CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
県が政策指針の素案(朝日新聞/愛知) [2010年02月10日(Wed)]
2010(平成22)年02月10日(水)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>愛知

県が政策指針の素案
http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000001002100003

●10〜15年 現実路線へ転換

県は9日、2010年から15年までの
県政の方向性を示す「政策指針」の素案を公表した。

06年に策定した15年までの指針の後半を全面改定し、
厳しい社会情勢に対応した現実路線を目指している。

県は素案について、一般から意見を募集している。
3月中に新たな指針を決定する。

政策指針には6つの基本課題について、
計50の主要政策を盛り込む。

基本課題の筆頭に「安全・安心の社会づくり」を掲げ、
雇用対策、地域医療の再生、高齢者ケアの充実など、
福祉分野の政策を並べた。

全国的に増えている自殺への対策も政策に加え、
08年に県内で1,441人だった自殺者を
16年までに1,000人以下にする数値目標も明記した。

また、基本課題に新産業の創設を挙げ、
航空宇宙産業の集積地を目指すことも政策に加えた。

06年3月に策定した現指針は、筆頭に国際交流を掲げた内容。
現在の厳しい社会情勢に対応するため、
6年を残す現指針に替えて新指針を策定する。

小川悦雄・知事政策局長は
「世の中の情勢を受け、足元をしっかり固める指針にした」
と話した。

新指針の素案は県民生活プラザなどで閲覧できるほか、
県のホームページ(http://www.pref.aichi.
jp/0000029887.html)
でも見ることができる。

意見は3月9日まで郵便、ファクス、電子メールで受け付ける。

朝日新聞 2010年02月10日(水)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック