CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺防止でシチズン・オブ・ザ・イヤー受賞 等(読売、朝日、毎日、岩手日報) [2010年02月10日(Wed)]
2010(平成22)年02月10日(水)
朝日新聞
asahi.com>マイタウン>福井

自殺防止でシチズン・オブ・ザ・イヤー受賞
http://mytown.asahi.com/fukui/news.php?k_id=19000001002100005



「今日も午前中に3人を保護した」
と話す茂幸雄さん。
相談所ではホットプレートで焼きそばをつくり振る舞っていた
=坂井市三国町安島

坂井市の東尋坊で自殺防止活動を続けている
NPO法人「心に響く文集・編集局」代表の茂 幸雄さん(65)
が、社会に感動を与えた市民をたたえる09年度の
「シチズン・オブ・ザ・イヤー」(シチズンホールディングス主催)
を受賞した。

全国で自殺者が12年連続して3万人を超えるなか、
自殺者を取り巻く現状と支援の今後を茂さんに聞いた。

◇    ◇

――自殺防止相談所を開いてこの4月でまる6年です。

これまでに(2月4日現在)、
自殺寸前に東尋坊で保護した人は233人です。

三国署(当時)の副署長時代、東尋坊付近に漂着した
遺体を検視すると、死亡推定時刻は3分の2が
午後8時から午前0時ごろまででした。

ならば、その時間帯をパトロールしようと。
現在は朝夕2回の巡回をしています。

――どうやって思いとどまらせるのですか。

東尋坊には1.4キロの海岸に自殺者が飛び降りる場所が
3カ所あります。
岩場の陰でじっとうずくまって気持ちを集中させている。

覚悟を決めている人は「助けてくれ」とは決して言わない。
「早く楽にしてくれ」
と。

それでも「どうしたの」と話しかける。

「声をかけられて、調子が狂ってしまった」
とよく言われました。
そして相談所で空腹を満たすと落ち着きを取り戻すようです。

東尋坊の年間の自殺者は毎年20人前後。
実際に飛び込む人は少数です。
「声をかけてほしい」
という気持ちが心のどこかにある。
それは助けることができる命です。

――233人を保護した経験から何が必要だと。

全国の3万人の自殺者のうち、
約7割を占める男性へのフォローです。

特に多い50代と30代。50代は一家の大黒柱で
30代もこれから大黒柱になる人々。
彼らが亡くなれば家族が離散してしまう恐れがある。

女性の場合はドメスティック・バイオレンス(家庭内暴力)の
シェルターなど駆け込む場所がありますが、
男性では行き場が何も用意されていないのが現状です。

今必要なのは自殺未遂者、あるいは保護された人の実態調査です。
多くは多重債務や派遣切りなどからくる生活苦、
またはうつ病に悩んでいます。

なぜ、彼らが追いつめられたのか、
背景を探ることで対策が立てられるのです。

――政府の自殺対策「100日プラン」では、
  民間の支援団体との連携が不可欠との認識を示していますが。

東尋坊の巡回は、元警察官や僧侶、会社員ら
現在10人で担当しています。
保護した人の衣食住の援助は自己資金や
民間団体からの助成金で賄ってきました。

累計で350万円の赤字だったのが、
坂井市から補助金が支給され、昨年ようやく黒字になりました。

昨年度の補正予算で創設された国の地域自殺対策緊急強化基金で、
県内には3年間で総額1億1,400万円が配分されました。
基金の有効活用を望みます。

昨年、夜間に自殺しようとする人をキャッチする
赤外線カメラの実験をしました。
人がいれば自動的に音声で相談所に通報が入る仕組みです。

ただ、800万円と高価で実際の設置は難しい。
現在、すでに一時避難所を持つ団体の全国的なネットワークの
構想もあります。行政の支援を期待しています。

◇    ◇

しげ・ゆきお 1944年生まれ。
元警察官で、県警在職中は主に生活経済事件を担当。
退職後の04年4月、東尋坊の土産物屋が並ぶ一角に
「心に響く文集・編集局」を設立した。

現在の会員は79人。08年には
「自殺したらあかん! 東尋坊のちょっと待ておじさん」
(三省堂)を出版した。

問い合わせは同編集局(0776・81・7835)へ。

◇原因は病気苦や経済問題◇

県警生活安全企画課によると、県内の09年の自殺者は211人。
前年と比べ23人減った。
ピークは03年の291人で、その後230人前後で
推移している。

動機について県警が遺書を調べたり、遺族から聞き取ると
(複数回答あり)、最多が

うつ病などの「病気苦」     98件▽
失業や生活苦など「経済問題」  50件▽
介護疲れや不和など「家庭問題」 36件▽
勤務問題            19件▽
男女問題             8件▽
学校問題             4件▽
そ の 他             7件▽
不  明            60件

だった。

一方、自殺しようとしていて警察に保護された人は243人で
前年より79人増えた。景気悪化の影響とみられる。

約7割の170人が東尋坊を受け持つ坂井西署管内で保護され、
前年の88人から約2倍に増えた。

朝日新聞 2010年02月10日(水)

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年01月28日(木)
読売新聞
総合トップ>大手小町>ミックスニュース

「シチズン賞」に3人
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20100128-OYT8T00323.htm

心温まる活動で社会に感動を与えた市民に贈られる
「シチズン・オブ・ザ・イヤー」
(シチズンホールディングス主催)

の今年度の受賞者が決まり、東京・千代田区の
ホテルグランドパレスで27日、表彰式が行われた。

今回で20回目の記念となる受賞者は、
がん治療による脱毛に悩む人に「タオル帽子」の型紙を送る
吉島 美樹子さん(48)(青森県八戸市)、

競輪レース事故の後遺症を乗り越えて手作りのパンを焼く
多以良 泉己(たいら・みずき)さん(34)(神奈川県鎌倉市)、

福井・東尋坊で自殺防止のパトロールや再出発支援を行う
茂 幸雄さん(65)(福井市)の3人。



多以良さんは、本紙朝刊社会面「人物語」(昨年9月6日)
で紹介。
この日は妻の総子(ふさこ)さん(39)に寄り添われながら、
表彰状を受けとった。

「多くの人に心が伝わるよう
 (妻と)二人三脚でがんばっていきたい」
と語った。

読売新聞 2010年01月28日(木)

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年01月28日(木)
朝日新聞
asahi.com>ニュース>社会>その他・話題

無名の良き市民「シチズン・オブ・イヤー」決まる
http://www.asahi.com/national/update/0128/TKY201001270474.html

社会に貢献し、感動を与えた「無名の良き市民」をたたえる
「シチズン・オブ・ザ・イヤー」
(シチズンホールディングス主催)
の2009年度の受賞者3人が決まり、
東京都内で27日、表彰式があった。

賞は今年20回目で、09年に朝日新聞など
日刊紙で紹介された人々から受賞者を選んだ。

表彰されたのは、青森県八戸市の吉島 美樹子さん(48)▽
神奈川県鎌倉市の多以良 泉己(みずき)さん(34)▽
福井市の茂(しげ) 幸雄さん(65)。

吉島さんは、盛岡市の市民グループ「岩手ホスピスの会」
事務局長。
抗がん剤の副作用で脱毛した患者向けに、
タオル帽子の型紙を届けており、
各地に帽子づくりの輪が広がるきっかけになった。

多以良さんは元競輪選手。レース中の事故で全身まひになり、
リハビリのためパン作りを始めた。
客からの注文で焼き上げるパンは口コミで評判になり、
「天使のパン」と呼ばれている。

茂さんは、福井・東尋坊で自殺を思いとどまらせる活動に
取り組むNPO法人「心に響く文集・編集局」代表。

警察官のころにかかわった夫婦が心中してしまった体験から
退職金をつぎ込んで相談所を開いた。

朝日新聞 2010年01月28日(木)00時19分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年01月28日(木)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>福井

シチズン・オブ・ザ・イヤー:
東尋坊で自殺防止 NPOの茂幸雄理事長に授与/福井
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20100128ddlk18040604000c.html

◇毎日のパトロールと支援活動を高く評価

社会に感動を与えた市民・団体を表彰する
09年度の「シチズン・オブ・ザ・イヤー」
(シチズンホールディングス主催)に、
坂井市の東尋坊で自殺を防止するための
パトロール活動に取り組む
NPO「心に響く文集・編集局」の茂 幸雄理事長が選ばれた。

東京都内のホテルで27日に開かれた表彰式で、
賞状と賞金100万円が茂理事長に授与された。

シチズン・オブ・ザ・イヤーは新聞社の社会部長らが
選考委員となり、その年に発行された新聞の中から、
社会の発展や幸せ作りに貢献した市民・団体を表彰する制度。

今回の選考では、同NPOが04年の発足以来
ほぼ毎日続けるパトロールや、
救出した自殺志願者を一時的にアパートに住まわせるなどの
支援活動が高く評価されたという。

受賞に、茂理事長は
「当たり前と思って地道に続けてきた活動が表彰され、光栄だ」

と喜んだ。

警察庁が26日に発表した09年の年間自殺者(暫定値)は、
3万2,753人(全年比504人増)で、
12年連続で3万人を超えた。

同NPOが保護する年間自殺者数も平年は20〜30人ほど
だが、09年は59人と急増している。

茂理事長は

「(東尋坊で保護するのは)働き盛りの30代が多い。
 自殺を減らすために、NPOとしてやるべき仕事は
 まだまだある」

と、活動へのさらなる意欲を見せている。【大久保陽一】

毎日新聞 地方版 2010年1月28日(木)

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年01月28日(木)
毎日新聞 地方版
トップ>地域ニュース>岩手

シチズン・オブ・ザ・イヤー:岩手ホスピスの会・吉島美樹子さんに−−今年度/岩手
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20100128ddlk03040016000c.html

◇がん患者用タオル帽子普及に尽力
 「活動次世代に」

抗がん剤の副作用による脱毛や大量の発汗に悩む
がん患者のため、タオルで作った帽子の普及に尽力する
岩手ホスピスの会(盛岡市)事務局長の
吉島美樹子さん(48)=青森県八戸市=が
27日、今年度のシチズン・オブ・ザ・イヤー(シチズン賞)
に選ばれた。

6日の選考委員会(五代利矢子委員長)では、
身近な素材で機能的な帽子を作ることだけでなく、
共感の輪が全国に広がっている点も評価された。

元がん患者の吉島さんは約2年前、市販の帽子に比べ、
吸水性が高く肌触りも良い「タオル帽子」を考案。
同会のメンバーとともに、全国の患者や家族約5,000人に
帽子作りに必要な型紙や見本を送った。

型紙を受け取った人たちは、帽子を作って患者らに届ける
ボランティアを行うなど、全国で支援の輪が広がっている。

吉島さんが連絡を受けたものだけで
横浜市や長野、沖縄県など6カ所の団体が活動を始めたという。

吉島さんは

「草の根の活動が認められた。
 つらい思いをしている患者さんにも励みになるはず。
 患者さんは次々と出てくる。
 活動が次世代につながってほしい」

と語る。

帽子の型紙・見本は実費の1,000円で全国に送っている。
問い合わせは同会のホームページで受け付ける。

同賞は、時計メーカーのシチズンホールディングス(西東京市)
が、市井で活動し社会に感動を与えた無名の市民を顕彰する
ため、90年から実施。

これまでに、JR福知山線脱線事故で乗客を救出した
日本スピンドル製造社員などが受賞している。 【山口圭一】

毎日新聞 地方版 2010年01月28日(木)
◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2010(平成22)年01月28日(木)
岩手日報
トップ>県内ニュース>2010年01月28日(木)

がん患者にタオル帽子普及 吉島さんシチズン賞受賞
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20100128_10

【東京支社】
がん患者のためにタオル帽子の普及活動に取り組んでいる
岩手ホスピスの会事務局長の吉島美樹子さん(48)=八戸市=
が2009年度のシチズン・オブ・ザ・イヤー(シチズン賞)
に選ばれ、27日に東京のホテルで表彰式が行われた。

同賞はシチズンホールディングス(東京、金森充行社長)
が社会に感動を与えた市民を顕彰するために創設し、
今年で20回目。今回は吉島さんのほか2人が受賞した。

抗がん剤の副作用で脱毛した患者に役立てようという
吉島さんら同会の活動が共感を呼び、
全国にタオル帽子が広がっていることが評価された。

式では、金森社長が
「素晴らしい活動に感謝するとともに今後の活躍に期待したい」
とあいさつ。

賞状を受けた吉島さんは

「草の根の活動が評価されてうれしい。
 患者さんからの『ありがとう』
 との言葉を励みに活動を続けてきた。
 次世代に伝えていきたい」

と感謝の言葉を述べた。



【写真=金森充行社長から賞状を受ける吉島美樹子さん】

岩手日報 2010年01月28日(木)14時02分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック