CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
女子高校生自殺めぐり提訴(NHK山形放送局) [2009年11月20日(Fri)]
2009(平成21)年11月20日(金)
NHK山形放送局
トップ>山形県内のニュース

女子高校生自殺めぐり提訴
http://www.nhk.or.jp/yamagata/lnews/03.html

3年前、山形県高畠町で県立高校の女子生徒が、
校舎の屋根から飛び降りて自殺したことについて、両親が
「娘の自殺は学校でのいじめが原因だ」
として、県におよそ8,900万円の損害賠償を求める訴えを
山形地方裁判所に起こしました。

訴えを起こしたのは、平成18年11月に
県立高畠高校の校舎の屋根から飛び降りて自殺した、
当時16歳の渋谷美穂さんの両親です。

訴えによりますと、美穂さんが自殺した原因は、
学校でのいじめによるもので、学校側にはいじめを防ぐ
義務があるにも関わらず、責任を果たさなかったとして、
県に8,920万円の損害賠償を求めています。

美穂さんの両親は山形地方裁判所に提訴した後、
弁護士と共に県庁で会見しました。

この中で父親の渋谷登喜男さんは

「教育委員会や学校との話し合いの中では
 娘の死がいじめによるものだと認めてもらえず、
 裁判で明らかにするしかなかった」

と話しました。

県教育委員会は美穂さんが自殺した後、
学校関係者や同級生らから聞き取り調査を行い、
平成19年3月に、
「いじめは確認出来なかった」
という調査結果をまとめています。

提訴を受けて県教育委員会は

「美穂さんが亡くなったことについては
 改めて心からお悔やみ申し上げたい。
 提訴については 訴状を良く読んだ上で
 今後の対応を検討していきたい」

と話しています。

NHK山形放送局 2009年11月20日(金)21時58分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック