010年02月22日(月)20時00分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年02月23日(火)
毎日新聞
トップ>ニュースセレクト>話題

自殺対策:「眠れてますか?」 キャンペーン、3月に実施−−内閣府
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100223ddm012040056000c.html

内閣府は22日、月別自殺者数が最も多いため
政府が「自殺対策強化月間」と定めた3月に実施する
自殺防止のための取り組みを発表した。

中高年男性の自殺に的を絞った「睡眠キャンペーン」や
自殺の実態解明のための詳細分析を実施する。

睡眠キャンペーンは静岡県が富士市で既に実施している。
「お父さん眠れてる?」
と問いかける内容で

▽テレビ、ラジオのCM、新聞広告を展開

▽著名人がツイッターで「眠れてますか?」と記す−−など。

自殺の実態解明は、警察庁の自殺統計資料で
市区町村別、月別、職業別などをクロス集計して分析・公開する。

毎日新聞 東京朝刊 2010年02月23日(火)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック