CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
ひきこもりの大学生 3万人に(NHKオンライン) [2010年02月19日(Fri)]
2010(平成22)年02月19日(金)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>暮らし

ひきこもりの大学生 3万人に
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015728651000.html

学校や職場になじめず、自宅に閉じこもる「ひきこもり」
の人たちへの支援について考えるシンポジウムが東京で開かれ、
ひきこもりの状態にある大学生が推計で3万人近くに上る
という調査が報告されました。



このシンポジウムは、ひきこもりについて研究している
厚生労働省の研究班が開いたもので、
研究者など160人が参加しました。

はじめに研究班が行った大学生のひきこもりについての
実態調査が報告され、全国の大学教員ら4,000人余りの
アンケート調査を基に推計したところ、
全国の大学生の3%に当たる8万人余りが不登校になり、
3万人近くがひきこもりの状態にあるという調査結果が
明らかにされました。

これを受けて研究班は、こうした大学生を含む
ひきこもりの人たちの社会復帰に向け、
地域での居場所作りや、本人や家族への精神的なサポートなど
総合的な支援が必要だと訴えました。

厚生労働省によりますと、全国でひきこもりの状態にある人は
32万人に上るとみられ、研究班のメンバーで
国立国際医療センター国府台病院の齊藤万比古医師は

「ひきこもりの人がどのような状態にあるのかを
 正確に把握したうえで、個別に合った支援が必要だ」
と話していました。

NHKオンライン 2010年02月19日(金)19時00分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック