CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
自殺防止 100日で緊急対策(NHK、日テレ、読売、朝日、毎日、時事、共同、スポニチ) [2009年11月28日(Sat)]
2009(平成21)年11月27日(金)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>社会

自殺防止 100日で緊急対策
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014067871000.html

政府の自殺対策緊急戦略チームは、27日の会合で、
例年、自殺者が最も多い3月を自殺対策強化月間とするととも
に、中小零細企業の経営者に対し、精神面での相談にも応じる
支援を行うなど、来年の3月を迎えるまでの100日間で
緊急に取り組む対策をまとめました。



27日の会合では、ことし10月末までの自殺者は
2万7,644人と去年を上回るペースで増えており、
12年連続して年間の自殺者が3万人を超える深刻な事態が
避けられそうにないと報告されました。

このため、例年、自殺者が最も多い3月を自殺対策強化月間
とし、重点的に対策に取り組むことを決めました。

また、政府として、来年3月を迎えるまでの100日間に、
ハローワークで、心身の不調や、多重債務に関する相談などに
応じる体制の整備を急ぐことや、
資金繰りに苦しむ中小零細企業の経営者に対し、
精神面での相談にも応じる支援を行うことなどの
緊急対策を決めました。

福島大臣は、会合のあと記者会見し、

「鳩山内閣は命を大切にする政治の実現を目指しており、
 自殺に追い込まれる人を減らすために、
 こん身の力で取り組みたい。
 
 自殺対策に取り組む政府の姿勢を示すことで、
 生きる希望を失わないようにしていきたい」

と述べました。

NHKオンライン 2009年11月27日(金)22時58分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
日テレNEWS24
トップ>ニュース>社会

10月の全国の自殺者、2762人に
http://news24.jp/articles/2009/11/28/07148711.html

警察庁のまとめによると、10月の全国の自殺者数は
2,762人で、前年同月を330人下回った。

しかし、1月からの累計は2万7,644人で、
前年同期を447人上回り、過去最悪に迫る数になっている。



こうした中、福島消費者相をはじめとする
政府の自殺対策緊急戦略チームは27日、
「自殺対策100日プラン」を発表。

例年、自殺者が増加する3月を自殺対策強化月間とし、
100日間をメドに自殺の実態解明や防止に向けた施策を行う。

全国のハローワークに保健師や弁護士を配置して相談にのる
など、緊急的施策を行うという。

日テレNEWS24 2009年11月28日(土)01時45分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
読売新聞
ホーム>政治

自殺防げ!政府が「100日プラン」発表
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091127-OYT1T01169.htm

年末から自殺者が増えるおそれがあるとして、
内閣府の「自殺対策緊急戦略チーム」は27日、
来年3月を「自殺対策強化月間」とすることなどを盛り込んだ
「自殺対策100日プラン」を発表した。

プランでは、
「我が国はいま、『自殺戦争』の渦中にある」
との認識を示した上で、来年3月までの緊急施策として、
失業者などを対象に、全国のハローワークで法律相談や
心の相談などの総合窓口を開設するほか、
様々な支援策を紹介する
「生きる支援のガイドブック」
の作成などを盛り込んだ。

自殺対策担当の福島瑞穂消費者相は
「自殺者が多いのは政治の失敗。
 何としても自殺に追い込まれる人を減らしたい」

と話した。

警察庁によると、全国の自殺者は昨年まで11年連続で
3万人を超え、今年も3万人を超えるおそれが高まっている。

読売新聞 2009年11月27日(金)22時14分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
朝日新聞
asahi.com>ニュース>社会>その他・話題

自殺防止、ハローワークに 心の相談窓口 政府が緊急対策
http://www.asahi.com/national/update/1127/TKY200911270363.html

厳しい雇用情勢が続く中、年末・年度末に自殺者が増える
おそれがあるとして政府は27日、
「自殺対策100日プラン」をまとめた。

3月までの対策として、ハローワークで心の健康相談を
年末・年度末に実施することや、
商工会議所で経営者向け相談を開くことなどを盛り込んだ。

福島瑞穂・内閣府特命担当相が5日に設置した
政府の自殺対策緊急戦略チームがまとめた。

警察庁によると10月末時点での自殺者数は2万7,644人
(暫定値)。

福島担当相は
「このままでは12年連続3万人という深刻な事態は
 避けられそうにない」
とし、失業者や資金繰りに苦しむ経営者への総合的支援や、
自殺多発地を拠点にした支援などを3月まで集中的に実施する。

朝日新聞 2009年11月27日(金)20時48分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月28 日(土)
毎日新聞
トップ>ニュースセレクト>話題

自殺対策100日間プラン:福島担当相らまとめる
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091128ddm012040023000c.html

福島瑞穂内閣府特命担当相らでつくる
内閣府の「自殺対策緊急戦略チーム」は27日、
自殺が増加する3月を「自殺対策強化月間」(仮称)とし、
今から3月上旬までの約100日間に実施する
「自殺対策100日プラン」をまとめた。

政府主導で国民運動として自殺対策を進める意向だ。

100日間の緊急施策として

▽地域別や職業別などで自殺の原因を分析し、仕組みをつくる
 「自殺実態に基づく対策の立案」

▽失業者や経営者ら「自殺のハイリスク群」への支援

▽自殺多発地を拠点にした支援

▽問題を抱えた人向けのガイドブック作成など、
 支援策を活用するためのツール開発−−を掲げた。

10月末時点の自殺者数(暫定値)は2万7,644人で、
12年連続「年間自殺者3万人」が不可避な情勢。

福島氏は
「自殺に追い込まれる人をなくすのが政治の重要課題」
と話した。 【佐藤 浩】

毎日新聞 2009年11月28日 東京朝刊

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
時事ドットコム(時事通信社)
ホーム>社会

自殺対策100日プラン=福島担当相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009112700933

自殺問題を担当する福島瑞穂消費者・少子化担当相は
27日、内閣府で自殺対策緊急戦略チームの会合を開き、
2009年度末までに実施する
「自殺対策100日プラン」をまとめた。

全国のハローワークに保健師や弁護士などを配置し、
心の健康相談や法律相談を行うことが柱だ。

また、例年3月に自殺者が増加することから、
10年3月を自殺対策強化月間(仮称)に指定。
全国の商工会議所などに対し、中小企業経営者向けの相談を
実施するよう要請する。

福島担当相は、会合後の会見で
「毎日100人が自殺する異常な事態が11年間も続いている。
 追い込まれる人を減らしたい」

と強調した。

時事通信社 2009年11月27日(金)20時49分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
時事通信社
ホーム>社会

10月の自殺者2762人=7カ月ぶり増加−警察庁
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009112700578&j1

10月の自殺者は2,762人で、9月より258人増えた
ことが27日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。

自殺者が増えるのは7カ月ぶりだが、
昨年10月と比べると330人少ない。

自殺者数は今年、1月から8カ月連続で昨年を上回り、
過去最悪に迫る勢いだった。

9月以降は2カ月連続で減っているが、
1〜10月の累計は昨年同期比447人増の2万7,644人
となっており、12年連続で3万人を超える可能性が高い。

時事通信社 2009年11月27日(金)15時24分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
共同通信社
47NEWS>共同ニュース

政府が自殺対策100日プラン 年度末に向け職安に窓口
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009112701000456.html

自殺対策担当の福島瑞穂少子化問題担当相らでつくる
政府の「緊急戦略チーム」は27日、
今後100日間をめどに集中的な自殺の実態解明や防止施策
を行い、来年3月を自殺防止キャンペーンなどを展開する
「強化月間」とする「100日プラン」をまとめた。

自殺者が昨年まで11年連続で3万人を超え、雇用情勢悪化で
年末や年度末に増加が懸念される中での緊急対策。

全国のハローワークに総合的な相談窓口を設けることなどが
盛り込まれた。

鳩山由紀夫首相が10月の初の所信表明演説で
自殺した男性の母親と出会った経験を語るなど、
政府は自殺対策重視の姿勢を強調してきた。

プランが自殺者減少に実を結ぶかどうか、
成果が問われることになる。

ハローワークの相談窓口は、うつ症状や多重債務などに陥った
自殺の危険の高い人に1カ所で対応する。

住まいや生活保護の相談を受け付ける
「ワンストップ・サービス」などの失業者支援策と連動させる。

また地域の商工会議所に中小・零細企業経営者の心の健康問題
への支援を呼び掛ける。

自殺者が多い地域の実情を分析、対応を再検討し、
生活支援策をまとめたガイドブックづくりも進める。

共同通信社 2009年11月27日(金)22時20分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月27日(金)
スポニチアネックス
ホーム>ニュース一覧>2009年11月27日(金)

12年連続3万人を憂慮 自殺者10月までに2万7,000人
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20091127060.html

警察庁が27日公表した月別自殺者数(暫定値)によると、
ことし1〜10月の累計は2万7,644人だった。

年間3万2249人が亡くなった昨年同期比で447人も多く、
年間自殺者が12年連続で3万人を超えることが憂慮される。

警察庁によると、10月の自殺者は2,762人で、
9月より258人増えたが、昨年10月より330人減った。

しかし、昨年10月は9月のリーマン・ショック直後に急増した
時期に当たり、年間3万人を超えた1998年以降初めて
月別で最多を記録。昨年より事態が好転したとは言い難い状況だ。

都道府県別で、昨年1〜10月と比べ
自殺者数の増加が目立つのは

埼 玉(131人増)、
千 葉(116人増)、
愛 知( 76人増)、
沖 縄( 71人増)。

減少したのは

北海道(109人減)、
大 阪( 74人減)、
鹿児島( 55人減)、
愛 媛( 52人減)

など。

警察庁の自殺統計は、死亡届を出した後に判明するケースや
外国人も含み、厚生労働省の人口動態統計より多くなる傾向が
ある。

昨年から原因や動機のデータを詳細にし、
今年から月別暫定データの発表を始めた。

スポニチアネックス 2009年11月27日(金)16時32分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック