CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい

NPO法人国際ビフレンダーズ 宮崎自殺防止
センターでボランティア活動を始めました。
いろいろと勉強中です。

なお、このブログは、自死等の相談に応じるものではありません。


NPO法人宮崎自殺防止センター
■ TEL 0985(77)9090
■ 毎週 日・水・金曜日
   午後8時から午後11時まで(3時間)


<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
うつ病:自殺などの現状報告 都内で考える催し(毎日新聞) [2009年03月17日(Tue)]
2009(平成21)年03月17日(火)
毎日新聞
トップ>ニュースセレクト>話題

うつ病:自殺などの現状報告 都内で考える催し
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090318k0000m040043000c.html

うつ病や自殺を取り巻く現状を報告し、その対策法を探る
パネルディスカッション「うつ病・自殺・格差社会」
(リテラジャパン、ファイザー主催、毎日新聞社など協力)
が17日、東京都千代田区の毎日ホールで開かれ、
約100人が議論に耳を傾けた。

精神科医の神庭重信・九州大大学院教授がうつ病の実態を報告。
続いて、自殺対策支援センター「ライフリンク」の清水康之代表
が「自殺問題の捉(とら)え方」と題して講演した。

その後、評論家の宮崎哲弥氏やジャーナリストの堤未果氏、
毎日新聞社会部の東海林智記者らがパネリストを務め、
自殺を巡る諸外国の現状、過労と職場でのいじめを苦にした
自殺の実例を挙げ、自殺対策のあり方を探った。

毎日新聞 2009年03月17日 19時54分
コメント
プロフィール

黒水 宣行さんの画像
黒水 宣行
プロフィール
ブログ
リンク集
最新コメント
最新トラックバック