CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
虐待防止ホットライン 始まる 等(NHKオンライン) [2009年11月04日(Wed)]
2009(平成21)年 11月04日(水)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>暮らし

虐待防止ホットライン 始まる
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013552371000.html

子育てや児童虐待の悩みについて、電話で相談を受け付ける
「子育て・虐待防止ホットライン」
が4日から東京で始まりました。

電話相談の受け付けは今週7日までで、
全国共通の電話番号は「0570−011−077」です。



この電話相談は、今月の「児童虐待防止推進月間」にあわせて、
虐待の防止に取り組む全国の団体が、今週、一斉に行っている
もので、東京の「子どもの虐待防止センター」では
4日から相談の受け付けが始まりました。

午前中は
「自分の母親から受けた虐待のストレスを
子どもにぶつけてしまう」

とか
「夫がまったく子育てに協力してくれず、
子どもにあたってしまう」

といった母親などからの相談が次々と寄せられ、
相談員がアドバイスしていました。

厚生労働省によりますと、昨年度全国の児童相談所が受け付けた
児童虐待の相談件数は4万2,000件余りに上り、
過去最多となっています。

「子どもの虐待防止センター」の天野智子専任相談員は

「生活が苦しく、地域で孤立して暮らす母親の不安が
 児童虐待につながるケースも多い。
 電話で相談することで孤独感や不安を解消してほしい」

と話していました。

電話相談の受け付けは、今週7日までで、全国共通の電話番号は
「0570−011−077」

東京の「子どもの虐待防止センター」は
「03−5300−2990」
です。

NHKオンライン 2009年 11月04日(水)12時20分

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

2009(平成21)年11月03日(火・祝)
NHKオンライン
トップ>ニュース/報道>ニューストップ>社会

“虐待防止 親権一部制限を”
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013541921000.html

児童虐待について考えるシンポジウムが東京で開かれ、
子どもを虐待する親から守るため、親の親権を一部制限する
などの法律の改正が必要だという意見が相次ぎました。



このシンポジウムは子どもに虐待を加える親の親権を
一部制限することについて法務省が検討を始めたのを受けて
3日に東京都内で開かれ、児童相談所や児童養護施設の職員
などの関係者100人が参加しました。

児童相談所が虐待を受けている子どもを保護する際に
親などから脅迫や暴行を受けるケースが最近、相次いでいて
児童相談所の職員は

「児童相談所には親を従わせる権限がないため対応に限界がある。
 法律を改正し、親の親権を一部制限できるようにしてほしい」
と訴えました。

また、虐待された子どもを預かる児童養護施設の職員からは
子どもの入院や進学などに親が反対しても親権を制限して
施設の判断でできるようにしてほしいと訴えました。

シンポジウムを主催したNPO法人
「児童虐待防止全国ネットワーク」
の吉田恒雄事務局長は

「民法ができた当初は、福祉関係者と親の対立を
 想定していなかった。
 子どもを守るために今の時代にあうように
 法律を改正することが必要だ」

と話していました。

NHKオンライン 2009年11月03日(火・祝)18時19分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック