CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
特定健診受診券に「心のチェック」同封 自殺者減へ、越前市(福井新聞) [2009年03月26日(Thu)]
メンタルからメタボまで、市町村は本当に大変である。
しかしながら、以下の取り組みはきわめて意義があると考える。

うつ、睡眠障害、肥満、アルコール関連問題などを包括的に
把握することで、かなり実効的な保健指導を行うことができる
のではないか。

以下、引用

*******

2009(平成21)年03月26日(木)
福井新聞オンライン
トップ>福井のニュース>暮らし・文化

特定健診受診券に「心のチェック」同封 自殺者減へ、越前市
http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news2/article.php?storyid=6683



特定健診受診券に同封する予定の自己診断シート

「こころの病」に気づいて―。
越前市は新年度、国民健康保険の加入者に発送する
「特定健康診査」の受診券に、うつ病など心の病を自己判定する
シートを同封する独自の取り組みを始める。

働き盛りの世代に多い自殺者を少しでも減らす狙いもあり、市は
「1人で悩まないで、少しでも相談してほしい」
と呼び掛けている。

県の2007年人口動態統計によると、同年の福井県の自殺者数
は176人。このうち働き盛りの45―64歳が最も多く、
63人と約35%を占めている。

こうした中、世界的な不況で雇い止めなどで職を失った人や
自営業者らの心のケアが重要視されることから、
40―74歳を対象に本年度から始まった同健診に着目。
介護予防健診で同様の内容を尋ねる65歳以上を除き、
自己診断シートを同封することにした。

シートは、本年度に県が丹南5市町の健診で使用していた
「心の健康度自己評価票」を用いた。項目は

▽毎日の生活に充実感がない
▽ひどく疲れを感じる
―など9つあり、「はい」「いいえ」で答えていく方式。

裏面には「話すことが問題解決の第一歩」などと書かれてあり、
専門相談機関の住所と電話番号、実施日などが掲載されている。

受診券は4月中に発送予定。自己チェック方式のため、健診に
持参する必要はないが、健診でも相談に応じる。市健康増進課は
「心の病は他人に話しづらいが、1人で思い詰める前に気づく
きっかけになれば」
と話している。

福井新聞 2009年03月26日 午前08時00分

*******

以上、引用終わり
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック