CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
「自殺身近な問題」 予防講演会で呼び掛け 都城(宮崎日日新聞) [2009年11月29日(Sun)]
2009(平成21)年11月29日(日)
宮崎日日新聞
第24面(すーぱーワイド きりしま)

「自殺身近な問題」 予防講演会で呼び掛け 都城

自殺予防講演会「ささえあう こころといのち」
(都城市自殺対策協議会主催)
は、都城市総合文化ホールで23日あった。

専門家の講演を通して、自死遺族支援を含めた自殺対策や
ストレスをためない生活などについて理解を深めた。

市内の民生委員や健康づくり推進員ら約200人が出席。

父親を自殺で亡くした特定非営利活動法人(NPO法人)
自死遺族支援ネットワークRe代表の山口和浩さんが
「自殺と向き合う」
と題して話した。

山口さんは、自殺で家族を亡くした遺族が
周囲からの偏見や自責の念で苦しむ現実を紹介。

「現在は自殺者が3万人を超え、遺族も増えている。
 自殺を身近な問題としてとらえ、
 対処できる準備をしてほしい」

と呼び掛けた。

横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長の山本晴義さんは
「ストレスをためずに元気な生活」
と題して講演。

職場で多くの人がストレスを感じている現状を説明し、
酒や仕事以外に自分なりのストレス解消法を持つ重要性を
強調した。

●自死遺族への理解を訴えた山口さん(写真)

宮崎日日新聞 2009年11月29日(日)
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック